Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
4

やはりバイクガレージありきなのか

これといった土地が見つからない間に、新人建設が探してくれた土地をベースにしたプランが出来上がってきた。

暫定的だが他に候補地が見つからないので、とりあえずそこに決めてプランを立ててもらったのだ。

例の、全部周りを囲まれている土地である。

囲まれてはいるが、プランによっては納得できる家になるかもしれないと言うので、注文住宅の利を生かしたプランを期待して出かける。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


↓こんな風に四面楚歌の土地なのだ。

20150102xx.png


新人建設の維水志担当は不動産部のジモン氏と建築士のジョイマン高木氏である。

で、ヒアリング時もその二人に維水志の希望をじっくり聞いてもらったのだった。


が、行ってみると、今まであったことのない女性の建築士が現れて「今回、二つのプランを作ってみました」と言う。

ん?ジョイマンが設計図を書いてくれるんじゃなかったんか?


・・・・・。

まあいい。

どれどれ?



img026.jpg
img029.jpg

お?ば、バイクガレージ!!

や、やたあ!!バイクガレージ!

あ、小屋裏収納もある!


えーじゃないか、えーじゃないか(*´▽`*)


家が凸凹で角が多くなってるけど、こーゆー家って高いって絡むホームでは言ってたんですけど・・・・、と問うと、新人建設ではそれは関係ないのだそうだ。

ほう・・・・。

ならばこの細長い台形の土地を生かすには理にかなっているプランと言える。

・・・・いーねえ。


で、光を十分に取り入れるために吹き抜けを配置。リビングは将来南側に建つであろう隣家からの距離を取るため北側にポコっと引っ込めた形にしてより日照に配慮した造りになっていると言う。

ウッドデッキがいーじゃ~ん。


で、もう一つプランがある。

何故二つなのか、と言うと、上記のプランだと車が縦列配置になってしまい維水志の要望にそぐわないからだそうだ。

んー。

だが引っ越した当初は車は一台なわけだし、将来的にお義母さんがいらしたときでも一台は軽自動車だからこのプランで並列置きもできるかもしれない。


一応拝見しようか。




img027.jpg
img028.jpg

む~ん。

さっきの見た後でこれ?

吹き抜けもなけりゃ小屋裏収納もないじゃん。

・・・・。

いやいやいや・・・・。どー比べてみても最初のほうでしょうが。

うむ。これはない。



さっきのなら囲まれた土地でも満足の行く家になるんじゃないか?


マイハニーは囲まれているのが嫌だと言うが・・・・。

否、むしろこうして奥まっている家のほうが防犯的にも優れているのではないだろうか?


確かに道路沿いのほうが日照もいいし開放感もあるだろう。

だが、人通りや車通りを気にしなくて済むし、心ない犬散歩野郎が犬のクソを玄関の前に放置していくことも無さそうじゃないか。通行人に物を投げられることも無い、クソガキにピンポンダッシュされる可能性も低い。


・・・・・・。


でもさー。

こんなど真ん中でバイクのアイドリング音とか鳴らしたらどーよ。


む~ん。


まあでもこのプランなら維水志、この土地を積極的に考えてもいーと思えて来たんだ。


じゃあまあ見積もりを見せておくれではないかい?


家の本体価格は単純に坪50万で計算?ふんふん・・・・。それでオプションが・・・。ほうほう。

なんと、最初のプランの方が坪数は少ないが高い?なんで?

へー。吹き抜けと小屋裏収納があるから?へー、そうなんだ。

え?なんで吹き抜けがあるほうが高いの?普通に考えりゃ床が少ないから坪数も減るじゃん。けどなんだって?はいはい・・・。ふ~ん、まあよくわからんがそうなんだ。


まあいーわ。とにかく総額を見せておくれよ。




・・・・・・。


ぶっ飛ばす。



維水志予算を300万もオーバーしとるやんけ。


却下。

アホか。

しかもエクステリアの予算が50万って・・・・・。

こんな広い土地の外構工事で50万て・・・・。駐車場からドライブウェイをコンクリ打っておしまいにするつもりか?ウッドデッキなんか作れんじゃんか。

それにプランにはお願いしてある床暖房も入ってないし・・・・。


あんたらねー。

予算オーバーだと伝えると、吹き抜けと小屋裏を除き、坪数をもう少し減らせば予算内に収まるのだと言う。


これはさー。

いいモノ見せられてそこから削ってかなきゃいけないネガティブプランじゃないかあ。

そんなやり方で施主が満足するとお思いか?


で、維水志的には結構気に入った感じがしたのだが、マイハニーはダメ出しが多々あるのだった。

まずごちゃごちゃし過ぎているし、一番力を入れてほしい洗濯動線がまるでなっていないのだった。

ちなみにピンクの付箋紙はマイハニーが気になる部分を後から貼ったものである。


そんなんで再度プランを立て直してもらうことになった。


でもマイハニーが気に入らないのに、この土地でプランを作り直すこと自体に意味はあるのだろうか?


そして今から考えてみれば、維水志がこのプランを気に入ったと思ったのは、バイクガレージが入っている初めてのプランだったからなのかもしれない。

やはりバイクガレージありきなのか?

単純だなあ・・・・。


いずれにせよ、家づくりが一歩一歩着実に前へと進んでいるのは実感できたのだった。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村
↑「土地の選び方も何を第一に考えるかによって変わるよねぇ」と、思われたら・・・
ポチっとやっちゃってくださいね =*^-^*=

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

単身ライダー says...""
バイクガレージありき賛成!!
バイク2台+メンテナンススペース+物置+車2台
私だったら 1階を全てガレージにしてしまいそう(笑)
2015.01.06 01:17 | URL | #- [edit]
kazu says...""
いいなぁ、もう一回、最初から建て直したい…
やはり、ガレージが羨ましい
2015.01.06 08:17 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."単身ライダーさん"
> バイクガレージありき賛成!!
> バイク2台+メンテナンススペース+物置+車2台
> 私だったら 1階を全てガレージにしてしまいそう(笑)

あはは(´▽`*)
そりゃ3階建てじゃなきゃ住居スペースがないや。
家族は誰も賛成してくれないでしょうね。

2015.01.06 10:24 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
> いいなぁ、もう一回、最初から建て直したい…
> やはり、ガレージが羨ましい

こうなると建築プランは施主が何を一番欲しているかを
つかむことが大切なんですね。
是kazuさんも新築を(*^▽^*)
2015.01.06 10:25 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/935-ce970ce0