Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
8

ガチョウ倶楽部、最北端の地を制覇

20140705x.png

7月4日(金)。

11時40分、道の駅てしおを出発した我々ガチョウ倶楽部は、国道を外れて海岸線をひた走り、一路宗谷岬を目指すのだった。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「ようやくクライマックスかあ・・・。長かったなあ」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


地図にあるうように、砂丘のえき、と呼ばれる休憩地点に向かうまで何度も停車して写真を撮った。

実際、隊長の企画でも「オトンルイ風力発電所」「北緯45度モニュメント」はコースの一部になっている。


だが、海岸線に出た途端、その美しさに惹かれてすぐにバイクを停めた。



DSC_9119.jpg

わーお。海の手前が砂浜じゃないなんて。見えないだけかもしれんが。

来たなぁ。随分と遠くまで。


DSC_9129.jpg

遠くに見えるは利尻山なんだね。



DSC_9122.jpg

風車が圧巻。

ちょうど工事中で人が写っているからその対比でデカさがうかがえる。

これが3キロぐらい続いているとか。


DSC_9124.jpg

ここへ来て最高の天気になったよ。

空の青さがたまらん。



DSC_9130.jpg

歩道に乗り上げられる箇所が少なくて苦労した。



先へ進むと、ちゃんとパーキングがあった。



DSC_9141.jpg

利尻山がさらに近くなった。



DSC_9134.jpg

DSC_9137.jpg

DSC_9142.jpg

なんだってもう構図が決められないからいろんなとこから撮ったさ。




DSC_9145.jpg

この写真、とっても気に入った。最高の笑顔だわね。

風が強いんだ。



さらに進んで今度は北緯45度モニュメントへ。




DSC_9147.jpg

これは通過点を示した標識。




DSC_9146.jpg

ずっと手前から視界に入っていたのだが、これがなんもないところにポツンと現れてなんとも不思議な雰囲気を醸し出していたのだ。

波除け?とか書いてあったかな。



DSC_9149.jpg

とりあえず通過した、という証に。



DSC_9152.jpg

二人は何やらコースの相談か。



そんなふうにオロロンラインを満喫しながらさらに進むと、久しぶりに見た信号の先に「砂丘のえき」と呼ばれる休憩スポットがあった。


DSC_9154.jpg

道の駅ではないようだ。

12時半過ぎ、ここでトイレ休憩だね。


DSC_9156.jpg

ほほう。ふ~ん。


DSC_9155.jpg

ここの裏が遊歩道になってるんだ。

時間があればこんな天気のいい日にゆったりと歩いてみたいものだ。


ん?

何やら二人がもめてるぞ?


単身さんがサロベツ原野に行きたいと言っている。

一方、隊長は時間を気にしている。

そーいや今日は17時までに宿に入らないといけないんだったな。


時刻はまだ12時半を回ったところか。

ここから宗谷岬までは確かあともう60キロ以上。

その前にノシャップ岬近辺で昼食を取るが、せいぜいかかってもまあ2時間程度だろう。

それで14時半。


宗谷岬から宿までは40キロだと聞いているから、40分程度あれば余裕。

ならばここで1時間程度寄り道したところで問題はなかろう。


ただ、隊長はここまでのツーで距離とかかる時間の感覚が研ぎ澄まされてだいぶ鋭くなっている。

確かに余裕がありそうだが、実際のところそうでもない、ということは維水志も実感できた。


が、ここで単身さんの納得の一言が。


「だいじょぶだって。時間が足りなかったら飯を食わなきゃいい」

確かこれを博多弁まじりで言ったような。


この一言にさすがの隊長も押し切られた。

維水志も、「うん、それが正しいな」と思った。

だって、時間はたっぷりあるも~ん。

今日の宿はジンギスカン食べ放題だし、ここは飯より景観のほうが大事。



で、Uターンし、先ほどの信号を左折。内陸側へ。

単身さんが先頭だ。



DSC_9159.jpg

ひゅーぅ。来て正解。



DSC_9161.jpg

高台でもないのにこんなに回りが見渡せるなんて・・・。



DSC_9157.jpg

ホントはここも散策コースがあるんだが、そこまでの時間はない。




DSC_9166.jpg

先を促す隊長も、ここまで来たらもう諦めたようでのんびりと牛さんの写真を撮っていたよ。



ナビなしだったので、そこからどこをどう走ったか覚えてないのだが、確かいっぱい川を渡って最後踏切を超えた後左折したことだけは覚えている。

20140705y.png

だからこんな感じだったと思う。単身さんの言ってたように、ここでも40キロぐらい走ったのだ。



で、ここから「ノシャップ岬はどーせ何もないからカットして、昼飯を食べよう。ナビを漁師の店にセットしてちょーだい」

と隊長が言う。


だが実は「ノシャップ岬」と「漁師の店」は目と鼻の先ぐらいしか離れていない、ということが後で判明。

結局、そちらへ向かうわけで・・・・。



20140705z.png

で、本来は赤いラインの道を行くべきだったのだが、どーゆーわけか遠回りをしてしまうのだった。

このときの記憶がすっ飛んでてどうしてそうなったのか思い出せない。ナビの指示だったのかな・・・。


おかげで混雑する市街地をわざわざ通らねばならなくなった。


20140705z1.png

その上、そこで何かのイベントをやっており、ナビが通行止めの道を指示してしまうハプニングがあったりして、もうドタバタしながらようやくと食事処に到着したのだった。



DSC_9172_20140722123514a1a.jpg

ここはどーやら宿もやってるみたいで、宿泊客のものと思われるバイクも停まっていた。


鮭番屋みたいに、オーダーは最初に食堂の隣りの店内で決めるのだ。

刺身定食にも惹かれたが、維水志は、いくつかの海鮮から自分の好きなものを3種類選べるお好み丼にした。

単身さんもそれに乗っかった。


DSC_9171.jpg

食堂で待ってると、店の人が隣りから外を通って飯を一つずつ運んでくるのだった。



DSC_9169.jpg

維水志は「イクラ・イカ・ホタテ」をチョイス。

値段の幅は1300~1600円で、このチョイスでもマックスの1600円。

だったらイカなんかじゃなくてウニにして、「ウニ・イクラ・ホタテ」の最強トリオにすべきだったかと思ったが、維水志はイカが食べたかったのだ。

で、自分はイクラよりかウニが好きなのになんでイクラにしたのか今でもわからん。見た目かな?


DSC_9170_2014072212301311b.jpg

めっちゃうまそーだし、実際、美味しくないわけがない。

具のそれぞれの量も多くて大満足だった。


この時点で15時少し手前。

ここから宗谷岬までは36キロほどだ。

うん。やっぱり余裕があるわね。


で、来た道を戻るが、維水志、さっきイベントで通行止めだったところへわざわざ入ってしまった。学習能力なし。

そこで業を煮やした隊長が先頭に立った。




DSC_9174_20140722123517ffd.jpg

そしてどこに寄るのかと思いきや、余裕もあるのだろう、北防波堤ドームに寄った。


DSC_9177.jpg

中にバイク入れちゃう自由さがいいよね。

ちなみにうちの隊長はこーゆーことをするのにも気が引けるんだそうだ。



じゃあ出発!

まだ15時をちょっと回ったところ。16時前には着きそう。

宗谷岬から宿までは40キロ。40分弱だね。




そーいや先ほどから急激に気温が下がってきたようで、やたら寒いのである。

で、ちょっとペースを上げようと思ったら、ゆずり車線で我々を抜きにかかるバイクペアがいたので抜かしてやった。


抜かすのは構わん。

が、抜いたくせにやたら遅いのだった。おまけに速度も一定じゃない。寝てんじゃねーの?


超イラついたので途中でいったんアピールするために後ろのやつに併走したが、ドン臭いやつにそんなことしても気づいてもらえるはずはなかった。


寒さと、前を行くドン臭ペアに耐えながらようやくと見えてきた。

今回のツーリングのクライマックスポイントが!



つ、着いた。


DSC_9180.jpg


来たね!




DSC_9181.jpg

やったあ!



日本の最北端に、


DSC_9182_201407221321547dd.jpg

ガチョウ倶楽部の足跡を、


三人で、



DSC_9182xxxx.jpg

しっかりと付けた!

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
↑「いよっ!ガチョウ倶楽部!!」と、合の手を入れたくなったら・・・
ポチっとやっちゃってくださいね =*^-^*=

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

8 Comments

ponkotu40 says...""
どんぶりがウマソーですな
よだれが出てきました (゚p゚)ジュル
オイラだったら「ウニ・イクラ・イカ」の組み合わせをきぼ~ん

それにしてもサ、やっぱり北海道の風景はすごいや
このスケールは内地じゃ味わえないですな
2014.07.22 23:38 | URL | #SFo5/nok [edit]
マルコメ says...""
最近涙腺が弱くて…。゚(゚´ω`゚)゚。
おめでとうございます~~~
ものすごく感動しました!
最高の仲間ですね
この3人ならどこにでも行けそうな気がします(´∀`*)
2014.07.22 23:49 | URL | #J4KEwflg [edit]
維水志萌一 says..."ponkotu40さん"
> どんぶりがウマソーですな
> よだれが出てきました (゚p゚)ジュル
> オイラだったら「ウニ・イクラ・イカ」の組み合わせをきぼ~ん

人の好みがうかがえて面白いですな。
なんつっても素材のうまさがハンパないですよ
北海道は。

> それにしてもサ、やっぱり北海道の風景はすごいや
> このスケールは内地じゃ味わえないですな

ホント、だからこそライダーの聖地、
と呼ばれるんでしょうねぇ。
ponkotu40さんも、ほら、近いんだし。
2014.07.23 00:39 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."マルコメさん"
> 最近涙腺が弱くて…。゚(゚´ω`゚)゚。
> おめでとうございます~~~
> ものすごく感動しました!

ありがとうございます。(^^)/
か、感動していただけるとは
思いませんでしたが、
そう言っていただいて嬉しいです。

> 最高の仲間ですね
> この3人ならどこにでも行けそうな気がします(´∀`*)

嬉しいなあ。ありがとうございます。
きっとこれからも一緒に出掛けるんだと思います。
あ、マルコメさんも倶楽部の会員ですからね。
2014.07.23 00:43 | URL | #- [edit]
単身ライダー says...""
最北端モニュメントの写真
最高ですよね
先ほど同じような記事を書いたのですが
同じ写真で締めくくりました。
今週は、明日から日曜日まで出張
明日の夜自動アップです。
キヤノンボール記事はお先にどうぞ(笑)
2014.07.23 00:51 | URL | #- [edit]
kazu says...""
え~っ、なんで俺のコメントは反映されないのぉ?
何度も打っているのにぃ
おかしいなぁ

この日の見積もりミスは俺のナビ故障もあるけど、単身さんの「宗谷岬から40kmくらいね♪」の軽い算段が最後の最後に・・・
まぁ、この辺りの俺の心情は俺のブログで!

まぁ、最北端
なんで天気が持たないか
リベンジしなきゃね
今週末にいって来る!
2014.07.23 00:53 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."単身ライダーさん"
> 最北端モニュメントの写真
> 最高ですよね

曇り空もなんのその、ですよね。
寒かったけど・・・。

> 先ほど同じような記事を書いたのですが
> 同じ写真で締めくくりました。

ホントは加工せずに載せたいぐらいです。
まさか、これもくまもん化?

> 今週は、明日から日曜日まで出張
> 明日の夜自動アップです。
> キヤノンボール記事はお先にどうぞ(笑)

は?何のことですか?
あ~ぁ、例のあのフィクション物語ですね。
あれで良ければ明日アップしますね。
真似してもいいですけど声をかけてね(笑)。
2014.07.23 01:29 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
> え~っ、なんで俺のコメントは反映されないのぉ?
> 何度も打っているのにぃ
> おかしいなぁ

この時間にコメントするということは・・・・。
酔ってるでしょう?

> この日の見積もりミスは俺のナビ故障もあるけど、単身さんの「宗谷岬から40kmくらいね♪」の軽い算段が最後の最後に・・・

あれ?40キロって隊長が言ってたんじゃなかったっけ?

> まぁ、この辺りの俺の心情は俺のブログで!

楽しみにしてますわ。

> まぁ、最北端
> なんで天気が持たないか
> リベンジしなきゃね
> 今週末にいって来る!

ひ、ひとりでリベンジする気があ!?
2014.07.23 01:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/908-40e3b621