Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
4

憧れのビーナスラインへ

DSC_8193_20140530190716f30.jpg

憧れ、と言っても車じゃ何度も走ったことがあるし、数少ないスキー経験のうちの1回はこのあたりだった。

だが・・・・。

バイクでここを走ったことは今まで一度なかった。

なのでリターンして以来、ここをバイクで走るのが夢だったんだ。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「高原を走るのはホント清々しい気分になるよね」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


実はこれまでビーナスラインに行くチャンスは2回ほどあったのだが、いずれも雨に祟られ未遂に終わっている。

それが今回、ようやく達成されることとなった。


やったあ(*´▽`*) 晴れたあ(*´▽`*)


さて、ではいつものように始まりから語ることとしよう。


出発は朝4時半。

なぜそんなに早いのか、って?


できるだけ早く現地に到着し、全長何十キロにも及ぶビーナスラインをたっぷり堪能したいからだ。

そして午後一で去り夕方ぐらいには帰宅してゆったりできたらさらによい。


で、それでも4時半が早いのはなぜかと言うと、維水志が今住んでいる場所から中央道に乗るまでがちょっと時間がかかるのである。


現時点で一番近いのが、相模湖ICか須走IC。

圏央道の相模原愛川-高尾山圏間が開通したとしてもそれを使うとかなりな遠回りである。


で、相模湖回りは遠回り。効率が悪い。

須走を選択すると高速代が高くつく。相模湖回りより高いのは本線ではないからだ。


そこで、どーせ須走まで行くならもうちょっとがんばって中央道本線の一宮御坂ICまで行ってしまえ、と、そこから高速道路に乗ることにした。

そこまで80数キロ。朝ならば2時間かかるかかからないかで行けるとふんだ。


さらにそこから高速道路を使って長坂ICまで30分もかからない。

トータルで2時間半プラス小休止で7時過ぎには高原エリアに入れる、という計算で出発が4時半。


出発してすぐ意外と寒いことに気がつく。

ウィンタージャケットのインナー抜きにしておいてよかった。

ビーナスラインも標高が高い。寒いかもしれないんで正解だったろう。


順調に河口湖を抜け、中央道に入る手前のコンビニで軽い朝食を取る。

珍しくコーヒーと菓子パン1個だよ。

山梨のおじちゃんが「バイク、いいねえ」と話しかけてくれた。


DSC_8176_20140530190648fb5.jpg

一宮御坂ICに乗ってすぐの双葉SAで2回目の休憩を取る。時刻は間もなく7時だ。


DSC_8177_201405301906507aa.jpg


予定では長坂ICに7時だったはずだのだが、実はここに至るまですでにハプニングが発生。


ナビが予測していた一宮御坂IC到着時刻は、出発時7時45分だったのが、どんどん時間が縮まってコンビニ休憩前には6時半を示していた。

が、途中にある長~いトンネルが封鎖され迂回を余儀なくされた。

脇道に入った途端、予想時刻が6時半から6時50分へ変わった。

「そ、そんなに迂回?」

と嘆いていいると、激しいワインディングが始まった。

「あ、朝から・・・・。この後たっぷりワインディングを走るので勘弁してください・・・」

と思ったが許してはくれなかった。


それでも到着時刻を数分縮めるほどに頑張ったが思いのほか疲弊したので早めのコンビニ休憩となったのだった。



DSC_8178.jpg

そんな風に、ワインディング、高速と立て続けに走ってきたが、維水志ローダー8のサイドバッグは見事にビクともしていないのだった。

これは優秀。


そしてもう一つ驚いたのがナビホルダー。南海部品のカニなんちゃら。

揺れはするものの、カニ爪が外れるどころかズレもしなかった。こいつぁ優れものだ。


そのあたりの危惧も消えて、再び元気よく出発。



実はビーナスラインに行くには、高速道路で一気に諏訪あたりまで行ってしまったほうが早い。

それでも長坂ICで降りたのは、そこから間もなく「八ヶ岳高原ライン」というおいしそうな道路があるのを見つけたからだ。

せっかくだからそちらも走ってみたいではないか。


で、それが大正解だった。


「この道路は維水志専用か?」


と、思い違いしてしまうぐらい車がいない。

そして森の中をくねくね、くねくね心地よく走れるのである。


そして・・・・。


DSC_8180_2014053019065398b.jpg

来たねー。

久しぶり・・・なのか、憧れの・・・なのか微妙なところ。


DSC_8181.jpg

「さあて、堪能するぞー」

と、走りだすのだが、ナビが逆の方向を示している。

な、なんで?と思ったが次の中継地点である白樺湖へは逆方向のほうが近いらしい。

ビーナスラインを端から端までたっぷり堪能するつもりが最初は大門海道というのを走ることになった。

ナビに逆らいたい気持ちもあったが、ここはまたハプニングが増えることを嫌い、そのまま従うことに。



暫く走ると視界が開け、遠くまで素晴らしい景色が見渡せるようになった。

まだまだこれは序の口ですぜ。


そして・・・。



DSC_8185_20140530190711748.jpg

着いた。白樺湖。

ここまで自宅から約200キロ。



DSC_8187.jpg

いーねぇ。

バイクもいない。車が一台だけ。



DSC_8191_2014053019071443d.jpg

なんたってまだ9時前だもんね。

これを狙ってたのさー。


さて、ようやくこれでビーナスラインを走れるぞ。


つづく。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
↑「・・・・まあ引っ張るだろうね。これは」と、思われたら・・・
ポチっとやっちゃってくださいね =*^-^*=

関連記事
スポンサーサイト

Category : ON Ninja400R 影丸
該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

単身ライダー says...""
待ってました。
始まりましたね ツーレポ
で、なんでローダー付けてるの?
2014.05.31 00:27 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."単身ライダーさん"
> 待ってました。
> 始まりましたね ツーレポ

いやー。めったにバイクで出かけないもんで・・
お待たせしました。

> で、なんでローダー付けてるの?

試運転も兼ねて、ですね。
2014.05.31 01:52 | URL | #- [edit]
kazu says...""
朝駆けはバイクツーリングの基本だねぇ
気持ち良さそう
初めてのキャンプツーリングがその辺り
懐かしいなぁ
2014.06.01 05:47 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
> 朝駆けはバイクツーリングの基本だねぇ
> 気持ち良さそう

早起きするといいことありますねぇ。

> 初めてのキャンプツーリングがその辺り
> 懐かしいなぁ

あら、そうでしたの。
そーいやキャンプ場もありました。
2014.06.01 13:32 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/862-5678330f