Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
2

隊長がチャオっ、とやって来た

20140330x.jpeg

我がガチョウ倶楽部の隊長、kazuさんがお供のチャオさんを連れて維水志んちの近くに現れた。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←「『現れた』って、ドラクエのモンスターじゃないんだから・・・」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


去年、北海道へ帰任した隊長だが、実際のところは帰任後も東京出張ばかりで毎週ホテルを転々としなければならない生活が続いている。


で、昨日は都内のホテルがどこも予約がいっぱいらしく、どーせ都内に泊まれないなら、と丹沢温泉を宿泊地に選んだのだった。しかもお供を連れて。


大胆だなあ。


その宿は蕎麦がおいしいと評判らしい、ということで、丹沢にかなり近い位置に住んでいる維水志も本日の昼にご招待いただいたのだが、いかんせん予報で今日はひどい雨。バイクで行くのは無理なので辞退を考えていた。

が、バイクがダメなら車でもいーか、と「行かないフリ」をしつつ、単身さんみたいにいきなり現れてやろうかと密かに襲撃を企んでいた。

車で行けば、交通の便の悪い丹沢エリアから快適に我が隊長を最寄り駅へお送りすることもできるだろうし。

(後で隊長が暴露したのだが、維水志を誘ったのは実はそれが狙いだったらしい)


まあそれはともかく、7時半ぐらいに「撤収」を知らせる隊長からのメールに気づかなかったため、彼らが小田原あたりに戻ってくるのはいずれにせよ昼前ぐらいだろうとのんびりしていたら、朝の10時ごろに隊長から次のメールが来た。

「秦野あたりで食事をしたいから、おいしい蕎麦屋を紹介してほしい」とおっしゃるのだった。

しかももう小田急線に乗っているという。


マジか?そりゃまた随分と急な話しでんなあ。


そーゆーことならすぐにお迎えに参ります、と返信し、目ぼしい蕎麦屋の営業時間を検索するのだが、オープンが11時半なのだった。

まだ10時前なんですけど・・・・。


が、追ってメールが来て、それによると秦野12時40分発のロマンスカーに乗れれば言いというので、11時半オープンの維水志一押しの店にお連れすることにした。


最寄り駅まで隊長を迎えに行くと、彼のブログ内によく登場するチャオさんと初顔合わせとなった。

「なるほど・・・。この人がいつも隊長のブログネタを提供してくださる・・・・」

ブログと同じで、いじくられまくっていた。



その時点で店オープンまでまだ40分以上あったのだが、いつもの隊長の独壇場で時間を持て余すということはなかった。


で、維水志、カメラを持って出るのを忘れてしまった。

なぜなんでしょう?前も築地の隊長宅を訪れたときも忘れちゃったんだよなあ。


というわけで写真は隊長からお借りした冒頭の一枚しかないのである。

蕎麦屋の写真をご覧になりたい方はこちらkazu隊長のブログ↓  ↓  ↓
http://ameblo.jp/sa101hiko/entry-11808714586.html


小田急線渋沢駅から車で10分ぐらい走った山間にある十割手打ち蕎麦で有名な「栗原」というのが今回の店である。


隊長と維水志はかも南蛮蕎麦を注文。1500円。


美味しかった。

特に蕎麦湯が。

皆さんもお気に召したらしくてよかった。


食後、秦野駅までお二人を送ってお開きとなった。


いやー。

短い時間だったけど、相変わらず人を飽きさせない隊長の語りは一級品だ。


4月には、横浜でバイクなしの倶楽部ミーティングが予定されているが、こいつもまた楽しみでならない。






で、実は今日の夕飯もまた蕎麦なんだわ。昨日すでに決まってたんだわ。

タウンニュースに本日オープンの蕎麦屋のお知らせが載っていて、マイハニーからのリクエストがあったからなんだけどね。


そっちはしっかり写真を撮ってきた。



DSC_6898.jpg

その名も「丹沢そば総本山本店」という、総本山って・・・。


さすが今日オープンということもあって店内はお客さんがいっぱい・・・・

どころか予想を反して我々しかいなかった。

代わりに新しい建物の匂いがした。


二階席は予約席だそうだ。



DSC_6900.jpg

うん。メニューは洗練されていない。

維水志にとって本日二軒目の蕎麦屋なわけだが、雰囲気は最初の店に軍配が上がる。


DSC_6904.jpg

野菜天ぷら盛り合わせ。

カラッと揚がっていて美味しかった。



DSC_6906.jpg

つけとろろそば千円。

器がおしゃれ。


DSC_6910.jpg

うーむ。もりそば600円に対して1000円は値段設定がちょっと・・・・。

ただし、とろろは抜群にうまい。



DSC_6907.jpg

もりそば大盛り800円。

並盛りとの差がわかる。

これはリーズナブルだと思う。



DSC_6909.jpg

ものすごくコシがあり、つゆも辛すぎずおいしくいただけた。



うーん。蕎麦湯は栗原のほうがうまかったなあ。まあ鴨南蛮同士で比べてないからなんとも言えないが。


でもまた行こうではないか。


蕎麦、蕎麦の一日だった。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっとひとつお願いしますね =*^-^*=

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

kazu says...""
昨日はありがとうございました
おかげで美味しいお蕎麦を堪能できました
蕎麦湯、美味しかったぁ!
やはり蕎麦は関東ですね
北海道の蕎麦粉は有名だけど…

倶楽部ミーティング、
楽しみです
2014.03.31 07:42 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
> 昨日はありがとうございました

いえいえ。こちらこそ。
雨で何もすることがなく困ってたところでした。
楽しかったです。

> おかげで美味しいお蕎麦を堪能できました
> 蕎麦湯、美味しかったぁ!
> やはり蕎麦は関東ですね
> 北海道の蕎麦粉は有名だけど…

場所と名前は知ってましたが
私も行くのが初めてだったので心配でしたが
美味しくてよかったです。

> 倶楽部ミーティング、
> 楽しみです

まさか横浜で三人で会えるなんて!
単身さんの都合次第とか言ってますが
絶対にバックレてくれるでしょう。
2014.03.31 12:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/804-49de0c20