Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
4

霧降る霧降高原道路

去年、福島開催の第1回倶楽部活動のときは、道の駅「ごか」から国道4号線をひた走り、日光を抜けて福島入りしたのだった。

それでは味気ないので今回はもうちっと内部のわたらせ渓谷鐵道沿いを経て霧降高原道路を走ることにした。

渓谷沿いの気持ちいい道路と夏の高原(これが大好き)を走れるなんて素敵じゃないか。

そして高原道路の終点、大笹牧場で休憩し、美味しいもんを食べて休憩しよう。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


で、単身ライダーさんと待ち合わせの南会津にある牛乳屋食堂にはお昼前に到着予定だった。

去年そこを通過したのが11時半ぐらいで、地図上で去年の行程と今年のを比べてみても、大して距離が変わらないように思えたからだ。


だが当てが外れた。

隊長は最初からナビの情報で1時ぐらい到着を予想していたのだが・・・。

今回のこのコース、渓谷に入る前に熊谷市等街の中心部を抜けなければならず、おのずと平日朝の通勤ラッシュと重なる羽目になってしまった。


おまけにここで予想外の雨。


たまたま強く降り始めたときに、幸運にもまだ営業してないスシローの屋根付き駐車場へ逃げ込むことができた。


そこで大事になる前にカッパに着替えられたが、ここでも時間をロスしている。


去年も同じように日光に入る手前でカッパを着込んだ(デジャヴかと思った)からロスタイムとしては同じだろうが、やはり渋滞の分が効いていてだいぶ遅れてしまったようだ。


それでも2時間休憩なしでがんばって走り、渓谷沿いの道に入った最初の道の駅に隣接するコンビニで休憩を取ったのが8時ちょい過ぎである。


DSC_2773_20130806230701be0.jpg

この時間ではまだ道の駅が営業していない。


DSC_2774_20130806230701dfc.jpg

隊長もがんばってミスタービーンの積載に成功したようだ。


ここまで、路面は濡れているところと乾いているところが交互で、空も晴れ間が見えるところもあれば黒い雲が覆っているところもある。


維水志、暑いのでここでカッパを脱ぐことにした。


そこから間もなくするといよいよ車両も少なくなり、とても気持ちいい道を走ることができた。


ここからは倶楽部恒例で、お互いに自分のペースで走る。

そのほうが気を使わずによいのだ。

そして分岐点等で待つ。


待っている間に素敵な景観があったから写真を撮った。



DSC_2778_20130806230356388.jpg

バッグが4つもついてる積載って・・・。



DSC_2777_2013080623035597c.jpg

横から見るとわりに様になってる。

お、空が青いぞい。いーねー。



DSC_2775_20130806230352375.jpg

いい。実にいい。交通量もまばら。



DSC_2776.jpg

水もきれい。



そして日光中心街を抜けるといよいよ次のお楽しみ、霧降高原道路だ。



と・こ・ろ・が・・・・・。



本当に霧で視界がかなり悪い。


うー。なんでやねーん。


それでも路面が乾いているのでワインディングを適度に楽しみながら大笹牧場に10時過ぎに到着。



DSC_2779.jpg

実は数年前にもここに来たことがあったのを思い出した。



DSC_2781_20130806231738daf.jpg

ほどなくして隊長も到着。

見て!

この霧!



とにかくここでちょっと腹を満たそう。


楽しみにしていたチーズフランクは、と・・・・・。どこで売ってる?


・・・・。


ど、土日のみの販売だあ?

ゆ、許しがたい・・・。


しょーがないからほかで我慢しようぞ。


DSC_2785.jpg

牛串やラム串が売っていたが、もちろんラム串を。

ついでにコロッケも。


DSC_2784.jpg

はい、ショックで写真を撮り忘れ。

でもコロッケがうまいで。


DSC_2787.jpg

牧場に来たらやっぱソフトクリームでっしゃろ。

ほかの場所じゃ「スジャータ」だったりして「どこで食っても同じ」感が否めないからね。なのに結構なお値段を取られたりするから維水志は牧場以外ではあんまりソフトを喰わないのだ。

これは抜群にうまい。他とは違う。



あーもう・・・。こんなに霧が濃くてどーすんのさ。

先が思いやられる。


で、10時半前にはここを出発。


次の休憩地はいよいよ福島県内に入り最初の道の駅「たじま」だ。


福島が近くなるにつれ、晴れ間が多くなってきた。


「おお。単身さんの途中報告じゃあ福島県内は雨だって言ってたが・・・・」


DSC_2789_20130806233439141.jpg

嬉しくなって、途中、ダムなんかを撮影する余裕も。



超のろいトラックの後を眠くなりながら走り11時半に「たじま」に到着。


DSC_2792_20130806233416cb8.jpg

デジャブだ。

去年は日曜だったからバイクの数もすごかったが、今年はバイクはほとんどいなかった。


こっから牛乳屋食堂までまだ50キロ弱もある。

ってことは隊長の言うように着くのは1時前後になっちゃうんだ。


うーむ。

まあ多少の遅れは仕方があるまい。


と、その時はそんなふうにしか思わなかったが、この遅れが後でスケジュールを大幅に狂わすとはね。


すでに維水志の走行距離は280キロを超えている。

家を出てからもうすぐ8時間になろうとしている。


そのほとんどをバイク上で過ごしているのだが、これから待ち構えている楽しみがわくわくさせるのか、全く疲れを感じないのが不思議な維水志なのだった。


つづく。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑いつも応援をありがとうございます。
ポチっとやっちゃってくださいね =*^-^*=

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

単身ライダー says...""
なんだ、そちらも雨降ってたんですね。
なーんだ、そうなんだ
そうか、降ってたんだ!
(笑)
今回、雨や霧の中を走ると
とっても疲れる。
日頃雨が降ると乗らないんで
ようやく実感しました。
2013.08.07 01:52 | URL | #- [edit]
kazu says...""
天候に恵まれませんでした
それでもところどころ晴れ間が覗いたのが救いでしたね
わたらせ街道が良かった

ツーリングマップル関東甲信越編
活用してね!
2013.08.07 12:36 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."単身ライダーさん"
> なんだ、そちらも雨降ってたんですね。
> なーんだ、そうなんだ
> そうか、降ってたんだ!
> (笑)

去年と同じパターンでしたよ。
なになにー?もしかして雨男疑惑が自分に来たと思ってた?

> 今回、雨や霧の中を走ると
> とっても疲れる。
> 日頃雨が降ると乗らないんで
> ようやく実感しました。

視界が極端に悪くなるのが怖いですよね。
みんななんとか無事に帰宅できてよかったなあ。
2013.08.07 23:02 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
> 天候に恵まれませんでした
> それでもところどころ晴れ間が覗いたのが救いでしたね

いや、月曜からの天気を考えたら奇跡でしょう。

> わたらせ街道が良かった

時間はかかったけど、よかったですね。

> ツーリングマップル関東甲信越編
> 活用してね!

それ、本当に嬉しい。ありがとうございました。
2013.08.07 23:04 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/703-3de64c1f