Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
14

試乗あらし 拾四之章 ムルティ1200S 2013

DSC_1811.jpg

やあ、ムルティくん、久しぶり。

・・・・否。

似てはいるが、実は「ウルトラマン」と「帰ってきたウルトラマン」ぐらい違うのだな、おまえは。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←「そんな例えしか思いつかんのか・・・?」と呆れても・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


第5回、デイトナ茶ミーティングの試乗会に参加。


DSC_1821.jpg

DUCATIの1199パニガーレだ。今回の目玉だね。

試乗は8時半受付開始だが、ここには既に長蛇の列が。


A~Dにグループ分けされている車種すべての先頭はDUCATIだ。一番出資してんのかな。


DSC_1820.jpg

新型ばかりでなく、ヨシムラ製などのマフラーを装着した往年の車種も用意されている。

Ninja400Rもあったよ。


DSC_1819.jpg

なかなか乗れる機会の少ないKTMもラインナップ。

VツインのSSにはちょっと乗ってみたかった。

最初に断っておきますが、維水志、並ぶのに辟易してムルティにしか乗りませんでした。


DSC_1825.jpg

こんなふうに乗りたいバイクの写真があるところにメットを置いて場所取りをしておくのだ。


DSC_1809_20130602212856.jpg

ムルティの列にはすでに二人が並んでいたが、先頭がなんと!

明らかに身長160センチに満たないと思われるご老体と思われる男性(ちょっと頭が写ってる)。

「う・・・、チャレンジャーだなー。しかも先頭。世の中には超人がいるものだ。い、一体、どんなライディングをするのだろうか?」

と、思って興味津々だったが、実はお孫さん?の場所取りだったようだ。

って、おじいちゃんに場所取りをさせる成人男性って・・・。Σ(゚д゚lll)

そっちにも興味が出たよ。

いや、あれはおじいちゃんではない、執事、そう、執事なのだ。

それで納得。

・・・・とにかく維水志は前から3番目なのだが、結局、このあと2時間待たされるとは・・・。


「前置きが長い」という声が聞こえてきたので、そろそろ本題に。


あ、いやその前に、

前モデルの維水志的主観をご覧になりたい方はこちらへ
  ↓   ↓   ↓
http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/blog-entry-413.html


DSC_1823_20130602212925.jpg

で、乗る前に是非とも確認しておかないといけないのが、果たしてこれは新型なのか?ということだ。

ライトの形状が多少変わったというのだが見た目じゃわからん。

DUCATIのブースに行って確認しようとしたら思い出した。

「そーだ!スクリーン!!」

前モデルのは幅が細くてあまり役に立ってなかったが、それが広がったんだった。

それだけじゃわかりにくいが、スクリーンの高さを変える方法は明らかに前モデルとは異なる。

以前は、どっちに回していーのかよくわからんダイヤルを2つ同時に両手でやんないといけなかったのだが、今回からは片手で簡単にできるようになったんだった。


DSC_1812.jpg

それを見て新型であることが確認できた。

うん、幅も確かに広がっている。


DSC_1818.jpg

後ろ姿を見ると、この前乗ったR1200GSとよく似ている。

すげースリムになったGSはBMWがだいぶこっちよりに寄せてきたのを物語っている。

そう言えるのはもちろんそれだけじゃない。走行モードの導入とかも入れて、ね。


DSC_1813.jpg

おー、この広角ミラー。これは変わってないな。抜群の視界を誇る。


DSC_1817.jpg

前回の試乗車はホワイトで、その印象が良かったから「買うならホワイト」と決めていたが、今回のモデルチェンジでは白はラインナップされていない。

うーん・・・。でも赤もアリだな。DUCATIカラーだしなー。


DSC_1815.jpg

結局、このあとDUCATIのブースに行ってエンジンの特性について確認を取った。

聞きたいことはただ一つ、

「低速で低回転でもガタつかないか?」

ということだ。

担当のあんちゃんは開口一番、

「ぜーーーーーーーーーーーんぜんっ違います」

そのあとはデュアルスパーク云々、燃焼効率どーのこーので前モデルとは180度違う、ということを力説していた。

よーし。ならばそのあたりを特に注意して確認しようではないか。

このコースにはおあつらえ向きだ。


ようやくと維水志の番がやってきた。

またがる。

DSC_1816.jpg

シートは確かに硬くなった。

これでロングツーリングにどう影響が出るのか、今回の試乗では確かめようはない。

ただ、この分割シートの傾斜具合がちょうど維水志の腰には相性がいいようで、触れてるとピッタリはまって楽なんだわ。


DUCATIディーラーのおっちゃんがエンジンのかけ方を教えてくれる。

おお、そうだ。こうやってやるんだった。

キュルキュル・・・・


ドッカーーーン!!!


キタ━(゚∀゚)━!


や、やっぱしびれる・・・。

骨まで凍みるこのサウンド・・・。


確認。

「これはアーバンモードですか?」

「そうです」

うむ。それでよい。あくまでも低速時の回転数を確かめたいのだ。



車体を起こす。


ん。やっぱGSより全然軽い。

この軽さがムルティの良さの一つだよ。

足つきはGSとほぼ同じはずなのに全然不安感がないのはそのためだ。


さて、出るぞ。

先導車の次なのはありがたい。

DSC_1883.jpg

こうして見るとハイビーム以外はLEDに変わったのがよくわかる。


走りだが・・・


こ、こいつは・・・・?


走り出してすぐわかったさ。

発進時に変な気を使わなくってもだいじょぶなのが。

た、確かにスムーズになっている!


ところがそこから先はもうほとんど2速走行だわ。このコースじゃしょーがないわな。

まーいーや。

短い時間だけどライディングを楽しもう。



DSC_1888.jpg

そーだ!これだ!

軽いんだ!

どんどんバンクさせたくなっちゃう軽さなんだ。


そして楽しいんだ!


あーもう。自分の車体だよ、これは。

オレのもんだ(夢)。


すっかり楽しんじゃって、2周しかしてないと思ったらマイハニーが3周だったと言う。

それほどあっという間だったわけね。


それで低速時の回転数のことも忘れちゃってたが、最後の停車までが低速でダラダラ走るのでそこで思い出して慌ててアクセルを戻し、2速と1速のアイドリング走行を敢行。


ガタつかない。


うーむ。

こりゃまた横浜のディーラーに行って乗せてもらおうかな。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっとお願いしますね =*^-^*=

関連記事
スポンサーサイト

Category : 試乗あらし
該当の記事は見つかりませんでした。

14 Comments

みや says...""
「廻さないと乗れないドカ」のイメージが覆るほどですか?
かなりハマってるようなので、「ユー買っちゃいなよ」って感じですね。
乗っちゃいましょう、「今でしょ」ってことで。
影丸を手放したくないなら、増車で。
2013.06.03 00:04 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."みやさん"
> 「廻さないと乗れないドカ」のイメージが覆るほどですか?

そう言われているのを忘れるほどでした。
けど、どっかのレポにあった「40キロで6速でも走り出す」というのは試せませんでした。
前モデル試乗のとき「5、6速は使いません」とはっきり言われたんで。

> かなりハマってるようなので、「ユー買っちゃいなよ」って感じですね。
> 乗っちゃいましょう、「今でしょ」ってことで。

後先考えないならハンコ押しに行ってます(笑)。
でもいずれ買ったらツーリングに行きましょうね。

> 影丸を手放したくないなら、増車で。

こいつはこいつで乗れば乗るほど愛着が湧いてくるんですよねー。
2013.06.03 10:25 | URL | #- [edit]
minerallabo says...""
デュアルパーパスというのかクロスカントリーモデルというのかそんな感じですね。
モタードの大排気量版というか・・・。
スクリーンが長いですね~(^o^)
2013.06.03 10:41 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."minerallaboさん"
> デュアルパーパスというのかクロスカントリーモデルというのかそんな感じですね。

なんかいろいろ言い方があるみたいです。脚長系とか。

> モタードの大排気量版というか・・・。
> スクリーンが長いですね~(^o^)

そういえばちょっと長くて不格好ですね。前モデルより長くなってると思います。
2013.06.03 10:56 | URL | #- [edit]
べに says...""
2013型とそれ以前の見分け方ですが前足が「金色」なら旧型で
「銀色」なら2013型ですね

最近このカテゴリーも車種が増えてきて

アドベンチャーとかアドベンチャーツアラーなんて
呼ばれたりしますね

この前ガソリンスタンドのあんちゃんに「モタードですか?」
なんて言われましたけど美味く言い返せないで苦笑してしまいました
2013.06.03 14:56 | URL | #- [edit]
kazu says...""
ん?
動画は?あるんでしょ?
何故に出し惜しみを・・・
まさか、その⑩くらいまである?

2013.06.03 17:15 | URL | #- [edit]
滝夜叉 says...""
エンジン部分の画像に機能美を感じます。

車体前面のエアダクト?とライト回り何かに似てるんだけど、何だか出てこないTT
2013.06.03 21:36 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."べにさん"
> 2013型とそれ以前の見分け方ですが前足が「金色」なら旧型で
> 「銀色」なら2013型ですね

なるほど。さすが所有者ですね。金色のほうがよかったのになー。

> 最近このカテゴリーも車種が増えてきて
> アドベンチャーとかアドベンチャーツアラーなんて
> 呼ばれたりしますね
> この前ガソリンスタンドのあんちゃんに「モタードですか?」
> なんて言われましたけど美味く言い返せないで苦笑してしまいました

確かにまだ定義がちゃんとしてないのかもしれませんね。
自分だったら「ムルティです」とか返答しそう。
2013.06.03 22:33 | URL | #- [edit]
乗人 says...""
やっぱり怪鳥にまたがっているように見える(笑)
私的にはBMよりこっちが好きです。
写真撮ってくれる人がいていいな~

ところで、私は誰でしょう
答えは、URLをクリック(笑)
2013.06.03 22:33 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
> ん?
> 動画は?あるんでしょ?
> 何故に出し惜しみを・・・
> まさか、その⑩くらいまである?

その「まさか」です。
ウソ。
短いんですわ。

2013.06.03 22:33 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."滝夜叉さん"
> エンジン部分の画像に機能美を感じます。

おお。人によって違うものですねー。私はあの顔が好きなんです。

> 車体前面のエアダクト?とライト回り何かに似てるんだけど、何だか出てこないTT

なんだろう?正面からだとゴリラ?横からだと完全に怪鳥に見えます。
2013.06.03 22:36 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."乗人さん"
> やっぱり怪鳥にまたがっているように見える(笑)

そりゃあもう。ロプロスですから。
影丸もロデムに変名しないといけないかも。

> 私的にはBMよりこっちが好きです。

趣味が合いますねー。

> 写真撮ってくれる人がいていいな~

夏は撮影タイムをいっぱい確保しましょうよ。

> ところで、私は誰でしょう
> 答えは、URLをクリック(笑)

その質問の時点で察しがつきますわ。
2013.06.03 22:46 | URL | #- [edit]
べに says...""
そういえば、デイトナ茶ミーティングの試乗ということですが
間違いなく私の行きつけのディーラーさんの試乗用のムルティです
私も、入荷された時に試乗してきましたので
維水志さんと私は既に「お尻合い」ですね・・・

あれ?気温が急激に下がって・・・
2013.06.04 12:37 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."べにさん"
> そういえば、デイトナ茶ミーティングの試乗ということですが
> 間違いなく私の行きつけのディーラーさんの試乗用のムルティです

あら、そうでしたか。
そーいえば静岡はムルティ率が高いですね。
焼津を走っていたら2台も見ましたよ。赤ムルティ。一台はタンデムしてました。
そこのディーラーさんが頑張ってるんですかね。

> 私も、入荷された時に試乗してきましたので
> 維水志さんと私は既に「お尻合い」ですね・・・

記事、拝見しました。まさしく「お尻合い」です(笑)。

> あれ?気温が急激に下がって・・・

ええ、夢なもんで。
2013.06.04 23:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/671-550f9579