Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
10

サーキット・クルーズ in ツインリンクもてぎ

DSC_0986 - コピー

出た!単身クイーン!!

あ、傘は付け足しました。本人がポーズをとるもんで仕方なく・・・・。

に、してもナイスアイディア。

※画像ソフトがないのでこれでゆるしてください。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←「よくやるなー」と思われたら・・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


昨日の事件発生の続き。


ならば、その本部とやらにとっとと電話をいれてバイク3台追加してもらうように交渉せぃよ。

と、その時、ビジネスマンスイッチが入った隊長が「オレに任せろ」と言わんばかりに状況を確認し始めようと話しに加わってきた。

だが、ここは一から説明をすると時間がかかり、またややこしくなるので、維水志、申し訳けないがそこに割って入る。

「で、今その確認の電話を本部に入れるんでしょ?じゃあそれからお願いね」

「あ、はい、分かりました」と女性の係員。


交渉開始・・・・。

女性:「はい、バイクが3台です。はい、はい・・・ありがとうございます!!」


ふぇ~。どーやら行けそうだ。た、助かったあ~。


それで入場料を支払い受付をし、コントロールタワーというところに行って「北ゲートからの電話で来た」と言えば受け入れてもらえるということになった。

そこに至るまでもいちいちこちらから聞かないと必要な情報を得られなくてかなり苦労をしたのだった。


待っている間も隊長のビジネスうんちくが止まらない。ビジネスマンとしてツインリンク側の不手際に言いたいことが山ほどあったのだろう。

以下は本人のブログから引用。

・謝らなくて良い
・走行時間までたっぷり時間はある
・定員の問題で無ければ現時点で受付時間なんかはどうでも良いはず
・今回の非はサーキット側にあると判断する
・受付出来ない理由は何なのか?
・判断は誰が行っているのか
・解決策を提示して欲しい

まったくそのとおりである。


とにかくサーキット・クルーズに参加できることは決まった。

なんとか企画担当としての面目は保たれた。

よっしゃあ!!


コントロールタワーへ行って早速受付を済ます。

今はキャンペーン中で1500円で体験ができる。普段は2千円以上するみたいだ。


これもまた適当な受付で、注意事項をよく読んで開始10分前にゲート入口まで来てくれ、ということだが、その時点ですでにもう開始15分前ぐらいだった。


ゲート前にいち早く行くと、係員が今回バイクは全部で6台だと言う。

「6台!?なんでぇ、じゃあ俺たちが来なかったら3台だったんじゃん。それならとっとと追加すりゃあいーものを・・・」

呆れる。


で、その他のバイク2台が現れて・・・・、引いた。

ツナギを身にまとったSSだった。緑色だ。

おいおい・・・。ここはサーキットクルーズだぜ。

先導車の後をごゆるりと走る体験イベントなんだ。その格好はないだろう。

おまえら、来る場所を間違えたんだべ。あっちにフリーで走れるコースがちゃんとあるべよ。

あー、わかった。そっちは確かウン万円もするからか。あー、なるほどね。


そんなことを考えていると隊長が、「自分は極度の人見知りだ」と自負するあの隊長が、あろうことか、そのSSの若者二人に話しかけるのだった。

隊長:「ここはホンダ車じゃないと走っちゃいけないんだ

SS若者:「そっちだってスズキじゃないですかぁ!」



もう笑ったね。爆笑だ。


ナイス突っ込みだ。カワサキSSの若者よ!

この突っ込みは我が倶楽部の伝説となるであろう。


で、要するに隊長としてはSS軍団に先を走って欲しかったのだ。

それは正解だ。

まあ先導車がいるから関係ないっちゃ関係ないのかもしれないが。


お、いよいよ始まるな。

パドック内へ。

車も一緒に走るらしいが、バイクが優先だ。


DSC_0969.jpg

バイクが6台しかないのに対し、車は2列で10台ぐらいいる。

で、コペン?コパン?のとなりのやつ!お、おまえそれっ!「わ」ナンバーってレンタカーやんけっ!

レンタカーでサーキットクルーズ?

笑う・・・。だがまあサーキットコースを実際に走ってみようっていうのがコンセプトだからね。


そんなんで車が入場するまで時間があるのでカメラを取り出して撮影をする。


DSC_0974.jpg

雰囲気を作るために、ここに1分前からカウントダウンが表示される。


DSC_0976.jpg

どーせ雰囲気を作るなら、1分前の掲示を出すのもそのゆるキャラじゃなくて本物のレースクイーンのお姉さんを出してくれ。しかも微妙に遅れてしゃしゃり出てくる感じだし。


維水志の前のバイク。見えないが、その前にさらにカワサキが2台いる。

この人は一人で来ているようだ。水戸ナンバーだ。

周りの車を見ても栃木や埼玉ナンバーが多い。我々はやはり異質である。


DSC_0972.jpg

後ろ。

みんな楽しそうだなー。来てよかったあ。

単身ライダーさんは動画撮影があるので最後尾である。


そうだ。俺もこのままカメラをしょっておいて、可能なら動画も撮影しちゃおかな。

だいたい何キロぐらいで走行すんのかな?60キロぐらいかな?


お、いよいよ始まるで・・・。

ん?

係員のあんちゃんがメットの首のベルトがちゃんと閉まってるか確認してるぞ。

え?なんで?

まさか・・・。

そんなスピード出さないよね。


カウントダウンが始まった。


GO!


うえっ!


おーい(゚Д゚)ノ


いきなりのハイペース!!??


ク、クルージングじゃないんか・・・?


カ、カメラなんか出してる場合ちゃうで!


で、でも・・・。




おーーーーっ!

すごーーーーーい!

サーキットだあ!!



た、楽しい!(≧∇≦)

楽しすぎる!!!


立体交差の下を通るときなんか、すげー雰囲気あるよー!


??

後続車が・・・・


来ない。


スピードを緩めるがなかなか見えてこない。

あ、でもちゃんと走っている。


うん。もういーや。自分のペースで走っちゃお。


1週目、ゆるキャラがフラッグを振っている。


2週目に突入。

よーし80キロでコーナーを曲がってやるぜ。

バイクを寝かせる(つもり)。

む、ムリ・・・。

エンブレで60キロぐらいに落ちちゃった。


S字の切り返しがおもろい!

自分がかっこいい気がする!


いやー。顔がにやける。


サーキットを走る人の気持ちが今わかったよ。

こんな中途半端なスピードでも楽しいんだ。

ツナギ来て本格的に走ったらきっとたまらんぞ。



やがて全部で10分はかからなかったであろうクルーズはあっという間に終了した。


DSC_0978.jpg

ゴールするなり「こ、怖い」を繰り返す隊長。


いや、実際、結構なハイペースだったと思う。

なめていた。


DSC_0979.jpg

感想を言い合う二人。きっととっても楽しかったんだねぇ。




DSC_0989.jpg

影丸 in サーキット。



DSC_0991.jpg

そして最後に記念撮影。いい思い出になったよ。

あ、そうそう、記念品もくれたよ。なんかコースが描かれたカードとキーホルダー。


DSC_0995.jpg

そして外へ出ると、通常は先導車が止まっているスペースが今はパドック内だから空いているので記念撮影。

当然、表彰台にも乗ったけど、写真を撮り忘れた。


このあと、飲み物を求めて園内を探し回った。

入場券に園内で使える金券が500円分あり、それを費やすためである。


ほかにもいろんなイベントがあるみたいで家族連れも結構多かったね。

みんな楽しかったようで「毎年来よう!」と単身さん。

同感です。

「サーキットはもう走らない」と隊長。

またまたー。フリでしょ?


DSC_0996.jpg

最後にいわくつきのゲート前で記念撮影。

ゲート前で大胆に撮影できるのも空いているからだね。


さて、これからまた60キロ離れたキャンプ場へ戻らないといけない。

興奮冷めやらぬまま茂木を後にする一行なのだった。

つづく

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑「サーキット、楽しいそう」と、思われたら・・・
ポチっとやっちゃってくださいね =*^-^*=

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

10 Comments

マルコメ says...""
単身クイーン…(*^m^)
最初、加工してるとは思いませんでした
ナイスです~(´∀`*)
無事に走行できてよかったですね
ハラハラしました
料金1,500円は安いですね~
水戸藩カブの走行会の時は2600円だったような
私は走ってませんけど(ノ∀`)タハー
40km/hくらいでのんびり走りたいです(笑)
2013.05.03 21:54 | URL | #J4KEwflg [edit]
滝夜叉 says..."もてぎ"
サーキットクルーズ楽しそうですね~
合法的に楽しく走れるのが良いですねー
次はツナギ着てスポーツ走行ですね!
2013.05.03 22:01 | URL | #- [edit]
単身ライダー says...""
あれー、誰か傘持ってる
えー私じゃん と思いました
うまくできてますね~
カワサキにーちゃんの突っ込み
何度思い出しても 爆笑 まさしく名言です。
ばはは~
また笑っちゃった。
2013.05.03 22:05 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."マルコメさん"
> 単身クイーン…(*^m^)
> 最初、加工してるとは思いませんでした
> ナイスです~(´∀`*)

そのポーズをとった単身さんにあっぱれですね。

> 無事に走行できてよかったですね
> ハラハラしました

ホント、どーなるかと思いました。

> 料金1,500円は安いですね~
> 水戸藩カブの走行会の時は2600円だったような
> 私は走ってませんけど(ノ∀`)タハー
> 40km/hくらいでのんびり走りたいです(笑)

それだ。2600円って書いてありました。GWみたいなハイシーズンに安いなんて嬉しいですね。
きっとのんびり走るのも観客席とかが見渡せて楽しいかも。
2013.05.03 23:16 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."滝夜叉さん"
> サーキットクルーズ楽しそうですね~

むちゃくちゃ楽しかったですよ。

> 合法的に楽しく走れるのが良いですねー

そうです。街で暴走するやからはみなお金を出してサーキットで走るべきですね。

> 次はツナギ着てスポーツ走行ですね!

いや・・・。それはちょっと・・・。
2013.05.03 23:17 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."単身ライダーさん"
> あれー、誰か傘持ってる
> えー私じゃん と思いました
> うまくできてますね~

画像を探すのに苦労しましたよ。よく、ちょーどいーのが見つかったもんです。

> カワサキにーちゃんの突っ込み
> 何度思い出しても 爆笑 まさしく名言です。
> ばはは~
> また笑っちゃった。

テスト版、何度見ても(聞いても)笑います。
2013.05.03 23:18 | URL | #- [edit]
まっくす says...""
へーーーこんな楽しみも有るのね!

フルスーツでぶっちぎってみたい・・・・・でもないか・・・

のんびり景色見ながらたらたらが、田舎住まいの私にはいいのかも?
2013.05.03 23:43 | URL | #- [edit]
kazu says...""
あはは、
体験走行、最後尾ならまた参加OKです(笑)

で、カワサキの兄ちゃん達への挨拶は、人見知りの私にとって決死の行動だったのです
まぁ、OKでしょ?

第一期ガチョウ倶楽部・・・
次が最後ですね
残念です

だけど、ガチッとした企画を待ってます
第二期へ向けての最終章にしましょうね
少し感傷的になっています(酔っ払っているので・・・)

2013.05.04 02:10 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."まっくすさん"
> へーーーこんな楽しみも有るのね!
> フルスーツでぶっちぎってみたい・・・・・でもないか・・・

思わずそんな気分にさせてくれますよ。

> のんびり景色見ながらたらたらが、田舎住まいの私にはいいのかも?

それはそれ、これはこれです。ぶっ飛ばさないとー。
2013.05.04 23:56 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
> あはは、
> 体験走行、最後尾ならまた参加OKです(笑)

いや、これはもう義務と化しましたんで。

> で、カワサキの兄ちゃん達への挨拶は、人見知りの私にとって決死の行動だったのです
> まぁ、OKでしょ?

最高です。

> 第一期ガチョウ倶楽部・・・
> 次が最後ですね
> 残念です

あれ?私抜きで夏前に一度東北に攻め込むじゃなかったでしたっけ?

> だけど、ガチッとした企画を待ってます
> 第二期へ向けての最終章にしましょうね
> 少し感傷的になっています(酔っ払っているので・・・)

夏ですね。任せてくだされ。
2013.05.04 23:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/640-4ba34fe1