Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
6

弾丸ツアラー 福島3大尾根を走る

お知らせ:

「弾丸ツアラー」シリーズを楽しんでくださっている皆さまへ。

単身ライダーさんの動画編集が始まりました。どうぞこちらもご覧ください。

http://japarider.blog57.fc2.com/blog-date-20120605.html

そちらと併せてご覧いただくとことにより、いっそう楽しめること間違いなし!です。

(またハードル上げちゃったあ)


朝、4時55分起床。

ちゃっちゃと身支度をし、駐車場へ向かう。

DSC_8182.jpg

仙台繁華街の朝。


タイガー800は無事だろうか?

レンタル車両を盗まれた、なんてことになったらしゃれにならんから、夜の駐車場が一番心配だったんだけど無事だった。

最上階に停めさせてくれたのは人目に触れないという面ではありがたいが、駐車場を出るのに10回ぐらい鋭角を曲がらないといけないのはものすごく神経を使った。(実はこの旅で一番緊張した場面だった)

今日はこいつとワインディングを走る。

昨日は高速一辺倒だったが、乗ってて「こいつでワインディグを走ったらきっと楽しいぞい」と思わせる何かをこのタイガー800は持っているのだった。


待ち合わせ時間の15分前には外へ出、ストレッチをしながら友を待つ。

やがて単身さんが現れる。

まずは本日の大雑把な予定を。

目標は福島3大有料道路(今は無料開放)の制覇であるが、レンタルバイクの返却期限が午後4時のため、維水志は遅くとも11時には福島を発たないといけない。

まあそれでも6時間近くあるのだ。問題はない。

まずは単身さんの先導により国見SAまで行くことに。


さあ、初マスツーである。

お天気はいまひとつで、にわか雨があるという。それでも時よりおひさまが顔を出しているからラッキーだ。


高速道路に乗る。

単身さんの後ろを走りながら、


あのカタナは本当にニーハンなのか?


と、思うくらい、やけに余裕のある走りに見えるのだった。


50キロほど走り国見SAに到着。

DSC_8185.jpg

明るいところで改めて見る虎鉄は、普段、マイハニーのVTRを見ているせいか大きく見える。

そしてきれいに乗ってらっしゃる。

とても15年以上経ったシロモノとは思えないのだ。

ブログで何度も見ているシートバッグも、写真で見ていた限りでは正直、不安定に思えていたが、実際はとってもよくオーガナイズされていてずっぱしシートと一体化しているのだった。

塗り直したマフラーや何度も折れて復活したウィンカーなどなど・・・。

じかに見れるのはやはり嬉しいものである。

こうなると、自分も愛車の影丸で来れたらどんなによかったろうか?と思うのだった。


次はそこから20キロほど行ったところの福島飯坂ICで降りる。

まだ7時前である。

朝は気持ちがいい。


途中で給油を済ますことを忘れない。


やがて「スカイライン」の標識が見えてくると、いよいよ上り坂とカーブがきつくなってきた。


予想通り、このタイガー800、すばらしいトルクである。

上り坂でも3速でぐんぐん上っていく。さすがにヘアピンカーブでは2速じゃないと不安になるが、逆にずっと2速で走っててもギクシャクせずに進んでくれる。

これが3気筒のよさなのかもしれない。

そんなふうにさぐりながらタイガー800を楽しんでいるのだが、

前を見ると、


あのカタナは本当にニーハンなのか?


と思うぐらい、ここでも優雅に前を行く単身さんなのだった。

いやあ・・・。あの人は相当乗り込んでらっしゃる・・・。

こりゃNinjaで来てたらついていけたがどうかわからん、と思ったのだった。


やがて、途中で前後を入れ替えてもらった。

動画の撮影である。

自分の走っている姿を撮っていただけるとは・・・・。感謝感激。


そうしてその先に待っていたのは・・・・・

DSC_8190.jpg

絶景!(写真だと、ちょっと・・・・)

DSC_8189.jpg

お天気はいまひとつであるが、それでもその壮観さは稚拙な維水志の描写を超えていたのだった。

DSC_8191.jpg

DSC_8193.jpg


その後、絶景ポイントのたびに停車し、案内をしていただいたのだった。

DSC_8197.jpg

DSC_8199.jpg


DSC_8200.jpg

単身さんのお気に入りのポイント。確か。


だが、驚くのはまだ早かった。

これからまだメインポイントがあるのだと言う。


それが、


これだあ!



・・・・・・・・。


(ここは単身さんの動画でお楽しみください)

(補足:1分30秒あたりからが絶景ポイントです)

          こちら

  ↓  ↓  ↓

http://japarider.blog57.fc2.com/blog-date-20120606.html


まあ、思わず「いえーーーーーーっい!!!」って叫んだね。

叫ばずにはいられない景色だったね。


しかも、ここを「もう一度走ってきてください」と促してくれた単身さんに再び感謝。

確かに1回で終わらせてしまうのがもったいない。


言われるがままに元来た道を戻るのだが予定していたポイントではユーターンが無理そうだったので随分先まで戻ってしまった。

行きかう車両がほとんどいないのをいいことに結局道路のど真ん中でバイクを降りて切り返しをしたのだった。

この辺、レンタル車両だと思い切ってやれない。

重ーい車両をどーにか切り返してカメラを構える単身さんの元へ戻ったのだった。


そしてお互いに記念撮影。

DSC_8207.jpg


DSC_8205.jpg

ここのレストハウスでなにかのシールをくれるらしいのだが、予定の8時半になってもオープンしないので諦めて先へ進むことにした。


そして、

DSC_8213.jpg

DSC_8211.jpg

1つ目、「磐梯吾妻スカイライン・制覇」


続けてレイクラインへ。


いやあ・・・。

ただ走っているだけなのに、

楽しい。楽しくてたまらん。

何故だ?


2年前、バイクにリターンしたときに、ここまでバイクに没頭するとは思っていなかった。

どーせ1年ぐらい乗ったら飽きるべ、というのが正直なところだった。

ところがこの楽しさはなんだ?

同時にブログを始めた、ということも大きな要因の1つになっているだろう。

こうして、ブログを通じて知り合った人と、語らずとも走っているだけで何かがつながっているように思え、気持ちまで豊かになったように感じてしまうのは私だけだろうか?


こりゃ当分辞められそうにないじゃんか。


ほどなくして

DSC_8220.jpg

DSC_8219.jpg

2つ目、「レイクライン制覇」

DSC_8214.jpg

あ・・・・。単身フィギュア・・・。

DSC_8217.jpg

いえいえ・・・、本物です。


そんなこんなで気がつけばもう9時を回っていた。


く、9時!?


え・・・・。


あと2時間しかないの!?


え?


2時間後にはまたロンリー高速道路?


DSC_8223.jpg

あと一つのゴールドラインを残して、なんか、泣きたい気分になったのだった。


つづく。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑最後まで読んで頂きありがたき幸せでごんす(@^0^@)
「マスツーリングって楽しいよね」「そりゃ24時間じゃもともと無理があるわ」などなど、いろいろと感想もおありでしょうが、クリックひとつ是非とも恵んでくだされ~o(〃'▽'〃)o

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

単身ライダー says...""
こんばんは
しゃがんだとこの写真なんて、何時の間に!!

たのしい時間がよみがえりますね~

動画!!アップしました。
2012.06.06 01:00 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."単身ライダーさん"
> こんばんは しゃがんだとこの写真なんて、何時の間に!!

へへ・・・・。

> たのしい時間がよみがえりますね~ 動画!!アップしました。

ホントあっという間でしたね。動画編集お疲れ様です。ではこれから楽しませていただきます。
2012.06.06 01:27 | URL | #- [edit]
kazu says...""
あぁ、時間が足りない
そういう切迫感が伝わってきます
影丸で行けていたら…

よう~し、私も高速スキルを上げなきゃ!
2012.06.06 05:20 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
> あぁ、時間が足りない そういう切迫感が伝わってきます 影丸で行けていたら…

6時間近くあったはずなんですが、あっという間、でした。中身が濃すぎたせいですね。

> よう~し、私も高速スキルを上げなきゃ!

わたしも腹筋を鍛えねば!そしていずれ那須塩原か福島あたりで会合を持ちたいですね。
2012.06.06 09:58 | URL | #- [edit]
GASHOB says..."いいツーリングになりましたね"
ほういいさん
こんばんは GASHOBです。

楽しいマスツーリングになったようで、よかったですね。

私も吾妻磐梯あたりには2回ほど行ったことがありますが、
あの浄土平のあたりの景色は頭の脳裏に焼きついて、
今でも鮮明に思い出せます。
それほど、衝撃的な風景でした。

単身ライダーさんの動画をみて、また行ってみたくなりましたよ。

そろそろお別れの時なのでしょうか。
確かに、悲しくなる気持ちはわかりますよ。

では、最終話をこれから読みます。
2012.06.07 00:54 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."GASHOBさん"
おはようございます。

> 楽しいマスツーリングになったようで、よかったですね。

ありがとうございます。久しぶりにわくわくしました。

> 私も吾妻磐梯あたりには2回ほど行ったことがありますが、あの浄土平のあたりの景色は頭の脳裏に焼きついて、
> 今でも鮮明に思い出せます。それほど、衝撃的な風景でした。単身ライダーさんの動画をみて、また行ってみたくなりましたよ。

あんなに素晴らしいなら何度訪れても飽きないでしょうね。動画を撮るって楽しいんだって改めて思いました。

> そろそろお別れの時なのでしょうか。確かに、悲しくなる気持ちはわかりますよ。では、最終話をこれから読みます。

前にGASHOBさんが信州へマスツーへ出かけたときの悲しさがわかりました。
2012.06.07 09:04 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/435-c418e263