Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
10

大型バイクに乗ってみて思うこと

なんだかんだで5種類の大型バイクに乗った。

もちろん一番印象に残っているのはやはり300キロ以上使わせてもらえた「むるてぃーーーーー!すとらあーーーだ!」、だろう。


そして、そんだけ長く乗っただけに、後で乗った自分のバイクとの差に驚かざるを得なかった。


それは、中型はダメだ、ということではない。

逆に「中型ってなんてすばらしいんだ!!」と、その良さを改めて発見したのである。


自分のバイクに戻ったときにゃ、さすがに大型と比べてのボディの小ささとトルクのか細さに少なからず戸惑ったものだ。

だが、1キロも走らないうちに体の感覚が戻ってきた。さすがに自分の愛車である。


すでに混み始めた道路も何でもない。なんたって原付並みの、いや、原付以上の安定感ですり抜け可能なのがNinja400Rである。

スムーズに、まさに忍者のごとくすり抜け、すぐに東名横浜インターから高速道路へ。


そして速い!

そして静か!

5千回転以上の影丸のサウンドは「キーーーーーン」という感じでまるで違う。

加速するにゃ、ギアを一段落とさなけりゃならないのはもちろんだが、フツーのクルマよりは断然速く、高速の波に自然に流れていけるのである。

アクセルを臆することなく開けられるこの開放感は中型ならではだろう。


「これ、よくできているよなあ・・・」

そう実感できる。


そして防風だが、悪いがこれは影丸のほうが断然上と言わせてもらおう。

この大型カウルとスクリーンはさすが航空機をてがけるカワサキならではなのだ、とちょっと嬉しく思った。

いや、だいぶ嬉しかった。


そう思う一方で不安な箇所も見えた。


阿呆な無謀クルマ野郎が中央車線を走る影丸の前を猛スピードで斜めに横切って行った。

あっという間の出来事で速度差もあったから事なきを得たが、接触ギリギリのところを通過して行くとは・・・。あーゆー○★×▼%△※□&◎(←適当な罵倒ワードをお入れください)やろうが事故を起こすのだ。

まあ、それはともかく、そいつがさらに左車線から強引に一番右へ車線変更をして割り込むものだから後続のクルマがブレーキをかけていた。

そんなのを見て、今は100キロ巡航で流れに乗って車間を取りながら走ってはいるが、もし前のクルマが突然ブレーキをかけたら果たして自分は安全に止まれるのだろうか?


下道60キロでの急制動なら自信はある。大型教習で前ブレーキをさんざん使ったのも役に立っている。

だが100キロからはどうだ?

そんなの経験したことがない。

ABSでもついていれば違うのだろうけど、たぶん自分は前を走るクルマの制動力には叶わないだろう。

そう思った。


そして、高速道路で遠くまで、安全にしかも楽に旅をするには中型車は向いていない、と悟った。

そりゃもちろん一番左側を80キロぐらいで車間距離も100メートルぐらい空けて走ってりゃあ、いずれ目的地には到達するだろうが、そんなに気は長くない。

それに一般道を走る原付みたいで卑屈になりそうで楽しくない。


結局、大型・中型それぞれに向き不向きがある、ということなのだ。当たり前なんだけど・・。


そうなると大型・中型両方を所有して使い分けるのが理想なわけで・・・・。

残念ながらそんな財力はないし、素晴らしさを再発見した影丸を売りさばく気にもなれないのだ。


む~ん。煮え切らない。


たまにしか出かけないであろう遠距離ツーリングのために高価な大型車両を購入するのは無駄だろうか。

そんときだけレンタルすりゃあいーだろうか。

けど、そのたんびに返却時間を気にしながら遠慮気味にバイクに乗らなきゃいけないだろうか。

そーいや、今回のレンタルでも注意事項の中に「ユーターン禁止」ってのがあったっけ・・・。


そんなことを考えながら堂々巡りをしてしまう維水志なのであった・・・。


試乗をしている意味も見出せなくなりつつある。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑最後まで読んで頂きありがたき幸せでごんす(@^0^@)
「試乗あらしは打ち切りか?」「宝くじを当てるしかなかろう」などなど、いろいろと感想もおありでしょうが、クリックひとつ是非とも恵んでくだされ~o(〃'▽'〃)o

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

10 Comments

kazu says...""
用途別に二台持てると良いんですけど…
そうですねぇ、200DUKEは外せない
ガチョウも置いておきたい、600も欲しい
当然、大型ツアラーも

あれ、二台じゃ足りないや(笑)

悩ましい選択ですね
納得の一台を探してください
2012.05.15 07:16 | URL | #- [edit]
たぃぞう says..."こんにちは。"
たくさん試乗して、大型を満喫されてようですね~。(^^)
これという一台が見つかるまでは、今の調子であれこれ物色するのいいんじゃないでしょうか?
私は昔から、ゼファーに乗りたかったので思い切って買ってしまったんですけどね。
2012.05.15 08:43 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
> あれ、二台じゃ足りないや(笑)

悩んでるとあれもこれもになっちゃいます(笑)。間を取ってナナハンぐらいがいーのかもしれません。
2012.05.15 11:07 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."たいぞうさん"
こんにちは。
たいぞうさんみたいに「これが乗りたい!」という明確なビジョンがあればいーのですけれど、特にこだわりがないので困っちゃいますね。試乗しているうちに「これだ!」というのが見つかればいーんですけど。
2012.05.15 11:09 | URL | #- [edit]
単身ライダー says...""
やはり、最終的にはこの悩みが出てきますね~
わたしも、いろいろ妄想しながら、虎鉄を手放せるのか?
と言うところに行きつきます。
でも、いちばんバイクに乗っている今のうちに、大型だけは
取っておきたいな~
2012.05.15 19:47 | URL | #- [edit]
ponkotu40 says...""
排気量・スタイルごとに長所・短所、向き・不向きがあるのはその通りだと思います
その上自分で自分好みの1台に絞り込むのは難しいですよね
オイラなんぞが言うのはおこがましいです、本当に気に入るのが見つかるまで気長に探すのもアリだと思います

でもね、最初の1台は機能よりも好みで選んでもいいかもしれませんよ
好みで乗れば、あばたのえくぼ。
多少乗りにくくても長く付き合えますから (^▽^)
できれば影丸との2台体制がベストなんですけどねぇ・・・
2012.05.15 22:57 | URL | #SFo5/nok [edit]
維水志萌一 says..."単身ライダーさん"
> わたしも、いろいろ妄想しながら、虎鉄を手放せるのか?と言うところに行きつきます。

やっぱ愛車ですからねー。そう簡単には手放せないですよー。最近ますます気に入ってます。

> でも、いちばんバイクに乗っている今のうちに、大型だけは取っておきたいな~

是非そうしてください。そしたら仙台でやってる試乗会に行きまっせ。
2012.05.15 23:13 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."ponkotu40さん"
> オイラなんぞが言うのはおこがましいです、本当に気に入るのが見つかるまで気長に探すのもアリだと思います

いえいえ。そうおっしゃっていただけると安心できます。

> でもね、最初の1台は機能よりも好みで選んでもいいかもしれませんよ 好みで乗れば、あばたのえくぼ。多少乗りにくくても長く付き合えますから (^▽^)

なるほどそうかもしれません。自分でも結局最後は乗り味よりも好みで決めそうな気がしています。あと現実的には価格かな。

> できれば影丸との2台体制がベストなんですけどねぇ・・・

そーなんです。できれば影丸は売りたくないです。
2012.05.15 23:16 | URL | #- [edit]
マイティー says...""
複数台所有は、誰もが望む事ですが、やはり妥協して一台を選ぶ事になりますよね。私だったら、値段のこなれていて、高性能、タンデムもしやすい初期型ハヤブサでツーリングを楽しんで、2、3年乗って飽きたら、長く楽しめるバイクを新車で買いたいなぁー。余裕のあるパワーで今以上に安全に走れる気がします。
2012.05.15 23:57 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."マイティーさん"
> 複数台所有は、誰もが望む事ですが、やはり妥協して一台を選ぶ事になりますよね。

えー。やだあ・・・。と、言っても仕方なければそうするしかありませんね。

> 私だったら、値段のこなれていて、高性能、タンデムもしやすい初期型ハヤブサでツーリングを楽しんで、2、3年乗って飽きたら、長く楽しめるバイクを新車で買いたいなぁー。余裕のあるパワーで今以上に安全に走れる気がします。

ハヤブサなんて考えてもみませんでしたけど、あれでタンデムしやすいんでしょうか?調べてみるかな。
2012.05.16 00:10 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/416-5c9de7aa