Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
4

試乗センターあらし!

結婚記念日も大事だが、大型二輪免許を取得した記念すべき日からもう1週間が経ってしまった。

で、免許を取って何かが変わったか、というと大型バイクを所有していないので何も変わっていない。

だがこのまま何もせずに指をくわえているのでは宝の持ち腐れである。


いつになるかわからないが、やがて実現するであろう大型バイク所有という夢に向かって前進したい。


ならば、そのために今出来ることは何か?


試乗。


そう。これに限る。


リターンして最新バイク事情の右も左もわからなかった一昨年の自分とは今は状況が違う。

また、中型バイクの中からだけ、という限られた条件下で選ばざるを得なかった環境とも今は違う。

もちろん、影丸を選択できたのは大正解だったわけだが、それだってたまたまラッキーだったからかもしれないのだ。

だって25年もの間バイクにまたがったことすらなかったのだ。試乗なんて恐れ多いではないか。

少ない選択肢だったとは言え、よくまああんだけ初心者に優しくてしかも出来のよろしいバイクを選択できたものだ。


それは、価格が購入可能適正価格であったことや、バイクの性能に関してはまるで疎く、ただ単にカウル付きが好きでその手のバイクがNinja400R以外になかったことなど、そういった要因が重なってたまたま功を奏したのだと言える。


けーど、今回は事情が大いに異なるぞーい。

試乗できるのだ。

試乗していーんだ。

情報だけで頭でっかちになり、実際乗ってみたら「こんなはずじゃ・・・」とならないように、じーーーーっくり試乗して責めまくるのだ。

そして、ずっぱし!!!とフィーリングが合ったモデルを目標に資金繰りをしようではないか。


そう、自分はここに

「試乗荒らし」を宣言しよう。


と、言っても興味がないのにいたずらに無料の試乗を求めるのは辞めておこう。いくら消費者中心社会であってもそいつぁいくらなんでも失礼である。

それで今日のタイトルは変なタイトルなんですけど、

昔やってた「ゲームセンターあらし」ってアニメのタイトルの意味がよくわかんないんだけど響きが好きでそれを文字ってみました。

「試乗を中心(センター)に荒らしていこう」みたいな・・・・。


それでいろいろ調べてみた。

試乗と言っても結局は2,3キロぐらいをのーんびり走るぐらいしかできないから、じっくり試乗するにはレンタルバイクしかないだろう、と最初はそう思った。

ところがすっとこどっこい!

すっとこどっこいドッコイダー!

すげーのがあった。

まずはDUCATI。

免許を取得したその日に立ち寄ったのがDUCATIのディーラーだったわけだが、そこはレンタルバイクもやっているので最初はそこで即日借りようと思った。

ところが雨でおじゃんになったのだった。

雨でよかった。

家に帰ってネットで見ると、なんと「ムルティストラーダの24時間無料貸し出し」ってキャンペーンをやっているではないか!

目を疑った。

だって、そんなこと一言も言わなかったんだぜ、あの店。

まあ確かに「レンタルしようと思います」って言ってる金づるにむざむざそんなおいしい情報を教える必要はないんだろうけど調べりゃすぐわかることじゃん。

誠意を疑うね。そもそも誠意はあるのかね。

まあいい。もしかしてまた自分が聞いてなかったのかもしれないし。いや、それはないな。じゃあ天然で言うのを忘れたのかもしれないし、ってことにしておこう。


とにかく店にいるときは、展示してあるバイクでムルティが一番かっこよかったからそれをレンタルしたいと思った。

だけど無理だろう。

だっていくら大型免許取ったと言っても経験があるのはCBナナハンだけなのだ。

そこへ来ていきなり試乗すんのが足長の1200ccってのは無茶だから、最初は足つきのよいディアベルか、ナナハンよりちょっと排気量アップのモンスター800ぐらいにしといて、ムルティはもう少し後で借りよう、と思ったのだった。


けど、無料で24時間って・・・。

家に持って帰っていーってことですぜ。

じーーっくり端から端までなめ回すように観察していーんですぜ。

そりゃ話しは別だわな。無理かもしんないけどお願いしたくなっちゃうよね。

(ガソリン代は別で距離制限300キロです。またHPで登録・申込が必要なようです)


次に翌日訪れたBMWでは、なんとここも三千円+ガソリン代でお店の開店時間から夕方までツーリングに出かけていーのだとおっしゃる。

よだれが出たね。

これも絶対お願いしまふ。


それでトリンプならぬトライアンフは訪問しようかどうか只今検討中である。

試乗車はあるようなのだが、今のところ3気筒ってこと以外に興味が沸かないのだ。


次に国産。


スズキは定期的にABS体験会みたいのをやっている。ここではバンディット1250Fを試したい。

が、一番近い日程が5月20日なのだが埼玉だった。浜松級に遠い。

わざわざ出向いていって急制動一回で終わっちゃったら寒いんで近くで行われるまで待ちたい。


一方、ホンダはマイハニーがVTRを購入する際、試乗をさせてもらったが近所を2,3キロぐらいしか走らせてもらえないようだ。


我がカワサキはまだ情報なし。東京のなんとかってところが試乗するのに3千円かかるって書いてあったからそこは結構乗らせてもらえるのかもしれない。


ゆえに、梅田屋のようなところへ行くよりヤマハならヤマハのディーラーに出向いたほうがよさそうである。

そうそう。ヤマハもフェーザー8に乗ってみたいから調べなきゃ。


忙しいで。

それでも試せなかったものや、もっと乗りたいな、と思うものはレンタルバイクを利用するとしよう。


さて、出会えるか。

自分にぴったしのまだ見ぬ相棒に。


と、せっかく取得した権利をなんとか有効に使いたい、と思う維水志なのだった。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑最後まで読んで頂きありがたき幸せでごんす(@^0^@)
「相変わらず責めるねー」「いっぱい試してレポートしてほしい」などなど、いろいろと感想もおありでしょうが、クリックひとつ是非とも恵んでくだされ~o(〃'▽'〃)o

関連記事
スポンサーサイト

Category : 試乗あらし
該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

kazu says...""
大型を取得すると選択肢が広がりますよね
羨ましいです
もしSRX600のようなバイクが出てきたら、私も取得するかも(笑)

いろいろとレポをお願いしますね
2012.05.04 11:07 | URL | #- [edit]
単身ライダー says...""
いいな~
ムルは、「足があと10cm長ければ乗りたいバイク」
No1です。
フェザーも私の好きなハーフカウルでいいですな~
2012.05.04 19:56 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
SRXですか。北海道薬科大へ行った友人がSRX400で北海道まで行ってました。懐かしいなあ。600もあったんですね。

> いろいろとレポをお願いしますね

任せてください。
2012.05.05 00:32 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."単身ライダーさん"
> ムルは、「足があと10cm長ければ乗りたいバイク」No1です。

ローダウン仕様がありましたよ。こちらは足がばっちりつきました。

> フェザーも私の好きなハーフカウルでいいですな~

ヤマハはちょっと未知な世界なんですけど興味があります。
2012.05.05 00:33 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/407-5d869211