Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
10

妄想ライダー SS + バイク旅路論 編

さて、再び「妄想ライダー」編へ。

今回は、ちょっと憧れがあるんだけど絶対無理であろうスーパースポーツを見てみたい。

が、その前に、バイクで旅をする場合の理想について語りたい。


そもそも維水志が大型免許を取得したい一番の動機は

「遠くの知らない土地へ行ってみたい」

なのである。

飛行機や新幹線、クルマで快適にぱーっと目的地に到達してしまうのでは味がない。

どこまでもどこまでもバイクで走っていって、こりゃ後戻りできんぞい、と思えるところまで行ってみたい。

ナビは不要。

知らない道を気ままに行き、行き止まりだったら引き返す。

その日に帰れなくったって別にいーんだ。適当に宿を取る。

腹が減ったらそこらへんの店に入る。おいしい店の情報はいらん。たとえ入った店の味がまずくても「あちゃー、やっちまったなー」でいい。

そのように、情報による固定観念という壁や、距離という境界線をとっぱらって日本を満喫してみたい。


きっと数え切れない発見があるだろう。しかも遥かに想像を超えた・・・。

一度きりの人生だもん。それができるんだったらやらない手はない。


そして、それを叶えてくれるのがバイクという乗り物なんだ、と勝手に思い込んでいる。


理想だなあ・・・。

夢?かなあ・・・。


で、

これが理想だとするならば、おのずと選ぶバイクも限られてくるわけで・・・・。

そしてロングツーリングには向いていない、と言われるスーパースポーツは選択肢から外れてしまう。



でも・・・

憧れるんだわー。


なんつったってかっくえー。

DSC_3257.jpg

じゃーん!

DSC_3260.jpg

どーん!

DSC_3258.jpg

ばーん!

DSC_3259.jpg

くーっ!

DSC_3255.jpg

でたー。BMW。S1000RR!

このアシンメトリーなデザインが奇抜で思わず目を惹くよねー。またがらずにはいられなかった・・・。


でも、もうこの姿勢・・。

あかん。

体が浮いているようで落ち着いて座ってる場合じゃないだろ、って感じだもの。

DSC_3248.jpg

TRIUMPHのなんとか。

アクセル回してみて悟ったね。

きっつい。手首にすげー負担がかかりそう。

DSC_3214.jpg

CBR1000RR。

メットかぶることを考えると首への負担はかなり大きそうである。

DSC_3213.jpg

足つきはなんとか腰をずらさなくてもだいじょぶそうだが・・・。

DSC_3215.jpg

だけども気持ちよさそーにコーナーを曲がってるライダーを見ると、乗ってみたいなあと思う。

雑誌などで「目を向けたほうへ自然と曲がり始める」といった表現がよく使われているが、それも経験してみたいなあと思う。


まーでも、宝の持ち腐れになるのは間違いないだろうから、試乗、あるいはレンタルの範囲に留めておくのが賢明だろう。なんたってもうおっちゃんだし体力との戦いもあるからね。


うむ。今こそ夢を叶えたい。

そーして、いよいよ今週末、夢へ向けての第一歩を歩みだす決心をした維水志なのでした。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑最後まで読んで頂きありがたき幸せでごんす(@^0^@)
「そりゃ時間がありゃ誰だってそーしたいわな」「バイクはロマンだ」などなど、いろいろと感想もおありでしょうが、クリックひとつ是非とも恵んでくだされ~o(〃'▽'〃)o

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

10 Comments

単身ライダー says...""
こんばんは、
私の乗っているカタナは、一応ネイキッドに分類されているのですが、
手の短い私にとっては、SSと大して変わらない姿勢になります。
(しかも曲がらない)
いよいよ 大型いきますか!!
私も体力の残っているうちに行っときたいと思うのですが、
先立つものが...
「取得への道」レポート楽しみです。
2012.04.04 00:13 | URL | #- [edit]
ponkotu40 says...""
GSX-Rでツーリングに行ったのはオイラです (^^;)
1泊2日1200キロの宴会ツーリングとか・・・
前傾がきつくても結構いけますよ
とりあえず腹筋、背筋を鍛えておけば無問題という事で

今年は大型ゲトしちゃいませんか?
長距離が格段に楽になりますよ♪ (⌒▽⌒)
2012.04.04 00:33 | URL | #SFo5/nok [edit]
維水志萌一 says..."単身ライダーさん"
ホント、カタナは独自性が強いバイクですよね。昔っから見てるけどいまだに飽きないデザインってすごいです。

> いよいよ 大型いきますか!!私も体力の残っているうちに行っときたいと思うのですが、先立つものが...

いや、なんとかなるはずです。一緒に取りましょうよ。
2012.04.04 01:10 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."ponkotu40さん"
> GSX-Rでツーリングに行ったのはオイラです (^^;)1泊2日1200キロの宴会ツーリングとか・・・

まぢすか?腹筋背筋両方ない自分には無理っぽいです。でも乗ってみたい!

> 今年は大型ゲトしちゃいませんか?長距離が格段に楽になりますよ♪ (⌒▽⌒)

それをとにかく体験してみたいです。免許は取ってもバイクは・・・・。って今のところそんな感じです。
2012.04.04 01:13 | URL | #- [edit]
ちゃおドン says...""
大型取得の動機は正に遠くへ行くのに楽だから。でした。

BMW S1000RRに乗り換えた知人、今はサーキットを主に走っていて
長距離のツーリングは行かなくなりました。
やはり前傾がきついらしいです。

いよいよ行きますか!
日記更新が増えますね。
楽しみにしています。^^
2012.04.04 10:05 | URL | #- [edit]
kazu says...""
ちなみにガチョウのカテゴリはSSです(笑)
SUZUKIがそう言うからそうなのです
トップリッジ下のセパハンによる前傾は非常に厳しいです
それに加え小排気量の高回転型油冷単気筒・・・
はい、長距離ツーリングは苦行です
2012.04.04 11:53 | URL | #- [edit]
マイティー says...""
ついに決心しましたか。やはり気の済むまでやった方が心残りがなくて良いものです。スーパースポーツですが、確かに北海道の様に、直線ばかりの道は辛いかも知れませんが、アメリカンは意外と腰に来ますし、風で疲れます。市街地のすり抜け、ワインディングの楽しさを考えると積載量の少なさ以外は許容できると思います。日帰りの500kmのツーリングは、スポーツ系のバイクじゃないと逆にアベレージスピードが稼げません。風の疲れ、積載性は、昔からBMWは定評が在りますが、水平対向ツインは私には合いませんでした。バックステップが非常に高い位置にあり、乗りなれない人は立ちコケするドカはツーリングは意外と疲れませんでした。取り締まりにさえ遭わないなら、超ロングツーリングの友は余裕のある1400GTRとか、隼で行きたいですね。
2012.04.04 22:14 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."ちゃおドンさん"
> 大型取得の動機は正に遠くへ行くのに楽だから。でした。

やっぱそーっすよね。ヽ(^-^ )

> BMW S1000RRに乗り換えた知人、今はサーキットを主に走っていて長距離のツーリングは行かなくなりました。やはり前傾がきついらしいです。

やっぱそーっすよね。ヽ(^-^ )

実話が聞けると確信できて嬉しいです。免許がんばりまっせー!来週からです。
2012.04.04 23:36 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
> トップリッジ下のセパハンによる前傾は非常に厳しいです それに加え小排気量の高回転型油冷単気筒・・・

まあでもきっとそれが好きなんですよね。自分が乗りたいのが一番でしょう。
2012.04.04 23:37 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."マイティーさん"
相変わらずいろいろご存知ですねー。
市街地のすり抜けはSSは向いてないような気がするのですが・・・。ふらふらしてクルマのサイドミラーにぶつかりまくりそうで。あとアメリカンはふんぞり返るスタイルが逆に怖いんで敬遠したいです。
> 水平対向ツインは私には合いませんでした。
あー、あの横にはみ出してるやすですね。あれはちょっとなー。水平対向はレガシィに任せます。でもBMWは確かにグリップヒーターとかロングツーリング用に装備が充実してますよね。
> 超ロングツーリングの友は余裕のある1400GTRとか、隼で行きたいですね。
やっぱそのあたりが候補になりますよねー。うーん。悩む。
2012.04.04 23:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/377-3524d692