Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
6

勉強代

影丸、現在の走行距離約6500キロ也。

前はそんなことなかったのだが、最近、暖機運転をしないと発進してから最初の停止時にエンジンがとまってしまう。

それと低速で走ってるときに「スパンッ!」って変な音がマフラーから出たりする。

オイル交換もしなければいけないし、先っちょが折れたクラッチレバーの交換もある。

課題が山積みだ。

1.オイル交換
2.スパークプラグ交換
3.タイヤの空気圧
4.クラッチレバー交換

オイル交換は絶対として、その他の件はいろいろとバイク屋に相談に乗ってもらうことにしよう。

ということで行きつけの厚木の美容院に5ヶ月間放置してぼさぼさになった髪を切りに行くついでに、海老名のいつものカワサキ専門のバイク屋に行くことにした。

そこで症状を話すとプラグ関係に原因があるだろうと言われた。そして走行距離的にも交換していい時期だとも。

で、全部やってもらうといくらかかるんだ?と聞くと「2万円を超える」と軽く言われた。

に、2万円を超える・・・・?

一瞬、いや、だいぶためらったが自分でやろうと思ってできることではなさそうなので、ここはひとつ勉強代ということでやってもらうことにした。

「では中でお待ちください」とか言われたが、ずうずうしく「見てもいーですか」と見物を決めこんだ。

前回のオイル交換時には無頓着だったが、今回はそれも含めてガン見した。


まずはセンタースタンドへの乗せ方を見る。

ほほーう。なるほどー。

「これ(センタースタンド)ってバイク用品屋に売ってるやつどれ買っても合うんですか?」とか
「オイルエレメントって何すんですか?」とか
「バイクの空気圧ってガソリンスタンドでクルマと同じようにやれるんですか?」とか
「オイルの交換って色見てわかるもんですか?」とか
「スパークプラグって色見て交換時がわかるんですか?」とか

そりゃあもう恥も外聞もなく開き直ってなんだって聞いてやったさ。

超ウザい客になってやったさ。

Ninja400Rのオイル交換はアンダーカウルをはずせばよい。

それとオイルエレメントってやつも変なカポってはめるようなので簡単に交換していた。

こっちはなんとかやれそうだわ。


問題はスパークプラグだ。

こっちはタンクをはずさないといけない。

まずはシートをはずし、横のちっちゃいスペーサーをはずしてからタンクにとりかかる。

その際、複数のハーネスを上手にはずさないといけなかったり変なホース状のものがやたらあっちこっちとつながってるみたいでこりゃ自分でやるにはムリっぽそうに見えた。

それでも手順だけは覚えておこうとガン見し続けた。

タンクをはずした後、変な四角いのが現れてそこにもいろんな管がつながっていた。それをはずすとようやくプラグがあるところに到達した。

筒状のものを2本はずすとさらにその奥にプラグはあるようだった。

それをはずすのにちゃんとした工具が必要っぽかったが、どーも普通のでなんとかなりそうにも見えた。

先っちょが真っ黒になったプラグが出てきた。

なんでもNinja400Rのプラグはこれ専用のイリジウムのなんちゃらとかじゃないといけないらしい。

1本1700円や。

これ4気筒なら4本変えなくちゃなんねーわけだわな。

そりゃたけーよ。やっぱ4気筒じゃなくてよかったかもしんない。

ここでエアフィルターなるものも交換する。真っ黒だった。これって洗ってまた使うとかできないんか?


そして元の姿にもどしていく。

やはりホース状のを元に戻すのがどーにも難しそうだ。

だが次回はやってやる。

「やってやる。いくら装甲が厚くたって」
「お、お…俺だって! 俺だってぇーっ!」

まさしくこんな気分になった。

だって・・・だって、この作業代が7000円なんだもん。プラグ2本より高いんだもん。


次はクラッチレバー交換だ。

これこそ自分でできそうだ。

でもバイク屋のあんちゃんがワイヤーに油を注入してくれた。タンスタで見たことがあるからわかった。

こーゆーのはやっぱサービスでやってくれるのは嬉しいよな。それとも交換費1400円の中に含まれてんのかな?


オイル交換の工賃500円は安いと思う廃油処理代1.9リットルに対して190円とか考えたらリーズナブルな気がする。

だがプラグ交換7000円はちと高いから次回からは考えものだ。


それでもくっだらない質問にいやな顔もせず答えてくれただけでなく、いろいろとアドバイスまでしてくれたバイク屋のあんちゃんには深く感謝している。

トータル2万円を超えたが勉強代としては高くなかった・・・と、同じく知識を売るものを生業にしている者としては思わざるを得なかったのである。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村
↑「そこまでモノ知らないでよくバイクなんか乗ってんなー。逆の意味で感心するわ」「オイル交換ぐらい自分でやれ」などなど、いろいろと思われたかたは、是非押してくだされ~(ノ^∇^)ノ

関連記事
スポンサーサイト

Category : バイクメンテ
該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

マイティー says...""
カウル付きは面倒そうですね。考えてみると、オイル交換は全部セルフでした。
プラグも交換する距離に達しなかったのも何台かあるのですが、自分で交換していましたので、むしろバイク屋任せは以外でした。ただ最近のバイクはコンパクトに出来ていて、手が入らなかったり、専用工具が必要だったりするのでしょうね。壊したら高そうなので無理はしない様にしてください。
2011.10.21 19:01 | URL | #- [edit]
ponkotu40 says..."授業料は払うべし!"
損得を考えずに、できそうなトコから実践したほうがいいと思います
ネジの回し方一つにしても基本がありますからね (^^)
それと、工具はケチらない事ですかねぇ
高価な工具を買う必要はないと思いますけどね

それなりの工具+基礎知識+構造理解+応用が大事だと思ってます
その辺がわかってくると『いじり』が楽しくなるんでオイラ的にはオススメしときますが・・・

最初の数回は今回みたいに授業料を払っても損は無いですよ (^▽^)
2011.10.21 22:48 | URL | #SFo5/nok [edit]
単身ライダー says...""
こんばんは、
私も調子に乗って高速走行ばかりしたせいか
前輪のタイヤがかなりやばくなっています。
それとチェーンの調整幅もいっぱいいっぱいに...
来春には両方とも交換ですね...
2011.10.21 23:04 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says...""
> マイティーさん
カウルがついている分、工賃が高いみたいです。見てた限りでは特殊な工具はなかったようなので次回は自分でやってみるつもりです。昔に乗ってたVT250Fなんてオイル交換したかどうかも覚えてないぐらい何もしなかったです(笑)。
2011.10.21 23:10 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says...""
> ponkotu40さん
ponkotuさんにそう言っていただけると心強いですね。なんか一通りちゃんとした工具を購入しようかなと思ってたところです。
> ネジの回し方一つにしても基本がありますからね。それなりの工具+基礎知識+構造理解+応用が大事だと思ってます。
雑誌タンデムスタイルに少し載ってましたけど今までまるで無頓着でした。ネットで勉強してみます。毎度貴重なアドバイスをありがとうございます。確かに今回はいい勉強になりました。損してないです。
2011.10.21 23:15 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says...""
> 単身ライダーさん
タイヤ交換も自分でやれるもんなんですかね。チェーンも張りをチェックしないといけないんですね。バイクは常にチェックが必要なんだなあ。やっぱ学生のときは金がないから無理でしたね。
2011.10.21 23:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/299-9a162ff0