Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
8

祝!影丸1周年!

9月7日

影丸が我が元へやってきて今日で1年だ。

わーい!(σ´Д`)σ オゥイェ-♪ 1周年、おめでとー!

IMG_2080.jpg

リターンライダー1年生無事に卒業だあ!

その総走行距離5691キロなり。

思ったより伸びなかった。

いっぱいツーリングする予定の7,8月に失速してしまったのが原因だろう。

考えてみりゃツーリングらしいツーリングって行ったら「伊豆ソロツー」の1回ぐらいだもんなあ。

あとはもう、なんか買い物とかが中心だもの。

2年目はもっと遊びたいもんだ。


振り返ってみると、いろんなことがあったなあ・・・。

その軌跡をブログという媒体を用いて残しておけたのはホントすばらしいことだと思う。

ブログ1周年は4日後だけれど、それはそれで、今日はバイクに1年乗って感じたことを記しておきたい。


なんと言っても一番大きいのはクルマに対する価値観が変わってしまった、ということだろう。


クルマってそのポテンシャルを引き出そうとするなら相当無理しなきゃ楽しめないのである。

車庫入れがうまい、縦列駐車がうまい、後退がうまい、とかって自慢はできても別におもしろくない。

加速がすんげぇとか、コーナーをうん十キロで攻めるだとか言ってもサーキットじゃないんだからおのずと限界がある。

それらを楽しもうとするならより高い性能をクルマに求めることになるだろう。

そうなるともうキリがないのである。

ポルシェのスパイダーだとかそんな1千万円レベルの手の届かないところにその究極はある。

それはムリだから究極でないにせよ、それなりのレベルで満足せざるを得ない。

あるいは満足するために足回りの強化など余計に金をかけなければならないだろう。

しかしそれで一般道をかっ跳んでも随時は楽しめない。ほんの一瞬だ。しかも危険と隣り合わせだ。

高速道路をぶっ飛ばしてもおんなじだ。捕まるのをいつも覚悟せねばなるまい。

普通に走ってるクルマをぶっちぎってもただの自己満足だ。

「どーだあ!オレのクルマ速いだろう!」

そーだ。おまえは速い。おまえのクルマが速い。おまえが速いんじゃない。そんだけの金かけたそのクルマがものをいってんだ。そして交通違反をするという曲がった勇気を持っている。

公道を走っている者たちにとってはただの迷惑でしかない。

(結構自分のこと言ってます)

そうして客観的に見ると、ある程度加速と馬力がありゃあもうそれでいーんじゃないかって思うようになった。


だってバイクは違うんだ。

40キロでひらひら走ってたって楽しいんだわ、これが。

ムリしてコーナーを攻めなくても、爆発的な加速がなくても、ただ乗ってるだけで楽しいんだわ。

それでいて加速を求めるなら1千万払わなくても150万円ぐらいで十分なんだわ。それでポルシェより速いんだもの。


快適さを比べたらバイクはクルマには絶対に勝てない。

だが爽快感を比べるのならバイクに軍配が上がる。オープンカーと比べてもそれは同じだ。

オレにとっては、ね。

もちろん体はむき出しだから安全性は極端にクルマより劣ってしまう。

だが、それによって得られるものは相殺以上のものがある。

風を体で、気温をじかに感じる。移り行く視界をフルに楽しむ。

こんな楽しい乗り物に乗れるなら「クルマは移動手段でいーや」と思えるようになったかもしれない。

クルマ・・・・目的地へ行くための手段。
バイク・・・・目的地へ行くことと道中を楽しむための手段。


こんな趣味を持っていると、いつまでもボケなさそうなのがまたいい。

クルマの快適さに五感を徐々にむしばまれてアイサイトじゃないと危なくて乗れない、とかになったら嫌だ。


クルマを一方的に批判しているみたいになってしまったけど、そうではなくて(実際、今のクルマは手放したくはない)、

言いたいのは

バイクを趣味にできて本当によかった

ということに尽きる。

去年、乗り始めたときは「どーせまたすぐに飽きてしまうか?」とか思ったが、

1年を経て、ますますその魅力に取り付かれてしまったのである。


さてリターンライダー2年目はもうちっとツーリングの数を増やすのを目標としよう。

もうすぐその相棒ができそうだし。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村
↑「バイク万歳!」「バイクのいーとこはそれだけじゃない」などなど、いろいろと思われたかたは、是非押してくだされ~(ノ^∇^)ノ

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

8 Comments

単身ライダー says...""
1周年おめでとうございます。
記事の内容ですが
まったく同感です。

車は二次元の乗り物であるのに対し、バイクは3次元って感じです。
3次元の乗り物って言うと、飛行機とか潜水艦にはかないませんが、
手軽に運転 いや操縦できるのがバイクですよね。

2011.09.08 01:32 | URL | #- [edit]
ちゃおドン says...""
祝!一周年。おめでとうございます。\(≧▽≦)丿

はっきりわからないけどバイクには不思議な力があるなと思っています。
飽きっぽい私が細々ではありますがずっと続けている事実。

2年目のバイクライフは奥ちゃまと一緒に更に充実したものになりそうですね。
いつか必ずご一緒お願いしますね。^^
2011.09.08 09:39 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says...""
> 単身ライダーさん
あざーっす!
> 3次元の乗り物って言うと、飛行機とか潜水艦にはかないませんが、手軽に運転 いや操縦できるのがバイクですよね。
ですよね。まさしく「操縦」という言葉がバイクにはあいますよね。
自分の乗り物好きは母方のじいちゃんが腕利きのゼロ戦乗りだったことからきてるのかもしれません。話しでしか聞いたことないんですけど。
2011.09.08 09:51 | URL | #- [edit]
マイティー says...""
影丸君、一周年、おめでとうございます。二周年の前に第二影丸と影丸ジュニアになる気もしますが。何となくバイクへの誘いと感じました。バイクもスキーも楽しいのは重々判っているのですが、零細自営は怪我も病気も出来ませんからね。なかなか踏み切れません。(カヤックも危ないですけど)でも北海道ツーリングしたいなぁー。年の所為か車を飛ばそうという気もなくなりましたし。視力も特に夜間は非常に見え辛くなりましたので、暫くはブログを楽しませていただきます。
2011.09.08 09:51 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says...""
> ちゃおどんさん
祝福ありがとございまーす!
> バイクには不思議な力があるなと思っています。
いや、ホントにそーですよね。わたしも実はすごい飽きっぽい性格なんもんで。
> いつか必ずご一緒お願いしますね。^^
こちらこそ是非お願いします。楽しみです。ちゃんと追随して走れるよう訓練してからになりそうですが・・・。
2011.09.08 09:55 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says...""
> マイティーさん
ありがとございます!そうですお察しの通り誘ってますよ~。
おとなしく乗っても楽しめるバイクですから怪我なんかしませんて。不慮の事故なんてのは出くわす確率は歩行者でもクルマのドライバーでも同じことです。まずめったにないってことです。チャレンジ期待してまっせ。
> 北海道ツーリングしたいなぁー。
リターンして実現しましょう。
2011.09.08 09:59 | URL | #- [edit]
たいぞう says..."おめでとうございます"
1周年おめでとうございます。
バイクの楽しみ方、同感で~す。
2年目も、安全にバイクを楽しみましょう。
私は、一昨日から大型1年目に突入しました。
とりあえず、無事故で一周年を迎えられるようにがんばります。
2011.09.10 21:49 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
維水志萌一 says...""
> たいぞうさん
ありがとうございます!
たいぞうさんも待ちに待ったぜファーとの生活が始まりますね。大型バイクのレポートを楽しみにしています。
2011.09.10 23:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/271-c3820586