Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
0

そのとき

そのとき、午後2時45分ぐらいだったか。

今日は3時ごろ家を出ようと思っていた。昼食後の台所の後片付けも終わったところで3時まではあと20分ぐらいあったか。

それなら、とこの前、影丸をすっ倒したときにまたブレーキペダルが内側に入り込んでしまったのでそれを直そうと外に出ていた。

前にバイクショップのにいちゃんに直してもらったとき、スパナで引っ張り出していたのを覚えていたから同じことをやった。

力任せに引っ張っても影丸の重量でこちらに倒れてくるなどということはまずないので思いっきりやっていた。

ペダルがだいぶ戻ったようだがもうちっと引っ張り出したいので続ける。

ところが・・・・。

なんかバイクが揺れている。

えーっ?そんなに力入れてないのにー。

ち、違う。

じ、地震?え?すげー揺れてね?!!!

こりゃこのまま家から離れたほうがよさそうだ。尋常じゃないぐらい揺れているじゃないか!

電柱が倒れてきやしないかとそれに注意を配りながら道端にでる。近隣の建物からもどんどん人が出てくる。

すごい・・・。足がふらつく。停車しているクルマさえ激しく揺れている。

長い。まだ揺れが収まらない。

だいじょぶか、これ?

つ、津波は・・・?


時間にして何分ぐらいだったか。ものすごい長く感じた。

その後、余震を感じ、びくびくしながら家に入りテレビをつけて状況を確認する。

震源地は宮城。震度8以上!?

宮城・・・宮城!?単身さんは・・・。

身支度をして3時5分には家を出るも、信号待ちでまた余震が来る。

道行く人も立ち止まり、信号が青なのにもかかわらずクルマもハザードを出して停車したままだ。

オレも習ってエンジンを切り身構える。たまたま後ろにいたバイク(BMW)の道を塞いでしまい、迷惑そうに横から抜いていった。

地震の時は停車しないといけないんだぞー。

まあ、個人の自由だから関係ないが。

それはさておき収まったみたいなので再び発進。

仕事場につくも案の定、生徒は東海道線車内で立ち往生なので欠席の連絡が入る。

その後も余震がたびたびあり、街には津波警報が鳴り響き、とんでもない事態になっていた。

落ち着きを取り戻してきたのは4時半ぐらいだろうか。

塾にはテレビがないので7時過ぎに来る生徒から東北地方の惨状を耳にする。

阪神大震災よりでかい地震ならその損害はどれほどなのか?


結局、最初と最後の生徒が欠席で普段より1時間半早く帰宅することになった。

たまたま最寄り駅近くをバイクで通過するといつもは閑散としている駅が人でごった返していた。電車が動いてない。

帰宅後、厚木に勤めている義母を迎えにマイハニー、義妹と共にクルマで出るが小田原厚木道路は大した混雑もなくスムーズに移動できた。

ところが厚木出口は大変なことになっていたので回避。海老名インターから相模大橋で厚木に入ることにした。

それなりに混雑はしていたが1時間弱で本厚木駅周辺に到達し、義母と合流することができた。

逆の上り方面はとんでもない渋滞になっている。大橋に向かうクルマの列はどこまでも続いている。いわゆる1インチも動かない状態がずっと続いているのだろう。

一方こちら下り方面はまるで普通。ラーメンを食べて帰る余裕すらあった。なので11時半ごろには無事に帰宅した。

情報が集まるにつれ被害の概要がどんどん明らかになっていく。

被害がこれ以上広がらないことを祈るばかりだ。

関連記事
スポンサーサイト

Category : Essay 2011
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/190-69bab3f1