FC2ブログ

Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0

武家屋敷跡やら近江町市場やら

レンタサイクル「まちのり」で、次の目的地に向かう。

兼六園に来た時とは別のポートを利用する。

そのすぐそばにある21世紀美術館というところにあるポートだ。


DSC_5295.jpg

そこにあった謎のオブジェ。


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「中はどんなんなってんだ・・・?」と気になったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


DSC_5296_2018050411421580e.jpg

う~む。結局何なのかよくわからんかったが、ポートのほうは今回はすぐに見つかった。


早速移動。

武家屋敷跡エリアへ。





DSC_5298_201805041142168de.jpg

今回は30分以内に次のポートに無事に到着。

図をよく吟味してからの出発だったが、それでも途中、何回か確認のために停車しなければならなかった。


これだから方向音痴ってのは大変だわ。





DSC_5299_20180504114218040.jpg

川が流れてんのが情緒があっていいよなぁ。

ランチ後だったので、兼六園では買い食いせず、入園料以外にお金を使わなかった。

なのでここへ来たら喉が渇いて仕方がないのだった。





DSC_5301_20180504114219800.jpg

で、いろいろと見て回りたいのだが、その前にスイーツタイムをしないと、まるで薬が切れて身動きが取れなくなりそうになるぐらい我慢の限界が来ていた。


方向音痴の我々が目当ての場所を探すのに、この辺りからスマホ用のまっぷるリンクを活用し始めるようになった。

旅行雑誌まっぷるを買うと袋とじにQRコードが載っていて、それを読み込むとスマホでアプリが使えるようになる。

要は雑誌の中身がまるまるスマホで見られるアプリなのだが、それ以外にもグーグルマップとリンクした使い方ができてかなり便利。


もっとも後者の機能はこの日のだいぶ後に知ることになるのだが。


で、ここでは目ぼしいカフェをまっぷるリンクで探すのだが、どーも良さ気なものが見つからない。


マイハニーによると、先ほど目の前を通った生麩を提供する店がいい、というのでそちらに向かうことに。




DSC_5319_2018050411424723f.jpg

う~む。こんな狭いエリア故に店舗数も少ないわけだが、そんな中、この店はまっぷるにも載っていないようだが・・・。


そもそも何て読むのだ?





DSC_5317.jpg

しかも他の店は割と人の出入りが多いのに対し、ここは・・・。


まあもう決めたんだ。腹をくくろう。



中に入ると、そこは雑然としていて、受付らしきものも見当たらない。

やっちまったか、と思った時、主人らしき人物が現れた。


その対応がまたなんつーか、商売する気があるのかないのかよくわからんような感じで、より一層不安を覚えたのだった。


奥にはカップルが一組いて、もう間もなく帰るところのようである。


そこへ我々二人が来たことで、単に対応する客が二組になっただけなのに、何故だかかなり慌てふためいた感じになっちゃってるのだ。

そこにきて、さらに戸口の外にまた別の人の気配がするや否や、

「ああ、また来ちゃった・・・」

とか言ってる。


おいおい・・・。

だいじょぶか?


物凄く不安を感じながら待たされている間、壁に貼られている写真を見ると、全盛期の聖子ちゃんが訪れた時のものなどがあった。

随分と昔からやってんだ。

まさにあの聖子ちゃんヘアーの聖子ちゃんだもの。


ほどなくして席へ通された。







DSC_5302_20180504114221a51.jpg

へぇ~。結構雰囲気がいいじゃん。

こんな風に、庭園を前にして、二組、否、三組ぐらいしかキャパがないようだ。


そして最初の心配はどーやら取り越し苦労だったようで、その後の対応はきちんとしていてとても丁寧だった。

否、丁寧過ぎるぐらいだった。




DSC_5303_20180504114222726.jpg

けどなあ、出てくるもんが出てくるまでは安心できん。

隣のカップルは警戒したのか、アイスコーヒーしかオーダーしてないようだし・・・。





DSC_5306_20180504114224494.jpg

だがそれもまた杞憂でしかなかったようだ。

めっちゃちゃんとしたものが提供された。

抹茶とミニぜんざいのセット。700円。





DSC_5307_2018050411422675e.jpg

抹茶、んま~い( *´艸`)

そしてぜんざいの甘みがとてもすっきりとしていて、後味がなんかとってもいい。

すっごく美味しい(*^。^*)

量もたっぷrり。





DSC_5309_20180504114227857.jpg

マイハニーは生麩入りのぜんざい。

マイハニーには量が多すぎたようなので、残りは維水志がいただいた。





DSC_5313_2018050411422826f.jpg

食べ終わったぐらいにご主人が写真を撮ってくれた。


おかげで随分とゆったりとした気分になれたよ。



さて、じゃあ武家屋敷街を探索しようか。





DSC_5321.jpg

無料で見られる高田家?

ここは無料だが、有料のところもあるようだ。




DSC_5323_20180504114250740.jpg

土間だあ。




DSC_5326_2018050411425176e.jpg

ふ~ん。





DSC_5327_20180504114253ae7.jpg

庭園もある。


他へ移動。





DSC_5330.jpg

立派な松のあるお宅。






DSC_5331_20180504114256ebf.jpg

いい雰囲気だねぇ。

京都をじっくり訪れたことはないが、なんかこんな感じなのかな。

それとも金沢のほうが風情があるのかな。


さ、じゃあ買い食いをしに、近江町市場へと移動しようか。

再びポートへ戻る。



ここから徒歩だと15分ぐらいのところにあるようだ。

最初っからこんな風に近いところを責めていきゃ良かったんだ。



近江町市場近くのポートにはチャリがゼロ状態で、我々の到着を待っている人がいた。

場所によってゼロ状態が続くところがあるなんて、やっぱりダメなシステムだよね。





DSC_5332_20180504225703a2c.jpg

さて、何を食べようかな?

魚介類だけでなく、フルーツやらおでんなんかもあるんだよね。

金沢のおでんも食べてみたいなあ。






DSC_5333_20180504225704588.jpg

カニは旬ではないようだが、あることはあるんだな。

もしかしたら産地は別のところかもしれん。




DSC_5336_201805042257078bc.jpg

その場で買った魚をその場でさばいてもらって刺身で食べるコーナーがあるみたいだ。


なんか衛生的に問題がありそうな感じがするので遠慮しておいた。





DSC_5335_20180504225705c5a.jpg

ってか、武家屋敷跡でのぜんざいが重すぎたようで、何も食べる気にならないのだった。

フルーツやおでん、名物コロッケみたいのもあるんだけど、

だ、ダメだあ。

腹いっぱいだあ。


しょーがないんで、結局ここでは何も買わずに雰囲気だけを味わって早々と去ることにした。



次はひがし茶屋街だ。

徒歩で15分ぐらいのようだ。

腹を減らすためにも、ここは歩いて行くことにしよう!


実はチャリがポートにないからなんだけど。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

関連記事
スポンサーサイト

Category : 2018金沢・能登
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/1891-d014cddb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。