Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
0

kenji00さんと行く信州ツーリング1

DSC_2743.jpg

8月の第一日曜日、ネクスコ東日本の首都圏ツーリングプランを利用して、ブロ友のkenji00さんと信州ツーリングへ出かけた。

このプランは2500円で限られたエリア内の高速道路が二日間乗り降り自由になるという、なんとも嬉しいサービスである。

二日間使えないのが何とももったいないが、それでもちょっと遠出すりゃ往復5千円以上になる高速道路代がお得になるのはかなり有難い。

写真のように天候はイマイチだったが、すでに一度延期しているツーリングなので、ここは運を天に任せて思い切って出かけることにした。


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「忙しい割には遊んでんなあ・・」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


そうなのだ。

忙しいからこそ遊べる時間が出来た時はとことん遊ぶのが精神面にとっても衛生的なのだ。


今回選んだ割引プランは「関越道、上越道、東北道コース」。

乗り降り自由と言っても行ける限界ICがそれぞれ「沼田、碓氷軽井沢、宇都宮」までである。

しかもこのコースの場合、維水志は適用されるのが圏央道のあきる野インターチェンジからになる。


まあ最寄りの秦野中井から乗ってもいいのだが、あきる野までの高速料金が加算されてしまうとお得感が一気に薄れるのでそこまでは下道で行くことにした。


朝早く出れば246、129、八王子バイパスなんて順調に走れるに違いない。



というわけで、待ち合わせは関越道の上里SAに8時頃、ということだが、維水志はちょっと早めの5時過ぎに家を出ることにした。



案の定、順調で70分ほどであきる野ICへ到着した。

6時半、高速手前で給油をする。


高速道路走行中心時のロデムの燃費は20以上で、その航続距離は400を超えるのは実証済みだが、kenji00氏の話では今回のツーは500キロは走る予定だというので、さすがにどこかでもう1回は給油が必要になるだろう。


おお、そうだ、そーいや、このツーで間違いなく慣らし運転第二段階を終えることになる。

確か出発時は1300キロ弱ぐらいだったかしら。


先日ヤビツ峠を走って、下道で6千回転以上回すことなんてまずなさそうであることが分かって以来、もうタコメーターを気にすることがほとんどなくなっているようだ。

だが高速に乗ると話は別である。


6時40分、ゲート通過。


圏央道。これまた順調。


だが鶴ヶ峰JCTから関越道に乗った途端、やたら交通量が多くなった。

追い越し車線が追い越し車線じゃない状態。


「これさー、帰りが渋滞でヤバいんじゃね?」

と、この時ちょっと思った。


40分ほどで高坂SAに到着。

待ち合わせ時間にはまだ早いのでここで朝食を取ることに。



フードコートに行くのだが、朝から炭水化物を取る気になれない。




P_20170806_071014.jpg

そこでさつま揚げを二つ買って食べることにした。

もろこしチーズ。





P_20170806_071337.jpg

が、糖質制限をやり始める前の感覚が抜けておらず2個買ってしまった。

いかねぎ。


お、重たい・・・。

しかも二つで690円って意外と高いんですけど・・・。


やっとのことで平らげた。

だが両方ともめっちゃ美味い!

まあこの後、昼がいつになるかわからんしね。



高坂SAを出発し、待ち合わせ時間の上里SAには15分ほど前に到着。

や、やたら混んでる。


バイク駐輪場になんて停められやしない。



5分ほどでkenji00氏が到着。


お久しぶりで~す!

今日はよろしくお願いしま~す!


倶楽部では企画担当の維水志だが、彼と一緒の時はコースは全て彼に任せているのだ。

そーすれば安心。


で、彼は雲の動きがわかるアプリを持っている。

さすがIT関連のお仕事をされている方だ。


それによると、軽井沢方面から攻めたほうが良さそう、ということなので上越道の限界エリア、碓氷軽井沢ICへ向かうことにした。



8時50分、ゲート通過。


ほーら、あきる野から乗って、しかも休日割引が適用されてここまで2540円だなんて。

帰りもここから乗って秦野中井まで乗ったらそりゃもう6千円を超えるのだ。

有難いねー。






20170806x.jpg

おー。晴れてるー。

こりゃ、今日は最高のツーリング日和ではないか。



むー。

だが少し先は凄い雨雲に覆われている。






DSC_2744.jpg

9時20分。コンビニで休憩。


おー。

Ninja650だ。

氏の話ではやはり400とはトルクが断然違うそうだ。

維水志はカワプラでこれの新型を試乗したが、やっぱこっちのほうが車格があって良い。


メットと車体に貼ってあるエンブレムがカッコイイ。



ここまでですでに200キロぐらい走っている。


ここから鬼押し出しを通って渋峠へ向かう。




で、つま恋フラワーラインだったっけか?を走る予定だったのだが、変更。





20170806y.jpg

万座ハイウェイという有料道路を走ることになった。

バイクですら740円という、とても高額な道路だけに、交通量が少なくとっても気持ちがいい。

ただ路面状態はあまりよろしくない。





20170806z.jpg

う~む。雲行きが・・・。





DSC_2745.jpg

やがて渋峠に到着。





DSC_2746.jpg

おお。ここが国道最高地点なのかあ。


・・・・。



って、何も見えん・・・。




DSC_2749.jpg

とりあえず記念撮影をば。




DSC_2750.jpg

人が多くて順番を待っているので、維水志は氏のバイクと記念撮影。

バイクと一緒、というのがカッコイイからこれでいいのである。




P_20170806_115747.jpg

そしてそこからすぐの群馬と長野の県境にあるロッジへ。


なんでも普段はバイクでいっぱいだそうだが、この日は我ら2台だけである。




P_20170806_115740.jpg

志賀高原かあ。





DSC_2752.jpg

たぶん、昔、クルマで来たような記憶がある。





DSC_2751.jpg

試食した桃がとっても美味しかったので中玉300円二つをお土産に。


桃を売ってるにいちゃんの話だと、ここら辺りはバイクというよりチャリのメッカになっているそうな。




P_20170806_120207.jpg

馴染みのイヌに水を与えてあげるkenji00氏。

川崎に住んでいてここのイヌが馴染みがあるって・・・。


それにしても、すごい勢いで飲むなあ。

べろんべろん言ってる。



さて、これから草津温泉方面へ向かう。

雲レーダーによると、この時間、ちょうどそちらは雨模様で、我々が向かう頃には止んでいることが予想されるんだそうだ。



じゃあ雨に合わないことを願って、再出発しましょう。

腹減ったしね。


つづく。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/1669-a80f487e