Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
2

LEDランタンをポチる

維水志が初めてキャンプツーリングに参加しようとした時は、テントすら持っていなかった。

なので道具は一から揃えなければいけなかったのだ。


テント、寝袋、マット等、間に合わせで購入し、本格的にやるようになったら買い替えていけばいい、と考えていた。

だからテント以外は最低限の役割をはたしてくれりゃいいや、と思ってホント、チープな商品を選んで買ったのだった。

寝袋さえもチープ。寒いときは新聞紙などを併用しないと寝られないレベルである。


結局、その寝袋は未だに使っているのだが、いち早くお釈迦になってしまったのがランタンだった。


確か、どっかのホームセンターで見つけたやつで680円だった。



amazonで探したら、送料無料430円で売ってた。

そ、そんな安売りでいーんか?




いーんだ。






20160903x.jpg

だって、こんなんなんだもん。


おお、まさにこれ!

ノーブランド品だそうだ。




20160903z.jpg

そうそう。引っかけるところがこんな形になってんだ。

それなりの明るさはある。



なんだ、430円ならもう一回買ってもいーかもしれん。



だが、ちょっとかさばるのが難点だろう。





20160903y.jpg

そして速攻でぶっ壊れたのが下の電池を入れる蓋の部分である。

付け根がぶっちぎれたのだ。

テントにぶら下げておいたら、いきなり上から電池が振ってきたのだった( ̄д ̄)


ガムテープで補強して数回は持たせたが、そのうち明かりがつかなくなってゴミ箱行き。




そんな醜いものをいつまでも使っているのを見かねた隊長が、ロウソク用のだけれど、ランタンをくれたのだ。






DSC_9790.jpg

これがそれだ。




DSC_9791.jpg

夜の宴を楽しんでいる時は未だに活躍してくれるが、テント内で火を使うわけにはいかんので、今回新しいのを買うことにした。






DSC_9394.jpg

これね。

amazonでレビューがそれなりに多くて廉価なものがこれだった。

そしてコンパクトっぽい。






20160903q.jpg

ホントはこれにしようかと思った。

提灯みたいに背が縮むのがカッコイイと感じたからだが、やっぱかさばりそうなので止めておいたのだ。







DSC_9397.jpg

LEDは絶対だったし、900円しないし、まあこれで正解だろう。

安心のパナ製だし、今度は長く使えるかもね。







DSC_9399.jpg

電池は単三が三つ。

全体積の7割ぐらいは電池が占めているようなイメージだ。





DSC_9400_201609061622280c4.jpg

テント内で使うんであれば、これぐらいの明るさがあれば十分だろう。

そして紐ってのがいい。

たいていのもんにはぶら下げることができるし、地面と垂直になってくれる。





DSC_9401.jpg

なんだかムヒみたいな形だ。


ムヒランタン、と呼ぶことにしよう。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

kazu says...""
おおっ、
準備万端ですね
ランタンは明るさよりも持続時間!
不必要な明るさは必要ありません

キャンドルランタンはソロの時の焚火の代用くらいに思って貰えれば…
2016.09.07 01:03 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
ですよね。
これだけ持てば電池の替えを持ち歩かずに済みます。
明るさもこれだけあればオッケー。
焚火の代用。なるほど。
じゃあやっぱり今回は焚火台は不要かな。
2016.09.07 09:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/1517-a0a8c1df