Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
2

根室花まる南25条店

やー、ようやくリアルタイム更新に追いついた。


結局、駐車場料金を見たら、小樽に5時間半近く滞在していたようだ。

それでもまだまだ見足りない感があるってことだからねぇ。


これは次回の企画を考えるときのレッスンとしないといかんだろう。


さて、この日は札幌の花火大会があるらしい。

それだけじゃない。

札幌ドームでは日ハムとソフトバンクの首位攻防戦直接対決があるのだ。

さらには我々が観に行くジャンボリーもある。


まあ後者は「北え~る」という体育館的なところが会場で、1万人も集客力がないらしいからそんなに影響はないだろうが。

とにかくそんな感じで、この日の夜の札幌中心部はかなりの混雑が予想されるという噂が前から流れていた。


そうなると気になるのは駐車場である。

我々が停める予定のコインパーキングは北え~るから徒歩20分弱ぐらいのところにあるタイムズである。


問題なのは花火大会が北え~るに割と近い位置で行われるということだ。

で、この雨で花火大会が中止になっていれば問題ないのだが、この時点ではその情報がはっきりしていなかった。


あと、札幌ドームもそこからそんなに離れていないようなのだ。

札幌ドームって確かでっかい駐車場が併設されていたような気がするのだが、それは維水志がアメリカのどっかのボールパークと勘違いしてるのかもしれず、いまいち自信がないのだった。


このように不確定要素が多いので、できるだけ早く車を駐車場に入れてしまいたかった。


唯一、頼れるのが、タイムズのコインパーキングはスマホで空き情報を常に確認できることである。


小樽を出る時点ではまだ空いていた。

今空車状態なら、満車になるのは5時過ぎてからじゃないだろうか、と勝手に想定して、札幌へ車を走らせる。


ここは高速道路を利用し、時間を金で買うことにした。




ただよく考えてみれば、電車でこんだけの移動をしたら、二人分でそれなりの電車賃が発生するわけで。

それと比べたら駐車場料金なんて安いもんだと思うのだ。

しかも最大料金設定があれば数百円の差。


次回からは現地では駐車場のことはあんまり気にしないようにしたい。




さて、予定では17時ぐらいに札幌郊外で早めの夕食を取り、18時には車をタイムズに停め、18時半の会場入りを目指すことになっている。

高速降りるまでは順調だったが、さすがに中心部に向かうにつれ、道が混んできた。



ここまででだいぶヴィッツにも慣れてきたが、意外にも良く走る車である。

それについては数日後に語ることにしよう。


で、気づいたのだが、北海道の道路って、交差点手前で走ってた車線が、交差点を過ぎるとずれてるケースが多いのだ。

例えば3車線の真ん中を走っていたとしよう。

それがそのまままっすぐ信号を越えて向こう側に行くと、一番右と真ん中ぐらいにいるか、あるいはまったく別の車線上にいたりするのである。

だから「こ、こりゃどっちを走ったらいーんだ?」って感じになりとても危険。

そんな際、いちいちウィンカーを出しているか?と問われれば答えはノーである。


もしかしてこれがウィンカーを出さないドライバーが多い理由なんじゃ・・・・。






久しぶりに路面電車の線路がある道路を走り、ようやく目的地に到着。16時45分。








DSC_8684_20160804222359e5c.jpg

高速を使ったのは正解だった。小樽から90分ぐらいで来られた。


根室花まる南25条店。

回転寿司の店である。



とは言え、滞在予定時間は30分程度。

まあ寿司だからね。

15分で済ませようと思えば済ませるだろう。


ここで夕飯を済ませておかないと、イベント中に腹が減ってしょーがなくなることが予想される。

なんでも3時間ぐらい続くイベントらしいし。




DSC_8685_201608042224008d1.jpg

やー、やっと海鮮だあ。

食べログでもとっても評価が高い。

北海道の回転寿司はどんだけ美味しいのかしら?




まずは汁物をオーダーしようとするが、何やら見慣れない名前のものが多い。


「げんげ汁?」

接客のお姉さんに説明を求めると分かりやすく丁寧に教えてくれた。


ほう。なるほどー。じゃ、それにしますわ。


説明の途中、何気に一枚のカードを渡す接客のお姉さん。

アンケート回答の要望カードだ。アドレスが書いてある。


なるほど、今までの接客と比べると、かなりな愛想の良さである。

食べログの評価の高さは、北海道では珍しい接客の良さが一因しているのかもしれない。




DSC_8676_20160804231848279.jpg

ネタは美味い。

だが、シャリがボロボロとすぐに崩れるのはダメだろう。


握る兄さんの威勢はいーんだけどなぁ・・・・。



で、昼間の若鶏の半身揚げ定食がまだ効いているので、そんなに食べられない。

なので、できるだけ北海道らしいものをオーダーすることにした。







DSC_8673.jpg

げんげ汁。

いかん。これが一番美味かったかも。

出汁が最高だわ。




DSC_8674.jpg

こまい汁?

これもうまーい!




DSC_8671_201608042319250a9.jpg

ときしらず、だったと思う。




DSC_8672_20160804231927d7d.jpg

いくら。



DSC_8677.jpg

にしんにホタテ。

ホタテの新鮮さの違いがわかった。







DSC_8678_2016080423185132c.jpg

ホッキ貝。





DSC_8679.jpg

なんだっけ?

あぶらヒラメだっけか?





DSC_8680.jpg

真イカ。



DSC_8681_20160804231930566.jpg

すじこ。



DSC_8682_20160804231932b84.jpg

つぶ貝。


あと写真撮り忘れたが、あぶりサンマ。


汁物以外は10皿でもうお腹いっぱいになっちゃった。

回転寿司で二人で10皿だなんて今までにないだろうな、きっと。




やー。

北海道の回転寿司を体験できたぁ(*'▽')


関東の回転寿司との違いを問われたら、

「ネタに外れがない」

と答えるだろう。


こっちで食べていると、本当に美味しいネタもあるにはあるのだが、外れも含まれていることが多いのだ。

10皿しか食べなかったから何とも言えないが、新鮮さから考えても北海道で外すことはなさそうである。


あ、でもシマアジは宮崎産、って書いてあったなあ。

シマアジは好きなのだけれど、北海道産じゃないからやめておいた。




滞在時間がホントに30分ぐらいだったわ。


17時半前だ。

ここから駐車場まで車で15分ぐらいだ。

スマホ情報ではまだ空いているようである。


さあ、ではメイン?イベントへと参ろうじゃないか。


つづく。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

Category : 2016北海道
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

kazu says...""
げんげ汁、
ドンコですね
北海道人は殆ど食さない魚です(そもそも売っていません)
夜釣りをしていると、良く釣れるのですが、持ち帰りません
しかし、美味しいと聞きます
確か三陸ではお正月に欠かせない魚だったはずです
肝が最高に美味いとも聞きます

だけど、北海道では食さないし、釣れても持ち帰らない
う~ん、なんででしょうか?

一方、奥様はコマイの三平汁ですね
三平汁は私も大好きです

2016.08.06 12:43 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
なにぃ~っ1?( ̄д ̄)
なんか、いかにも北海道産的な説明だったような・・・。
ま、どのみちこっちじゃ食べられないんでいいんですが。
小骨が多いですが、美味しかったです。

そうそう。三平汁という名前でした。
2016.08.06 19:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/1486-0bba41e7