Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
2

小樽は外国?

小樽滞在時間、残すは3時間ほど。

小樽駅から運河方面へと足を延ばす。


どうやら雨はあがったようだ。





DSC_8650.jpg

小樽駅からまっすぐ下ってきたところに、ちょっとした小路があった。

なんて書いてあんのか読めないんですけど・・・。





index_map10.jpg

調べたら、小樽出抜小路って言うみたいだ。

なるほど、これだと全貌がわかりやすい。





DSC_8649_201608040941573e4.jpg

すごい狭いエリアにお店がぎっしりと詰まっているのだ。

けれど、それなりに情緒があってよい。



本来はこーいったところを含めてじっくり散策するのだろうことを考えると、3時間の滞在時間は少なすぎる。

移動が中心のバイク旅は別として、やはり観光場所は1日1か所ってのが理想的なのだ。





DSC_8646.jpg

あら、こんなのまである。

これってあの朝ドラより前からあったのかしら、それとも流行りに乗っかったのかな?


いずれにしても、中はオシャレな感じだったよ。

夜に訪れるのがいいんだろうね。






DSC_8648_201608040941567b5.jpg

「ム~ギ~は泣き~、ム~ギ~は咲き~・・・♪」を思い出すなあ。

そーいや、ホントは余市のニッカにも行く予定が入っていたんだっけ。

無謀だわ。



ここから北一硝子があるエリアへはさらに歩かないといけない。

運河は後回しにしよう。








DSC_8652_201608040942001d2.jpg

歴史を感じる建物がここかしこに点在している。


う~む、時間に追われるのは嫌だねぇ。

けども、それってば、旅行には付きもののような気がしないでもないのだが。









DSC_8655_20160804095723fd3.jpg

北一硝子と言っても、なんかいろいろとあるんだね。

昔からそうだったけかな。

以前訪れたときは、なんかすげー狭い店舗内にガラス製品が所狭しと並んでいたような覚えがあるのだが。







DSC_8656_20160804095725937.jpg

マイハニーはここで自分専用おちょこを購入。

3色が使われているなかなかオシャレな逸品である。

写真はそのうち載せよう。


手作りなため、同じ製品でも模様がそれぞれ微妙に異なるし、ガラスの厚みが違うものまである。

それが唯一無二でいーんだろうね。






DSC_8659x.jpg

かなりな距離を歩いたのでここで再びスイーツタイムを取る。


ルタオのこのソフトクリーム、めっちゃ美味そうな広告につられて店内へ入る。







DSC_8660_20160804095727ebf.jpg

いやー。こんなソフト、食べたことないや。

すげー美味い。

これ、チョコも濃厚なんだろうけども、ミルクのうまさがハンパない。

コーンもそんじょそこらのとは違う。

ミルクだけのをもう1つ食べたい、と思うほどだった。






DSC_8663_2016080409572979e.jpg

時間がなくなってきたので運河へ。


それにしても、だ。

昨日の記事でも触れたが、ここは外国なのか?

すれ違う人のほとんどは中国人、あるいは韓国人である。


実はこの翌日の神威岬でもそうだ。

朝っぱらから観光バスがやってきてはいるのだが、それすべて外国人観光客だった。


だからなんだ?というわけではないが、もしかして維水志自身も傍から見たら日本人に見えてなかったかもしれない。

三角市場にいた時、試食を勧めてくれた人が、言葉もなしに試食品を維水志の鼻先に差し出していたんだが、ありゃあたぶん、なんて言って声をかけていーかわかんなかったからにちがいない。








DSC_8667.jpg

それほどまでに多い外国人観光客。


だとすると、だよ?

これ、もし彼らがいなかったら、この辺りも閑散としちゃうのかしら?


それはそれで寂しい気がするよね。


小樽に限らず、全国の観光地は、彼らによって支えられている、と言っても過言ではないかもしれない。






DSC_8670_20160804095754eb4.jpg

空模様は相変わらずこんな感じだ。


やー、だいぶ歩いて疲れた。

それでは札幌に戻って早めの夕飯にしようか。


・・・・。



食べてばっかりだわね。

つづく。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

Category : 2016北海道
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

単身ライダー says...""
小樽いいですね
鶏肉に目がない私はよだれも出ますw
大阪も今京都もそんな感じでした。
観光立国、万歳ということで!!

2016.08.04 23:11 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."単身ライダーさん"
小樽、いつか行きましょう!
絶対に食べる価値はあります。

よく考えてみたら小田原も外人さんが多いです(笑)
2016.08.04 23:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/1485-746c02a1