Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
4

kenji00さんと行く奥多摩ツーリング

そうなのだ。昨日は実に久しぶりのツーリングに出かけたのだ。

ここ最近コメントをいただくようになったブロ友のkenji00さんと。


同じ神奈川県内に住んでいることや、新型と旧型という違いこそあれ同じNinja400(R)乗りであること、さらには事業経営主であるという共通点があり、割と親近感を持ちやすかったことなどがこのツーリングが実現した要因の一つと言えるだろう。

コメントをいただいたきっかけは維水志が動画作成のアドバイスを氏からいただいたことだった。


それで本当は二日前の予定だったわけだが、その日はあいにくの雨。

相変わらず雨に打たれるのが維水志の宿命か、と半ば諦めかけていたが、そこは同じ自営業者、日程には割と融通が利くのである。


というわけで昨日は晴れ。とっても楽しいツーリングが実現したのだ。



走るペースは自由、次の目的地を決めてひた走る、というスタイルは維水志に合っている。

また、走るコースに関しても大まかなものだけ決めておき、どこで食事をするか等、細かいことは臨機応変に対処していくという、ミステリーツアーのような楽しさを併せ持つツーリングなのである。


いやー、前日は久々にウキウキして眠れない夜を迎えた。



で、当日。

朝8時に厚木PAに集合。





P_20160601_072755.jpg

で、維水志、朝の渋滞が嫌いなので早めに出かけた。

そしたら早すぎた。

30分足らずで現地に着いてしまった。


集合時間の1時間前である。


けどまあ、朝食を取り、ストレッチなどしながらスマホを眺めて気長に待とうと最初から決めていたので別に問題ないのだ。


平日休みのバイク乗りというのは他にも結構いるもので、待っている間、割とライダーたちが立ち寄って来るのだった。






P_20160601_071242.jpg

朝食。

ホントはあったかい蕎麦が食べたかったのだが、メニューにそれらしいもんが見当たらなかった。


で、よく見たら入口すぐの店のすぐ横にあったかい蕎麦を提供している店があったのに気が付かなかった。

ありゃ場所的に不利なんじゃないか?

否、維水志が気が付かなかっただけかな。


こんなんだから2分で食べ終わっちまった・・・。





ぼー、っとしていると8時近くになりグリーンのNinja400が登場!

おお!ブログで見ていたのの実車だ。

カッコイイヽ(^。^)ノ


バイク専用駐輪場がいっぱいだった、というか正確には1台迷惑な停め方をしているのがいたのでスペースが足りなったわけだが、遠くへ停めるkenji00氏。

頃合いを見計らって近づく維水志。


初めましてヽ(^。^)ノ


いつもそうだが、ブログやメールでは言葉を交わしているが、実際に会うのは初めて、というのは新鮮で楽しいものである。

どんな人かな?とか想像している時間もまた面白いのだろう。


身長があり、スラっとしているが上半身はがたいの良いジェントルマンである。

年齢は・・・・4つぐらい違うのかしら?

(後で8つ違いと判明。大変失礼である)



挨拶もそこそこに、とりあえず次の集合場所は八王子西ICということに決まった。

お互いのペースがわからないので、まずは維水志が先を走ることに。


で、これが例によっていけなかったのだ。


必殺の道間違えである。



なんでそうなるかなあ・・・・。



そう。

もうナビ便りの維水志。

前夜、ガーミンナビにとりあえず八王子西ICを目的地に設定しておいたのだが、それがちゃんと下りの出口を設定したのかどうかが不安になってきたのだった。

もしかして上りだったりすると、いったん高速を下ろされる可能性もあるわけで・・・。

で、走っている途中、ガーミンナビが中央道へ向かわせるような指示をしている。

それを見て、「あれ?八王子西ICって中央道のインターチェンジだったっけか?」とか思い始めるともう不安になってきてしょーがないのだった。

だが高速で走行しながら「先へ行ってください」という合図をどう出せばいいのかもわからずそのまま中央道へ導かれてしまい、ジ・エンドである。


す、すいません(/ω\)



それでも氏は「地球は丸いですから、ちゃんと繋がってますからだいじょぶです」と、とても懐が広い対応をしてくだった。

やはりネコ好きの人は心が広いのである。

ネコの気ままな態度をおおらかに見守れる人じゃないといかんのだから。


それで誰も利用しない、出口しかない相模湖東ICで降りて、そこからは氏が先頭になり下道で奥多摩へと向かうことになったのだ。


30キロも走れば奥多摩へ出られる、とおっしゃってくれたことで維水志もだいぶ安堵できた。

ありがとうございます。


お互いのペース、と言っても、同じエンジンで走っているもんだからさほど違いもなく、同じような感じでゆったりと走れているのだった。



やがて奥多摩周遊道路という、本来の道へオントラック。


普通の速度のクルマの後を走っていると、後方から凄い勢いで無灯火のバイクが近づいてくるではないか。

なるほど、ここはそーゆーところか。

伊豆スカ並みにここをサーキットか何かと勘違いした阿呆が無謀な走行をトライしに来る場所なのだ。

まあこーゆーのが近づいて来たら、ウィンカーを左に出し、とっとと先に行かせるに限る。

まあ自爆は自由にしていただいて構わんが、巻き込まれるのだけは御免である。


だが伊豆スカほどここがバイク通行禁止だなんだと騒がれないのはどーしてだろう?


その阿呆をやり過ごすとどーやら最初の休憩ポイントへ到着だ。



いやー。初めて来た。

ここが有名な奥多摩道路なのかあ。





2016-06-03.png

氏がアップしてくれた動画の静止画像を拝借。


ここから暫くはワインディングを楽しんで走れるんだね。


つづく。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

kenji00 says...""
一昨日はお疲れ様でした。

私、あまり事前に計画練るタイプではないので、やや行き当たりばったり感もありましたが、それもツーリングの醍醐味。楽しくご一緒させていただきました。また、是非、機会あれば。

奥多摩周遊道路→国道411号/大菩薩ライン→甲州街道→国道358号/精進ブルーライン→富士パノラマライン→湖北ビューライン→山中湖小山線(?)

上り下りのワインディング山盛りで距離短めの割に昨日は上腕に軽い筋肉痛が出ていました。
下りで腕に力入ってるんですねぇ。もっと精進せねば。
後ろ走られてた時に気づいたかもですが、リアブレーキロックも2回ほどやらかしましたしw

私、仕事相手もブログ見ている可能性があるので、自ブログには平日ツーリングのことはあまりおおっぴらに書けない(笑)のですが、後でサラッと報告記事をw
2016.06.03 14:37 | URL | #- [edit]
kenji00 says...""
平日ツーリングは道も空いてて楽しいので、これからも出かけたい.....
会社員だったら大威張りで有給取って出かけるわけだし........
ということで、開き直ることにしてブログ書いちゃいましたw

https://motoblog.kenji00.com/2016/06/weekday-touring.html
2016.06.03 17:39 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kenji00さん"
こちらこそお付き合いありがとうございましたヽ(^。^)ノ
是非また参りましょう!

私も手首が筋肉痛です(笑)

確かに一瞬、危ないときがあったような。

おっしゃっていただければモザイクかけまくります(^^)/
2016.06.03 22:47 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kenji00さん"
そーなんです。
わざわざ混雑する休日に出かける必要はないかと。
週末は賑わいを求めてために出かける程度で十分です。

後程お邪魔いたします。
私はしっかり三日間のネタにさせていただきます(笑)
2016.06.03 22:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/1422-8d7b189c