Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
6

試乗あらし第二章 BMW編

試乗あらしを再開した際、ブログで隊長に「BMWは候補に入ってないんですか?」と言われ、「そーいやR1200GSに試乗して以来、BMWは全然チェックしてなかった」と思ってネットで調べたら大変なことになっていた。

やたら車種が増えていたのである。

車種が増えたのか、今までの車種のニューモデルが出たのかはよくわからないが、とにかく暫く見ないうちに状況が変わっているのがわかった。


なぜチェックしなかったのかというと、BMWの旗艦とも言うべき、R1200GSを実際に試乗してみて、第一章で記した通り維水志的にはあまり魅力が感じられなかったからである。


家を建てることで大型バイク所有の夢が頓挫している間、維水志の頭の中にはもう新型ムルティ以外なかったのだ。


ところが、先日、これまたそのムルティに実際に試乗してみたところ、「なんかこう、思っていたのと違う・・・・」と、今一つ高揚感につながらない、という結果になってしまった。

原因はいろいろ考えられる。

一つにはあまりにもNinja400Rが体に馴染んでしまったため、アドベンチャータイプのバイクが扱いにくく感じるとうことが挙げられる。

また、例の排気量デカ過ぎ問題もある。

もしかして自分にはリッター以上は合わないような気がしてならない。

800ぐらいがちょうどいーんじゃないか、と思うのである。



で、行きつくところはデカくても1000ぐらい、つまりNinja1000あたりだろうが妥当じゃないか、というのが今のところの思惑なのだ。

Ninja800の登場が待たれるわけだが・・・・。出ないかなぁ・・・。



話を元に戻す。



そんな感じでBMWのHPを見ていて維水志の目に留まったのが、






2016-05-16 (2)
S1000XR

と、




2016-05-16 (1)
R1200RS

である。




2016-05-16.png

他に800でカウル付きのものだと、これもあったのだが、ザンネンなことにこのスタイルが維水志テイストではないのだ。だから候補から外した。


なので乗るなら上記の2台だ。


より気になるのはS1000XRである。

あのS1000RRと同じ、もしくは同じ系列のエンジンを積むというハイパワーなマシン。

それで電子デバイスもムルティばりに贅沢な機能が満載されている。

ボタン一つでサスペンション設定が変えられるし、コーナー中のABSもある。

ムルティにはないオートシフターもあるじゃん。


あー、やっぱ知らなかったんだ。


4 bikes in 1 と謳っている、ムルティが電子デバイスでは群を抜いているものかと思いきや、ここにもこんな凄いバイクがあったんだ。

しかもムルティより価格が抑えられているなんて。


R1200GSがフルモデルチェンジした際は、もちろん両車全然違うものだが、こうした電子制御面ではGSがムルティに寄せてきた感がぬぐえなかった。

けれど、これは同じアドベンチャータイプでも全然違ってんだろうと思う。

それよりアドベンチャーなのかしら?4気筒でしょ?S1000RRと同じエンジンなんでしょ?

一応カテゴリーはR1200GSと同じところに分類されているが。


でもとにかくオンロード寄りで、このスタイルは維水志にとってはごちそうである。

是非チャレンジしてみたい。



そして、R1200RS。

こっちはなんとそのカテゴリーがツアラーではなく、スポーツ、つまりS1000RRと同じなのだった。

一体、どんなマシン?


スタイルは・・・・。

ギリだいじょぶだ。維水志テイスト。


あと問題は水平対向2気筒で1200ってことだろう。


R1200GSで水平2気筒は体感したが、それだったら断然L型2気筒のほうがいい、と思ったものだ。

けど後者が維水志には扱いづらいエンジンであるとわかった以上、改めてこちらを試すのもいーかもしれない。


と、いうわけで試乗イベントを探す。



めっけた。

BMWの試乗会。

なんとタイムリーな(見つけたのが5日前)。

例によって、箱根大観山。


おお、R1200GSの試乗をさせてもらったディーラーさんも来るようだ。


なになに・・・試乗車が・・・・、


ありゃ?

R1200RSがないで。

その代わりにR1200R、というカウルなしのがあるのか。

調べてみると、エンジンは同じだし、カウル以外にそんなに違いもないようなので、これに乗せてもらえばいいか。


というわけでさっそく本日、行ってまいりました。


そのレポートはまた明日。

つづく。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

ponkotu40 says...""
R1200Rは去年の6月に試乗してみました
新型の水冷エンジンは扱いやすいし、そこそこパワーがあって良かった印象がありますな
オートクルーズは試してないですけど、高速道路では重宝しそうだし、オートシフターで左手がラクチン (^^)
スタイルとポジションはR1200RSが好みでしたけどね
予算があればRSに乗換えたい・・・
2016.05.16 19:37 | URL | #SFo5/nok [edit]
単身ライダー says...""
いいな~
私、足がつかん
それ以前に、手がでん(T_T)
2016.05.16 21:37 | URL | #- [edit]
kenji00 says...""
R1200RSは私も良いなぁと思ってるんですけれどもWebサイトのオンラインカスタマイズで好みのアクセサリーとか選びながら見積もりしたら260万を超えたので新車購入という選択肢は忘れることにしましたw

ちなみに教習の方は予約が全然取れなくて終わる気配が無いのですが、ネットで知り合って2回ほど一緒にツーリングした若者に「ヲッサン大型取りに行ってる」ってLINEで話をしたところ「僕も行くことにします。免許取るモチベーションUPのために教習申し込みの後でバイク屋でV-Max見てきます」という連絡があった翌日に「ハーレーの中古を衝動買いしちゃいました....」というメッセージが入り「若いって素晴らしいw」って思ったことでした。
2016.05.17 00:06 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."ponkotu40さん"
あら、出たばっかの時ですね。
あれが「そこそこパワー」かあ・・・。
やっぱ大型に乗り慣れてる方は感じ方が違いますね。
オートクルーズはきっと役立つでしょうね。
ムルティに乗って強くそう思いました。
2016.05.17 00:31 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."単身ライダーさん"
いや、絶対に足付きますよ。
次の記事、読んでね。
手は、出そうと思えば出まっせ~。
2016.05.17 00:32 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kenji00さん"
260万!?(;゚Д゚)
どんなオプションだったんすか?
私はパニア、トップケースとシートだけという最低限のやつでしたが、220ぐらいだったかな?
それでも国産車と比べたらめっちゃ高いですよね。

早く取らないと試乗あらし終わっちゃいますよ。
後から付き合うのは全然構いませんが(笑)
衝動買いかあ。それも潔くていいですね。
2016.05.17 00:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/1404-9e5a3b19