Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
0

バイクグッズ・インプレ vol.01

今年は今まで購入したバイクグッズのインプレを紹介していきたいと思う。


最初に断っておくが私の購入品に超一流グッズはない。
なので高級品グッズのレビューではないのであしからず。
それに高いモンはそれなりにいーに決まってるしね。

あるバイクグッズのカテゴリーの価格帯に松、竹、梅、とランクがあるとしよう。
私の購入品のだいたいは「竹梅」レベルが中心で「松」はまずめったにないのだ。

一つにはバイク購入の時点で資金不足ということがある。
そして右も左もわからんので、とりあえずそこそこのモノを買って様子を見ようというのもある。

なので「まだ思い切ってグッズに資金投入できない」とか「金ねーし、どーしよう」と迷っている方々、竹梅レベルの廉価な商品に興味のある方は是非参考にしていただければ、と思う。

あんまいないか。そーゆー人。


で、まずvol.01として選んだのは・・・バイク乗りになくてはならないモノ。メットだ!

OGKカブト AVAND(アヴァンド) シルバー

OGK.jpg

バイクが来る前にネットで購入した。

1 サイズ:「○りんかん」で試してみたんでだいじょぶだと思ったが、ここ最近はちっとでかいと感じるようになってしまった。自分のバイクに乗る姿を写真とかで見ても頭でっかちに見えてしまう。
やっぱ首を横に振ってもズレないぐらいしっかりフィットしてたほうがいーと思う。次回購入の際はそーしよう。

2 機能面:初めてバイクで高速を走ったときに前から頭を押される感じがあったが、風を取り入れるヘッドベンチレーションをあけたら抵抗力が減った。夏はいーけど冬は困る。さみーし。まあでもちゃんと効いてる感はある。

首を留めるバンドはワンタッチ式だから手間が要らない。これも最初は気に入っていた。
ところが冬になってウィンタースーツを首元までしっかり閉めるため接触してしまう。そのためバイクから降りてはずそうとするとすでに外れてたりすることがある。
なるほどアライとかSHOEIとかこの方式にしないのは安全のためなのだとわかった。

3 シールド:最初はわかんなかったけど取り外しはとても簡単だ。造りもしっかりしている。雨が侵入してくることもない。けどノーマルシールドなので仕方がないのか、水はけは悪い。

4 総評:オレ的にはデザインもしゃれてるしカッコイイと思う。この価格でこれなら十分だと言ってよい。
だがジェットの宿命なのだろうか、風きり音は激しい。最近はメットと頬の間にネックウォーマーを挟み入れるせいか余計にひどく、耳が痛くなる。

結論:この商品に慣れてきてから改めてアライやSHOEIのメットを試してみるとその違いは歴然とする。
まず第一にこれらのメーカーの商品は軽い。

そして資金に余裕があるならば、メットには最初から金をかけたほうがよい。高速を利用するようなライダーならなおさらだと感じた。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村 ←Click!ちょいとおひとついかがでやんす?

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/139-0169ee24