Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
2

焼肉とは

久しぶりに焼肉屋に行った。

おいしかったし満腹になったし、どんぶりものを食するのと違って焼けるまでの間会話が楽しめたり焼きあがるタイミングを見極めたりと・・・トータル的な食事としては十分に満足できた。

でもお会計が・・・・。

入る前、5,6千で済むかなあ、と思ったら甘かった。

二人で合計1万円でおつりがちょぼっとだった。つまり1人五千円弱なわけで・・・。

こりゃ「ちょっと焼肉屋に寄ってこか」的なノリで気軽に食べられるようなたぐいのものではないんだ、と改めて実感したのであった。

敷居が高すぎる。庶民的ではない。

だって1回で5千円って普通に考えたらすんげー豪華な食事ができるイメージがあるんですけど。
なんかのお祝いとかでコース料理食べるとか、ちょっと高級なホテルでのビュッフェだとか、ぶ厚めのサーロインステーキとか、評判のよい洋食店のビーフシチューとか、中華街の中華料理で奮発するとか・・・。

上記のいずれも「お洒落して」「都会の繁華街で」「今日はちょっと特別だから」と言った形容があてはまるシチュエーションだ。

なのに昨日行った焼肉屋にはそのどれも当てはまらない。

よって、ありがたみを感じさせてくれるステータス性に欠ける。


って焼肉ってさあ・・・そんなに高価な食べ物なのか!?

手間隙かけて仕込む料理と違って焼肉は調理は必要ない。タレに漬けるのは調理とは違うだろ。高価な肉ならその必要もない。冷凍ものならスライスしてそのまんま出すだけだ。
肉の保存法、つまり食材管理という面ではその他の食産業も同じことが言えるし、あるいはそれ以上に管理に気を遣うものもあるだろう。

つまり自分にはリーズナブルには思えないんだ。

そう思うんだったら牛角や安安といった廉価なところを選ぶべきなのだろう。

だってオレはセレブじゃないんだもん。身の程をわきまえたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ←だんな、click!とやっておくんなさいまし

今日のライド:2点 原付が無謀にもNinjaと張り合おうとするので「愚かものめ」といわんばかりに高速で振り払った。結果、無謀な運転となった。

関連記事
スポンサーサイト

Category : Essay 2011
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

単身ライダー says..."No title"
お邪魔します。
私も正月に家族で仙台の焼き肉屋に行きました。3人で8千円ぐらいでした。
焼き肉の〆は、盛岡冷麺 これ最高!!
冷麺付きで8千円ぐらいの店ですが、結構うまかったです。
今日のライド、面白いです(^◇^)
2011.01.23 17:41 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."Re: No title"
> 単身ライダーさん
3人でその価格なら全然いーじゃないですかあ!リーズナブルです。
盛岡冷麺、ウィキペディアで調べました。うまそー。

> 今日のライド、面白いです(^◇^)

ファンがいてくれるとは!嬉しいです。
2011.01.23 22:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/130-e89f7bbe