Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
0

記念品選び

それでまあその記念品なのだが、急に「何が欲しいか?」と問われても困ってしまうのだ。

それは先日、美容院を訪れた際、担当の彩乃さんから「維水志さんは奥さんからクリプレは何がいい?って聞かれたら何て答えますか?」と言われた時もそうだった。

彼女自身は「ハンモック」とか、普通人が欲しがらないようなものを言ってしまうので却下されるんだと笑っていたが、維水志の場合、「バイク」とか「クルマ」とか、およそ気軽に買えるものとは縁遠いものが頭に浮かんでしまうため、却下どころか「冗談はよせ」と最初から相手にされないのである。


そんなわけで、この日もやっぱり悩んだ。


最初は「ヘルメット」とか、「ビデオカメラ」とかを考えたが、そごうでそんなもん売ってないし、そもそも記念品だから後々までちゃんと残る品がいい。

否、ヘルメットもビデオカメラも残るだろうがちと違うわな。


靴?

いや、すり減っちゃうしなあ。

すり減ってもソールを交換すりゃいーんだろうが、いかんせんそういった高価な革製品の手入れの仕方を知らないずぼらさ故、これはNGだ。


鞄?

マイハニーからもらったいーのがあるし・・・。



財布?

これまたマイハニーからもらったいーのがあるし・・・。



むーん・・・・。


そうだ!(=゚ω゚)ノ


コート!

仕事に行くのにいい!



ということで早速コート探しを始めたのだが、これがまるでいかん。


コートってこんなに高価でした?

世の中のビジネスマンの方々は皆さん、こんな高価なものをお召しになってらっしゃるのかしら?



8万とか15万とか・・・・。


そりゃそうだ。

買い物をしている場所が場所だけに・・・・。



ブランド品にはかなり疎いが、さすがに「これは聞いたことがある」という店ばかりだった。

アルマーニとか。なんかちょっと「ええっと・・・。ご職業はまっとうな・・・・?」と思ってしまうような見た目の方が試着をしてらっしゃったりとか・・・。



それでも5、6万ぐらいなら買ってくれるというんでそこらあたりの品を探し求めることにした。


んでまあ、デザインよりも価格優先で何着か試着をしたが、軽くてあったかそうなのを選ぶとたいていは今自分が仕事に行くのに使っている、ユニクロで買ったやつとタイプが被るのだった。


それで考え直した。


コート、必要か?


そもそも維水志の家は沿線で言えばかなり下り方面なわけだが、職場はさらなる下り方面。

電車内は常に座れる状態の通勤時間帯。


高級コート、必要か?


答えはノーである。


これで振出しに戻ってしまった。




やっぱヘルメット・・・・と思ったが、閃いた。


ジャケットがいい!


ジャケットなら仕事でも使えるし、1着いーのがあればいいなとは思っていた。

なんで思いつかなかったんだろ?



それでジャケットを探しだしたが、これも3万を下るようなものはおいそれと売っていないのがそごうだった。


で、探し出して2件目だったか、「おお、これは?」と思うのが見つかった。

試着するとさらに自分にぴったりに思えたのでそれにした。

即、決まった。


残念ながら今はサイズがないというので他店に問い合わせてもらったところ、あることはあるのだが、そこが大阪だと言う。

それと試着したやつはワンサイズ下なのだが、その時点ですでに袖が長い。

ワンサイズ上なら絶対に袖なおしは必要である。



取り寄せと直しを併せると、年内に届けられないかもしれない、と言われたが、なかなか気に入ったものに出会えることがないのでそれでも構わずに購入したのだった。


うむ。記念品にふさわしい、と言えるものが選べた。


この歳になって親からなんか買ってもらうなんてちとこっぱずかしいが、嬉くないと言ったらウソになる。

母ちゃんに感謝。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/1256-bdb5b439