Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
6

一縷の望み

絶望的な状況のガレージだったが、ブロ友さんたちの親切なアドバイスで一縷の望みが出てきた。

ありがとうございます(*´▽`*)



それで、いろいろと検索をする中でわかったのは、同じように狭いスペースを何とか有効活用できないものかと悩んでいる人たちがいっぱいいて、それを解決してくれるグッズが世の中にはちゃんとある、ということなのだ。

なにも、絶望する必要はなかったのだ。



そしてそういったグッズもまた時と共に淘汰され、中にはそっと姿を消していくものもあるようだ。



隊長が教えてくださった「回動くん」というのがそれだ。

検索してその画像がヒットした瞬間、維水志の目には「これしかなかろうもん」と思えたのだが、販売元を探しても出てくるのは中古だけで、どうやら生産が中止されてしまったことを物語っていた。



一方、ponkotu40さんから紹介していただいた「バイクドーリー」というのはまだ現役だった。

もう、そりゃすがるような思いでこの商品について調べたのだった。



御二方、ご協力を感謝いたします(*^_^*)






20151114x.jpg

これがバイクドーリーだ。

これの魅力はなんつってもバイクを完全に乗っけられるってことだろう。


ただ問題は、これの長さだ。

2060mmもある。

つまり、これにバイクを乗っける時は、これの長さ+バイクの長さが必要なわけだが、維水志邸のガレージで4メートル+αの直線が確保できるスペースがあるかどうかだった。


一応、ガレージの奥から斜めにすれば、なんとかその長さを取れそうなのだけれど、スロープから上がってきてすぐにハンドルを切ってやらないと角度的に難しいことが予測される。

それにうまく乗ったとして、今度は回転させる際、一発で回転を成功させるなら半径2060mm分のスペースは確実に必要となるだろう。





20151106y_201511170121446ca.jpg

青い矢印の侵入はまず無理だと言える。実際はもっとドーリーを縦にしないといけないだろう。

それでまあ回転させるにはいったんその半分を外に出さないといけないわけだ。

だが、致命的な段差2センチがある。

これは何とか埋められたとしても、バイクがもう一台あることを考えると、どのみちこの長いの全体を小刻みに動かさなければいけないだろう。


そうなるとこれはちょっとリスクが大きいことが考えられる。




それで、だ。







20151114z.jpg
20151114y.jpg

同じ販売元でこんなのがあるのを見つけた。


これなら前輪は地面に接地しているからハンドルを切りながら後輪を動かすことが可能だ。


それに、





20151114k.jpg

これならバイクをガレージ前に真っ直ぐに突っ込めるから、設置する際のスペースが広くて作業がしやすい。

赤い線が手摺りだからそこに捕まりながらできるのもいいかもしれない。


これでもう一台のバイクに干渉せずに青印の方向にスライドできれば一回転せずともバイクの方向転換が可能になるかもしれない。

問題の段差もこれならば一部だけどーにかすりゃだいじょぶそうだ。


もう一台のバイクは左側に寄せておく、という手もあるかもしれない。



最初はぎこちなく、随分と苦労をするだろうけれど、これなら慣れるのも早いかもしれない。



うむ。買うならばこちらだろう・・・・・・・な。




そのうち面倒くさくなっていつも後ろから降りるようになる、ということも考えられるが、キャンプへ出かけるときなど、大荷物の際は絶対に前から降りないと危険だと思う。


うむ。

たぶん、これでイケそうな気がする。


もうちっと実際の寸法を計算してからにしようかしら?

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「衝動買いして後でまたハプニングを起こしてくれよ~・・・」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

kazu says...""
おはようございま〜す
あらま、製造中止でしたかぁ
しかし、色々と類似品もありますし、後輪のスライドだけであれば自作も出来そうですね
良い物が見つかりますように!
2015.11.17 08:02 | URL | #- [edit]
単身ライダー says...""
やはり前向き駐車にこだわっちゃいますね。あくまでも私見なんですけど、頭から入れた方が良いこともある気もしますよ。
シャッターを開ければ、広いスペースが確保できますよね。

チェーンの清掃がしやすい。
荷物の積み降ろしも楽。
そして何より、換気を気にせずガレージ内でエンジンが駆けられる。
多分前向きだと壁がすぐに汚れてしまうと思うんです。
ほら、結果オーライって感じがしてきたでしょう。
後ろ向きに前向きなコメントでした(^-^;
2015.11.17 10:35 | URL | #- [edit]
ponkotu40 says...""
気になっていたんですが・・・
やはり大きさがネックでしたか

スタンド型ドーリーでしたらこんなのもありますよ(^^)
http://www.straight.co.jp/item/15-127/
ここの工具屋さんは全国展開してるので、現物確認できると思いますよ
オイラ地方にもあるので良く行きます (^^)
2015.11.17 22:16 | URL | #SFo5/nok [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
でもこういうのがあるということが
わかっただけでも良かったです。
ありがとうございます。
簡易的なスライドのタイプはみんな時計回りと逆方向に動かすものばかりみたいです。
2015.11.18 14:08 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."単身ライダーさん"
上手いっ!
後ろ向きに前向きなコメント(笑)

ホントにそうですよね。
だいぶ後ろ向きに前向きになってきました。
良いアドバイスをありがとうございます。
2015.11.18 14:11 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."ponkotu40さん"
もう少し広さがあればこれが良かったんですけどね(^^)/
値段も良心的だし。

さすがいろいろとご存じですね。
調べてみたら、これはL字受けしかないようですね。
Ninjaはスイングアーム?の角がなくてL字だとちょっと不安定になるかもしれないんです。
一方、VTRはV字にするのにボルトを差し込む位置が見当たりません。

む~ん。
こちらの商品のほうが丈夫そうでいいんだけどなあ・・・。
それにしてもいつも貴重な情報をありがとうございます(^^)/
2015.11.18 14:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/1219-1f831ef5