Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
2

Income or Leisure?

まじで疲れた。


休みたい。


せっかく新しい家に住み始めたというのに、ゆっくりできる日がない。


そーいやこんな内容の問題があったっけ。


GDPの高いアメリカ人を皮肉って、「ヨーロッパ人の労働時間が少ないんじゃなくて、アメリカ人が働き過ぎなんだ」というような内容だった。

ヨーロッパは税金が高いので長く働いても意味がない、というのがその理由なのだという。


で、長く働いた分、稼ぎの多いアメリカ人は幸せなのかというと、やつらは汗水流して稼いだ金を費やす時間がないからヨーロッパ人と比べて不幸なんだそうだ。

それが今日のタイトル Income or Leisure? だ。

ちなみに'income'は「収入」で、'leisure'は「余暇の時間」を意味する。日本語でいう「レジャー」とは違う。キャンプとかツーリングとかの総称ではない。



確かに一理ある。

稼いでも、それを楽しめる時間がないなら何の意味もない。


それを一番感じたのがレガシィを購入した時だろうか。

あんな高級車(維水志にとっては高級車)を持っていても、出かける機会がほとんどなけりゃただの飾りである。

月々のローンを考えたら、2泊3日のうち、たとえ1日しか使わない無駄に余裕のあるレンタル料金を払ったとしても、そっちのほうが安かったりするのだ。


ヤバい。

キャンプ道具やバイクが今そんな存在になりつつあるのだ。


なのに出来上がったのはガレージ付きの家なのだ。




所有欲を満たす、ということもあるかもしれないが、そんなものは長続きしない。

人間には慣れ、というのがあるのだ。


暫くはそれが満たされたとしてもすぐに慣れ、次を求めて再びブツ欲野郎が頭をもたげてくるのだ。





疲れた。




休みたい。








戦士に休養を与えてくれ。








だが、今はそれが許されないのだ。



否、もしかしたらこの先もずっと許されないのかもしれない。




まあ実のところ、滞ったブログの更新にやたら時間を費やしている、というせいもあるのだ。

ここ数日間で一体いくつの記事を更新しただろうか?


けれど、一生一度の買い物の記録を残しておきたかった、というのもまた本意ではある。

こんな自分でもやり遂げたことがあった、と、後々振り返って感涙にむせびたいじゃないか。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「そうだ。一生働き続けるのが当たり前なのだ・・・」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

Category : Essay 2015
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

kazu says...""
我々サラリーマンと違って、お気軽に休めないですもんね
しかも生徒さんの都合も有るし…

来年はガツンと休暇を入れて下さいな
2015.11.11 07:59 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
いやあ、気軽に休める仕事ってのは
職種を問わずなかなかないもんです。
そーでもないのかしら・・・。

今年の頑張り次第で来年は楽できるかも。
2015.11.12 00:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/1215-732ee3cb