Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
0

見積り合戦開始

新居の完成が近づくにつれて、まだまだやんなきゃいかんことが山積みであることが発覚してきた。

否、わかってはいたのだが、油断していた。


まさにウサギとカメのウサギ状態である。

鼻くそをほじりながらのんきに肩肘をついて寝そべっているときに、ふと後方を振り返ると何かが砂埃を舞い上げながら激走してくるので、「あン?」と言いながら寝ぼけ眼で何の気なしにそちらを見ているのだが、それがカメだと認識した途端、目を見開いて「げっ」と言いながら凝視してしまう、あれだ。


すまん。嘘をついた。カメは激走しなかったっけか。


とにかく今まで余裕がありすぎて緊急事態が迫ってきていることに気づけないでいた、と言いたいのだ。




その一、エクステリア見積り合戦

最初に、斬新が紹介してくれた外構屋さんと現場で打ち合わせをし、翌週、おおざっぱな見積もりを出してもらうことになった。


だいたいどんな感じでやるのかがわかったし、担当者も刺青が腕にあるけど感じのよさそうな人だったので、「まあここに任せればいいかな」と思っていたのだが、1週間後のトータル価格を見て閉口した。


維水志エクステリア予算の1.5倍であった。

つまり、予算100万だとしたら150万を突きつけられた、ということである。


これでは話にならぬ。


20150916.jpg

色を付けた部分が我が家のエクステリアの概要なのだが、これを全てやろうとすると、100万では収まらないことはわかっている。

なので見積もりの総額によっては、家造り資金が底をつきかけている今はカーポートをいったん断念し、後々息を吹き返したころに改めて設置する、ということも考えている。

で、実際、それも可能だという説明も受けた。


が、そのカーポートの値段を差し引いたとしても、総予算を大幅に超えていたのである。


その日から、マイハニーのカーポートその他フェンス等、外構パーツの徹底的なネットによる価格調査が始まった。


すると、そこの会社の見積もりにあるパーツの値段はやたら高いことが判明した。

まあ、見積りの際、そこの営業の人がに「もしパーツの値段がネット等と比べて高いようだったら、商品だけネットで買ってもらい、設置はこちらがやる」みたいなことを言っていたから、その言葉に甘えようかとも思った。


だが、こんなに値段の幅があるのなら、仕入れ値を安くできる大手の業者のほうが、コンクリート打ち等の作業費を入れてもトータル的に安くやってくれるんじゃないか、と思うようになった。


それで、ネットで調べて安くやってくれそうな会社を二社選び、連絡を取り現場での打ち合わせにこぎつけたのである。

かくして「見積り、エクステリアの戦い」が始まったのだ。


この戦いは9月末に決着がつくことになっている。



その二、カーテン見積り合戦

DSC_4425_20150920225539de8.jpg

なかなか素敵。


だが・・・。



DSC_4427.jpg

た、高っ。


斬新から紹介された街のカーテン屋さんで見積もり用に選んだカーテンである。


こちらの店主は話術に長けているようでカーテン以外の話は盛り上がった。


だがそんなことでこちらの気持ちは揺るがない。

いくらかかるか、これが一番大事なことなのだ。


なのでこちらも競合させてみないと何とも言えない。



そしてさらに、


その三、引っ越し見積り合戦

と続く。


これは、よくある「ネットで一括見積り」を利用した。

ちなみに前回の引っ越しでも利用した。


こっちは4社が競合することになった。


ネタは尽きない。

その代りに、最近やたら忙しい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっと一つお願いしますね =*^-^*=

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/1161-df6df60d