Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
0

PanaやらTOTOやら家具屋やらを巡る

建具だけだったからか、カミヤ訪問は1時間足らずで終了した。

この後、我々のメインイベントはワールドポーターズの5階に密集している家具屋を見学することなのだが、近くにパナソニックのショールームやnoce(ノーチェ)というマイハニー推奨の家具屋があるのでまずは先にそちらへ行ってみよう、ということになった。


Panasonicのショールームをスマホで調べると、神奈川区金港町となっている。

神奈川区と言えば維水志の出身地だから横浜から一駅隣りぐらいにあるのかと思ったら、先ほど食事をしたベイクウォーターの裏側がもう神奈川区なのだった。

で、地図で場所を確認すると、ベイクウォーターを突き抜けて階段を下りて道路を渡ったすぐのところにパナのショールームがあった。

斬新の原口さんも初めて、というので一緒に行くことにした。


なぜPanasonicへ行くのかというと、我が家にはパナソニック製の洗面台を入れる予定があるからである。

維水志邸では洗面台と洗濯機を一列に並べない。

よって洗面台は170センチ級のカウンターを備えたものが必要となった。

しかもオシャレでリーズナブルなお値段のもの、というとなかなかモノがないのだが、原口さんがパナソニック製のを紹介してくれたのだった。



20150422x.jpg

「シーライン」と言う。


あと、トイレ。

トイレだけはいいのを使いたい、と常々考えていた。

なんつっても一番お世話になりそうなのがトイレなのだから。

2階、1階のうち、一つだけはいいものにしたい。


でだ、パナソニックのアラウーノ。



alauno_s_top_10495.jpg

これはいい。


ウリの一つが「有機ガラス系新素材」である。

これ、陶器よりも汚れが付きにくいんだって。


他にも「激落ちバブル」「スパイラル水流」といったハイテク技術が詰まっているようだ。

それでいて最近テレビのCMでやっているTOTOのネオレストと比べると随分とリーズナブルなのだ。

あれも確かに素晴らしいんだろうけども、とてもじゃないが手が届きそうにない。

「ビッグベン!」「リトルベン!」とか言ってんけど、全世界のベンジャミンさんに謝れ。



キッチンやらバスなどもちらっと見たのだけれど、パナ製品はどれもオシャレだねぇ・・・・。

なんか、ここを訪れている家族が皆金持ちに見えてくるのだった。


そしてここは他とは一線を画す違いがある気がする。

それは、受付嬢や案内係の質の違いである。


なんかとっても洗練されているのだ。まさにsophisticatedだ。

カタログをくださった受付の方、おそらく維水志より年上かと思われる女性の品がよろしいことよろしいこと。

なんかセレブの仲間入りをした気分を味わえた。



ここで原口さんとはお別れだ。

続けてNOCEという家具屋がすぐ近くにあったのでそちらへ。




・・・・・・。




維水志的には「まあこんな感じのものが妥当なのだろう」と思って見学していたが、マイハニーにとっては随分と期待外れだったようだ。

早々にその場を後にする。


そしてまたおもむろにスマホを見ていると、なんとTOTOのショールームがランドマークタワーの34階にあるらしい。

じゃ次はそこだね。


横浜東口からみなとみらい方面へ歩く。

懐かしいな。

ここは昔、GENTO YOKOHAMAっていう施設?内にあるレストランでバイトしていたときの通勤路じゃないか。

そんときはなかった三井ビルとか日産のビルがある。


せっかくだから日産車をちょっと見学した。


みなとみらいへ行く途中、LIXILのショールームがあったんで、午前中に見学したTOCLASと今一度比較するためにちょっと立ち寄った。

さらに今話題の大塚家具があったから、そこも寄ろうとしたのだが、いくら入りやすくなったとはいえ、やはり金額的にとっても敷居が高いような気がしてやめておいた。


で、予定外にカタログをいっぱい持たされてしまったもんだから重くて重くて歩き疲れてしまい、ランドマークタワーに到達した途端限界を迎えたのだった。

TOTO見学前にヴィドフランスでお茶をする。



DSC_2191.jpg

バナナ黒ゴマシェークってのがあったんで、試してみたらとってもうまかった。

このキャラメルなんちゃらも焼き立てでナイス!


リフレッシュした後、ランドマークの34階へ。


長い回廊を歩いていくと、TOTOとYKKのショールームがあった。

途中、誰にも出くわさなかったから不安を覚えたが、中に入ると結構人がたくさんいた。


おお、さすが34階。眺めが素晴らしい。


う~む。

ここも、なんか場所のせいか、とってもセレブな感じがしてしまうのだった。


1階のトイレはタンク付きの一番安いTOTO製にしようと思っているからここを訪れたのだが、その一番安いやつがどーやら置いていないようで、見つけられなかった。

ビッグベン!がこれ見よがしに展示されていた。


ならばもう用がないのでYKKもちらっと見てみた。

なんせ、完全フル装備の家、プチ住建の標準がYKKだったもんでもう一度見てみたかった。

LIXILと同じ、風が通る玄関ドアがあった。


か、軽い。

やっぱYKKは質感がいーよなあ。

ため息が出てしまう。



そんなこんなでもう夕方近くになっていた。


そこからさらにワールドポーターズまで気合いで歩いて行くのである。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村
↑「最大料金で車を停めてんだから目いっぱい利用しないとね」と、思われたら・・・
ポチっとやっちゃってくださいね =*^-^*=

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/1030-09c3e54f