Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
2

定位置へまっしぐら

ありがとう、ベイスターズ。

今年は少しだけ夢を見させてもらったよ。


まあ1週間勝てないわけだからね。

この先に待っているものは・・・・。


いつもの定位置に収まること。



あんだけ調子が良かった打線が沈黙すること1週間。

打線は水物、とよく言われるが、マシンガン打線とはほど遠いと思える。


98年優勝時監督の権藤氏も最近そう言っていたよ。

ピッチャーが抑えてこそのマシンガン打線、マシンガン打線を名乗るだなんておこがましい、と。


まあそうだわね。

マシンガン打線が、

石井琢
波留
鈴木孝
ローズ
駒田
佐伯(中根)
進藤
谷繁
斉藤隆、野村


これと今の打線を比べてみようか。

石井琢-石川
波留-新人
鈴木孝-梶谷
ローズ-筒香
駒田-ロペス
佐伯(中根)-バルディリス
進藤-新人
谷繁-黒羽根
わりと打撃が得意な投手-モスコーソ以外まるで打てない投手


一目瞭然だわね。

比べるだなんてなんとおこがましいことか。


マシンガン打線に匹敵すると思われるのが5番と6番の両外人ぐらいでしょ。

特に1番は何度も言うようだけど、比較にならない。否、比較してはいけない。

そしてやはり彼が1番だと勝率悪いでしょ。


2番と7番なんかさ、新人なわけで。

それを波留と進藤と比べちゃいけないでしょ。


守備だってさあ・・・・・。

まあこれも歴然としてしまうから比べるのはよそう。



まあなあ。

今のベイスターズがマシンガン打線に勝っているのは、

若さ。


それだけだ。

これから期待が持てるのかな?


うむ。

GWには間違いなく定位置なんだろうなあ。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっと一つお願いいたします =*^-^*=

関連記事
スポンサーサイト

Category : ベイスターズ
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

kazu says...""
いやぁ、こうやって振り返ると良い打線でしたねぇ
そう言えば鈴木なんかも居ましたね
首位打者でしたっけ?
2015.04.20 14:23 | URL | #- [edit]
維水志萌一 says..."kazuさん"
鈴木孝はそれこそ首位打者は取りましたが、
後年はボールになる内角のスライダーを馬鹿の一つ覚えみたいに
振りまくって三振王になってました。
2015.04.20 22:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/tb.php/1026-22a67190