Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
4

外食コストパフォーマンス

低糖質ダイエットをやっていると、麺類とかどんぶりもので軽く済ます、ということができなくなり、外食するとやたら金がかかるのである。

それでも安く済まそうと思ってファミレスに入るのだが、ライスを食べない分、品数が多くなるのか、1回の費用がたいてい二人で三千円以上になるのだ。

で、気づいたのだが、ファミレスって実は高いんじゃね?

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「そりゃ食い過ぎなだけだろ・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


そんでまあ二人で四千円近く払うぐらいなら、まともなレストラン行ったほうがいーんじゃなかろうか?と考えてファミレス以外にもいろいろと試してみた。





P_20170312_135201.jpg

例えばこれはららぽーと海老名に入っているビュッフェスタイルのレストラン。

ランチタイムは二人で3690円だ。

けどランチタイムはディナーよりも若干安く、それゆえ目玉のローストビーフが提供されていない。


で、ランチは何が目玉なのかというと、ハンバーグらしいのだが、それがまた酷いんだわ。

写真の角皿の右上にあるのがそのハンバーグ。

「こ、こんな小さいんけ!?」

と、思った。


まあ他にも肉まんとか餃子とかシュウマイとかカレーとかソフトクリームとかやたらうまそーなもんが並んでいるのだが、自分たちには縁がないのだった。

結果、ビュッフェであっても食べられるものが制限されてしまい、おかわりをしに行ってもまたおんなじもんをよそって帰って来るという・・・。

非常に無駄な金を払ってしまった感がぬぐえないのだった。


実はこれより2週間ぐらい前に「しゃぶ葉」という、しゃぶしゃぶ食べ放題の店に行った。

やはりランチタイムで3600円ぐらいだ。

ここでも肉以外に野菜やデザートが食べ放題なわけだが、ひたすら肉・肉・野菜・肉・野菜の繰り返しで飽きてしまうのである。

で、肉って言ってもホント「しゃぶしゃぶとはいえ、よくここまで薄くスライスできるもんだな」と感心するぐらい薄い。3枚ぐらいまとめてしゃぶしゃぶしないと何食ってんかわからんほどである。


だが、これより高級な肉が食べられるコースにしようとすると5千円近くになっちゃうのである。

いよいよバカらしいわ。


ここで「低糖質ダイエットをやっているなら食べ放題は割に合わない」ということを学んでおけば海老名で同じ失敗を繰り返すことはなかったろう。


その2回とも一人二千円近くかかっているわけだが、そんだけ出すなら普通のレストランに入ったほうがもっとまともなもんが食えるような気がする。

否、絶対そうだろう。


他にも牛角も試した。

そんときゃ食べ放題にしなかったのだが、7千円ぐらいかかった。


その合計金額って、たまーにだけどよく行く美味しい焼肉屋さんで払うのよりちょっと安いぐらいなのだ。

なのに牛角の肉の質ときたら、その焼肉屋さんと比べてはいけないぐらい劣るのである。


このように実際に試して学ばないとわかんから1回は仕方ない。

焼肉に関してはたぶん牛角に行くことは二度とないだろう。



東京エリアだったら一人1500円も出せばきっとお釣りが来るぐらいの美味しい店があるのだろうなあ・・・・。



中途半端な田舎はいかん。

競争が激しくないからダメ―な店でも生存率が高いんだわ。

きっと、当たりを見つけるのは至難の業なんだろうな。





P_20170301_121606.jpg

ファストフードでも健康面に気を遣ってくれてこんなんをがんばって提供してくれているところもある。

モスバーガーの「菜摘」シリーズだ。

パンの代わりがレタスだわさ。




P_20170301_121636.jpg

だが、さすがにこれはない。

食べながら悲しい気持ちになった。

レタス食ってるみたい。



せめてバンズを厚揚げにするとかしてくんないか?

それだったら1つ500円でも許そう。

だって、それなら二つ食べて飲み物付けても1500円いかないし。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
←いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。