Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
4

あつぎ鮎まつり 2015

P_20150801_185240.jpg

そりゃあもう凄い人出なのよ。

こんなにたくさんの人を見るのはサザンのコンサート以来だろうか。



土曜の午後に時間が開くのは年に数回しかない。

その稀有な機会に花火大会が割と近いエリアで行われるわけだから行かないわけにはいかない。


朝から超ハードなスケジュールだったが疲れも何のその、暑い中出かけた。


が、疲れていたからか、やらかした。

カメラのSDカードを忘れた( ;∀;)

望遠レンズまで持って出かけたのに・・・・。

カメラがただのオモリと化した瞬間であった。


なので写真はマイハニーの携帯に頼るしかなくなった。



だいぶ前にもこの祭りを訪れたことがあるが、そんときもひどいぐらいの混雑だった。

何しろ本厚木駅周辺から花火大会が行われる相模川の土手までが満員電車と変わらなくなるのである。

外なのに!


牛歩だ。


今年も場所によってはそんな感じであった。


まずは食料を調達する。


豚串、焼き鳥、フランク、もつ煮、唐揚げ、焼きもろこし、ビール、チーズ揚げ?などなど・・・。

で、それらをゲットするのにもまず間違いなく列に並ばないといけない。


人が多くて風も通らない中、つゆだく状態になることを強いられる。





P_20150801_190323.jpg

そこから人出を抜け出し、否、抜け出ることは皆無なので、ちょっと人のいないスペースをようやく発見し、地べたにしゃがむ。

人通りだが一切構わずだ。


で、その頃にはすでに花火の打ち上げが始まっていた。

お腹も落ち着いたので会場方面へ向かう。



だが今年は河原までは行かなかった。

できるだけ会場近くまで行き、道端から遠巻きに眺めるだけにした。



そっちまで行くと帰りも大変なことになるのは体験済みだからである。





P_20150801_193426_NT.jpg

だから家の屋根にある何かが映り込んじゃってるのさあ。




でも割と近い位置から迫力の花火が見られたのはよかった。

やっぱ夏は花火だねぇ。


こうして夏に夏らしいことをするってのは普通なことなのだろうが、これで小さな幸せを感じることができるのは精神的によろしい。



そうしてある程度見学したところで街へと戻ることにした。




P_20150801_202530_HDR.jpg

疲れちゃったし、甘いもんを補給しないといけないからね。

ファミレスから出ることにゃ外に行列ができていた。



9時半過ぎに本厚木駅に行ったらまだすんごい人がいたのだった。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「花火より食べ物の写真のほうが多いのはどーゆーわけか・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。