Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。

この世からなくなってほしいもの

「く○バ○飛び出し野郎」

絶対に侵攻妨害になるのがわかっているのに優先道路へ脱兎のごとく飛び出してくるヘボ四輪ドライバーのことをこう呼ぶのだ。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「いるいるー。何度も怖い目にあった・・・」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


以前、制限速度なのに直進オートバイの速さを予測できずに無謀な右折を試みる「く○バ○右折野郎」について述べた。↓  ↓  ↓
http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/blog-entry-141.html

まあ相変わらず警戒しながらバイクに乗っているが、最近気になるのは上記の「く○バカ飛び出し野郎」である。


こいつらと出くわす確率はクルマに乗ってるときでもかなり高いのだ。


普通に制限時速で走っていると、角っちょや交差道路の脇からひょいとクルマが顔を出してくる。

こっちが優先道路だからと言って「絶対に出てこないよね」というのはやつらには通用しない。


どう考えてもこちらが減速しなければいけない距離まで近づいているのに、そんなこたお構いなしにいきなり飛び出してくるのだ。


まるで*ドロ警遊びをやってて、逃げる側が

(※泥棒&警察って遊びだけど地方によって呼び方が違うらしい)

追う側の顔を見て「あ、やべ!」と口走ってダッシュで逃げる、あの反応だ。


で、だ。


こいつらは状況判断ってのはできないのか?


一番ムカつくのは維水志の後ろ、後続車がいないってことなのだ。


5秒、


いや3秒。


待つことはできないのか?



3秒待って、優先車を先に行かせてから、ゆっくりと落ち着いて発進すればなんの問題もないんじゃないか?

その一瞬の判断力は持ち合わせていないのか?

もしかして視野が狭い?


そうでないとしたら、そんなに人より前に出たいのか?

普段、よっぽど会社・あるいは自分の所属するコミュニティで虐げられているか?


もっとさあ。心に余裕を持てよ。


こっちゃドキっとするし、当然ブレーキもかけるわけさ。


それを何事もなかったのごとく「はいーっ、出たもん勝ち~っ!」みたいにどこ吹く風と前を走っていくのである。

おいおい、ここは日本なんだぞ。どこかの国みたいに交通ルールまで無秩序ってことでは通らないと思うのだが・・・。




ヘタすると左右確認もしないで出てくるやつなんかもいる。

・・・・免許剥奪だろう。

いや。そもそもあいつは無免許だったんじゃないか?


くそ○カ野郎どもは、こちら、腕のあるドライバー達にどんだけ助けられてるかわかっていない。

こちらの素早い回避能力のお陰で事故を防げているということを理解していない。

おまえらの動きが機敏とか、おまえの乗ってる車の加速がいいからという理由で合流に成功できたのでは決してない、ということを明言しておこう。


これについては、無理に車線変更で割り込んでくる「く○バ○割り込み野郎」についても同じことが言えるだろう。



で、クルマでも遭遇率が高いんで、当然バイクならもっと高い。


だが対処が難しい。


危ないと思ってこっちが速度を緩めると「あ、譲ってくれるのね?そーなのね?」とくそバ○野郎はここぞとばかりに堂々と飛び出してくる。

かと言って加速すると大変なことになりかねない。


む~ん。

やはり思いっきり減速してパッシングでもして、いや手を出して「どーぞ、どーぞ」と譲るしかないか。

いや、後続車がいたら追突されかねない・・・。



もう・・・。


お願いだからそーゆー方々はもう車を運転しないでいただきたい。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
↑「そーゆー自分もかなりな迷惑運転してるんじゃ・・・」と、思われたら・・・
ポチっとやっちゃってくださいね =*^-^*=

スポンサーサイト