Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
6

ハプニングはつきものなのか?

DSC_0954.jpg

朝食は佐野ラーメン。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←「・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


6:20、佐野SA到着。ここまで2時間20分だ。

そろそろ腹減ったし、朝食を取りながら本格的に休憩を取ろう。


朝だというのにフードコートがものすごい混雑している。さすがGWだ。

今日でこれなら昨日(28)とおととい(27)なんか地獄だったろうね。


二輪専用駐車場から一番近い入口から入るとレストランが朝食バイキングをやっていた。

一方、こちら佐野ラーメンはフードコート内にあり、レストランとは反対の位置にある。

朝食バイキングは人が入らないのか、呼び込みがこちらまで来てアピールしていた。

そりゃあまあねー。これからGWイベントでたくさんお金を使うのに朝食で千円を出す気にはなれる人はなかなかいないでしょうなあ。


こっちは700円やで。

DSC_0957.jpg

このぴろぴろ麺が特徴なんだ。美味しい。ごっつぁん!




ここから目的地のある那須ICまでは100キロ弱しかない。

余裕だ。

こりゃ茨城あたりで前日からソロキャンプをやっている隊長が当然の一番乗りだとして、維水志は二番目到着かな。



7時前に佐野SAを出発、那須IC手前7キロ手前の黒磯PAで最終休憩。

キャンプ場までの下道を下調べしたメモで確認するためである。


ふとタンクを見ると・・・・。


メモが・・・・ない。

風で吹き飛んだ(;´Д`)


最後の道のりは表に書ききれなくて裏に書いたため、佐野SAでテープをいったんはがして貼り直したのがいけなかったようだ。

し、仕方あるまい。

でも書き記す効果は素晴らしい。ほぼ頭に入ってるからだいじょぶ。

現在7時45分。

ここまで4時間かからなかった。


那須ICを下りてすぐのガソリンスタンドで給油。

ここまでの距離は270キロ弱だね。


スタンド出発が8時。


いやー。維水志、今回はかなり順調じゃないかあ( ´▽`)


一度不安になって道を間違えそうになったものの、ほどなくしてキャンプ場入口の看板を発見。



なのに・・・・

なぜ神様はそのまますんなりと進ませてくれないのだ?


なぜ、なぜ?維水志に意地悪をするのだ?



キャンプ場へ至る道は途中からダートになった。


そして至るところに看板があるのは親切なのだが、その3つめが謎である。

矢印が直角に曲がっている。


・・・・・まっすぐじゃないんか?

明らかにまっすぐなような気がするのだが、矢印が直角に曲がっている。


・・・・・・・。


「まあ、間違ってたらすぐUターンすりゃいーや」


これがいけなかった。


鋭角に角を曲がって上り坂を暫く進むと今度は下りになっている。

「うわ。やっぱ違うべ。Uターンだ」


狭い道をギリギリでUターンしようとすると・・・・


ぼそっ・・・・。


おもむろに前輪が落ち葉のなかに若干埋まった!

「なんじゃあ、そりゃあ!?」

「あ、穴?もしかして?」


はて、どーしましょ?

1.下りてバイクを下げる。

2.このまま強引にアクセルを開いて前から脱出。角度的にはだいじょぶ。

さあ、あなたならどうします?


維水志、迷わず後者を選びました。


フォーン!

前輪、脱出!

後輪、後ろに沈む。


えっ?

ど、ドブ?溝?


どったーーーーーんっ!!!

ごろごろ。


※バイクが倒れる音のあと自分が転がる音ね。



な、なんでやーーーーっ\(◎o◎)/!


溝?こんなところに?

それが全部落ち葉で埋まってるって・・・・。


幸い、積載のドラムバッグのおかげか?下が柔らかいせいか?バイクに傷はついていないようだ。


だが、その積載のせいで、しかも下が柔らかいせいで一人で引き起こすのはほぼ不可能・・・・?


だ、だれか・・・・


助けてくださいーーーい!


「こ、こんなところでーーーー!」

と、思わずモビルスーツ内のパイロットが殺られる時に叫ぶセリフを叫んでしまいたくなった。


とりあえず起こしてみるがやはり無理そうだ。

仕方あるまい・・。荷物を全部下ろすか・・・。


って、この寝転んだバイクの荷物をほどくのかーっ!?

そしてまた元に戻すのかーっ!?


ここまでこんなに順調だったのに・・・。なぜ、なぜ手前で・・・?

到着が一番遅くなる?


嫌だ。

嫌だ、嫌だ、イヤだーーーーっ!


よーし。

維水志、腰だけは強いのだ。

見ておれ。やってやる、やってやるぞー。


ふんだばだばだ!



・・・・・。



ふんだばだばだーーーーっ!






引き起こしに成功!


どーだあーーーっ!


だが後輪は溝にはまったままである。

前輪が出てりゃこっちのもんだ。

さっきは不意をつかれたのがいけなかったのさ。


フォーン!


脱出成功!!


よっしゃーーーーーっ!


チェーンに絡みついた落ち葉と泥を落としながらそうつぶやく。

せめてガッツポーズだけはさせてくれ。


うなだれながら来た道を戻る。


すると曲がり角に・・・

「関係者以外立ち入り禁止」


・・・・。

なぜオレはそれに気がつけないのだろうか?

つくづく自分が嫌になる・・・。


まっすぐ行くと前が開けて・・・・。

男が一人、カメラをこちらに向けて動画を撮っているではないか。



た、単身ライダーさんだぁ!


直前の悪夢がすべてふっとんだ。

え?単身さんが一番?


聞くと前日入りだとおっしゃる。

「だって、朝、起きられないんだも~ん」

あ、あんたって人は・・・。

今回はなんのサプライズがあるかと思いきや、なんと連泊とは・・・。



ん?隊長は?


単身さんによると、7時にならないと宿泊先のキャンプ場を出られないらしい。

でももう8時半を回っているはずなのだが・・・。

しかもメールで「きっと私が一番乗りです」とか豪語していたはずなのだが・・・。


単身さんも当てが外れてがっかりな様子。

DSC_0958.jpg



ほどなく隊長が到着。

DSC_0961.jpg

久々の全員集合だね。


DSC_0960.jpg

ちなみに写真の奥に見える人たちはこれから撤収するグループである。

とりあえず連泊の単身さんのテントに荷物を入れさせてもらって設営は茂木から戻ってきて、ということになった。

予定通り9時半出発が出来そうである。



いやー。もう朝からどーなるかと思ったよ・・・・。


って、わたし・・・・?


だね。結局、一番危なかったのは。


なぜいつもそうなる?

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑「坊やだからさ」と、思われたら・・・
ポチっとやっちゃってくださいね =*^-^*=

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。