Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。

今年は違うのか、ベイスターズ?

プロ野球がセ・パ同時開幕し、最初の3連戦が終わった。


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
↑今日は、いえ、今日も、バイクネタじゃありませんが、ポチっとひとつお願いします。


我がベイスターズは2勝1敗の勝ち越し。

普通のチームならまずまずの好発進、というところなのだろうけど、ベイとなると話は違う。


なんたって敵地名古屋ドームで勝ち越しだからね。名古屋ドームで勝つってこと自体が珍しいわけで。

確か優勝した98年は気持いいくらいに勝ってたという覚えがあるが、それ以来は負けに行くために遠征しているんじゃないか?と思えるくらい勝っていないはずである。


それが、開幕3連戦で勝ち越しだなんて・・・。

まるで夢のよう、と言ってよい。


そして明日からは(雨じゃなきゃ)新しくなったハマスタで、にっくき読売との3連戦が行われる。


もしもここで勝ち越すようなことがあったら・・・。


まあ、始まってすぐにクライマックスシリーズ出場の希望が持てるかどうかの判断は無理にしても、最下位からの脱出が可能かどうかぐらいは見えてきそうな気がする。



そこで今日は、読売3連戦前ではあるが、開幕戦を振り返って維水志的な見解を述べてみようと思う。


世間では勝ち越しの一因として打線の戦力アップが挙げられている。

確かにそれはあるだろう。


だが維水志は「6番筒香」を3日間続けたことに疑問を持った。

他にいないんか?

ほとんどそこでチャンスが途切れていたような・・・。他に誰かいればもっと楽に勝てたのでは?


なんかねー。代打とかが出てくると多村以外で打てそうなのがいないよねー。

思わず選手層の薄さを感じてしまうのである。


98年にゃ中根がいたね。あと井上とかもいたかも。それなりに打ちそうな雰囲気を持っていたよ。

今は・・・・ねー。

二軍?

案の定、筒香は登録外れたしね。ケガ?

違うだろね。


これでケガ人続出、とかなったら定位置は確定だろうね。

もちろんそうなって欲しくはないのだが。


7番荒波からの下位打線が繋がりそうなだけに6番の存在がなー。今からでもまだ間に合うんだからトレードで強打者を補強すべき?

そこが決まればマシンガン打線復活の予感がする。

そしたら弱い投手力をカバーできそうではないか。


1,2戦、あの得点で済んだのは、ありゃ中日打線だからでしょう。

読売・ヤクルトで藤井、三浦は通用しないとみた。


うーん。

がんばって欲しいけど・・・。


ピッチャーが欲しい。

松坂が。

あと6番打者。


いかん、二日続けて内容がネガティブになってしまった。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑「あれだけ補強したんだから褒めてあげなよ」と、思われたら・・・
ポチっとやっちゃってくださいね =*^-^*=

スポンサーサイト