Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。

やっと正月

新年明けましておめでとうござんす!

今年も「Ninjaよ!私は帰ってきた!!」をどーぞよろしくお願いいたします。


年末30日まで仕事をし、大晦日は例年のごとく横浜の実家で過ごした。

70を超えた母親を今も一人暮らしで働かねばならない状況にしてしまっている不肖の意味なし息子である。
そんなんだから、少しでも親孝行になれば、と毎年大晦日はそうしている。

母親も盆も正月もないような仕事をしているので当然年末年始は休みではない。

仕事が終わる3時に合わせて横浜の繁華街の職場まで迎えにいき、そのまま実家に帰ってのんびりと年越しを待つ。

ここ数年は「絶対に笑ってはいけない・・・」を中心にチャンネルをちょこちょこ変えながら23時をまわったあたりから年越しそばの準備にとりかかる。恒例の海老てんぷらそばである。

そして元日の早朝から7時出勤の母親を職場まで送ってから自宅に帰る、というパターンだ。


おもしろいのが毎年ここに高校のときの同級生が一人参加している、ということか。

彼は嫁はおろか兄弟姉妹もいないため、数年前に母親を亡くしてから天涯孤独になってしまっている。

うちも父ちゃんは他界しているし、妹夫婦は正月は(きっと「兄に任せた」ということなのだろう)来ないから、少しでも人数が多いほうが楽しいじゃん、ということでうちに来てもらっている。

もう長い付き合いでうちの母親のこともよく知っている。マイハニーと彼とうちの母ちゃんで長崎に旅行をしたこともあるくらいなのだ。


基本はその4人で過ごすわけだが、今年はマイハニーが桑田圭祐の年越しライブに行くことになっていた。

一緒に行ってあげたいのは山々だったが、母ちゃんとの年越しを高校の同級生に任せるわけにもいかず、一人で行ってもらうことにした。

11時半開演で2時半終了ということなのでせめてクルマでの送迎を。

幸い、新横浜まではクルマで20分程度なので夜の10時半ぐらいに送って年明けの2時半ぐらいに迎えに行った。

クルマに乗るなり「一人で来てる人なんかいなかった」とマイハニー。・・・ごめん。


帰宅したのが夜中の3時で起床が6時少し前。

で、仕事が午前9時から夜10時まで、という殺人的なスケジュールだった。


ま、なんとかなったけどね。


でも疲労蓄積度が・・・。


起きたの今日の昼でした・・・。

柏原くんも箱根の山道を走ってるとこでしたわ。


そんなんで2日遅れの新年のご挨拶となりました。

改めて、今年もどーぞよろしくお願いいたしますヾ(*´∀`*)ノ゛

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑「なかなか変わったメンバーでの年越しだ」「チケットよく取れたな」などなど、いろいろと思われたかたは、是非押してくだされ~(ノ^∇^)ノ

スポンサーサイト