Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
4

TGCガチョウ倶楽部 新企画

やっぱり俱楽部活動がないと張りがないなあ。

そんでやっぱり企画担当が動かないと何も始まらないなあ。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「誰が企画担当だっけ・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


倶楽部活動ももう5年目になるとは。

マンネリ化を防ぐためにも、そろそろ何か真新しい企画が必要だ。

で、だ。

なんか面白い企画はないだろうか?


そう思っていろいろ探していると、興味深いものを見つけた。


S○TR?

ほう。


これ、確か隊長が参加するとかしないとか言ってたやつじゃないかしら?

日の出とともに太平洋側から出発し、日没までに日本海側の金沢の海岸にたどり着かないといけない、という。

へー。

おもしろそーだなあ。


じゃ、考えるの面倒くさいし、いっそこの企画に倶楽部全員で参加するってのはどーだろう?


へ~。




参加費、1万!?


バカ言ってんじゃねぇ。

なんで自らが気合でたどり着くのに金払わんといかんのだ。

ふむふむ・・・。

なるほど。参加者には事前にゼッケンやステッカーが配られたりするのか。そしてゴールしたらバッジなどの景品がもらえる、と。

それにしてもそれで1万円はちっとなあ・・・。

それに景品・・・、バッジねぇ・・・・。

維水志にとってはホクレンフラッグのほうがよっぽと価値あるものに見えるが・・・。


あー、そもそも倶楽部で参加するなんて無理な話だわ。

ウチの隊長は群れるのが嫌いな人だった。

隊長が、というより維水志本人もそうだが、単身隊員も群れるのは好まない。

だからこそのガチョウ倶楽部でもあるわけで・・・。



それに、なんだあ、そもそも今年はもう募集を締め切ってんじゃん。

あとはキャンセル待ち?

あら、随分と人気があること。


なになに・・・。

通過する県で道の駅に立ち寄るとポイントがもらえる?

ふ~ん。



う~む・・・。

面白そうではあるのだが・・・・。





ん?




ああ、そうか。



自分たちでこれと似たようなことをやればいーんじゃん!( ´艸`)



要するに夜明けとともにそれぞれが太平洋側を日本海側へ向けて旅立ち、最終的に同じ場所に集えばいーんだろ?

幸い、ウチの部員はみんな太平洋側にえれぇ近いとこに住んでるし。

それぞれソロで走るのはいつものことだし。


で、指定したキャンプ場で落ち合い、翌日マスツーを楽しみまた野営、そして三日目に解散。で、それぞれ来た道をソロで戻る!

ポイントとかは各自がそれぞれのコースで自分で適当に考えればいーし。

後は景品を揃えれば・・。



あはは!最高じゃん!


よし!これで決まりだ。


ここに、ガチョウ俱楽部の新企画を発表する!



ガチョウ俱楽部5周年記念・・・・、




おっと、名前を決めなきゃ。


んー、と。

S○TRはサンライズ、サンセット・・・、ラリー。

ほうほう。


んじゃあ、

DDTR!

Dawn Dusk Touring Rendezvous

「夜明け、夕暮れ、ツーリング、待ち合わせ」


あるいは、

DTTG!

Daybreak Twilight Touring Gathering

「夜明け、黄昏、ツーリング、集会」


で、どうだあ!?


ガチョウ俱楽部通信:

倶楽部員に告ぐ。

企画名をどちらにするか投票せよ。


やるのは5月末ぐらいね。

休み取ってねー。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
「そのパクリ?は新企画と呼んでいーんか?」と思っても・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

スポンサーサイト
6

ガチョウ俱楽部5周年記念イベント DDTR

やあ、そーゆーわけで、DDTRに決まったぞー。

なんでもいーんだ、名称があれば。



にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「結構、こだわったくせに・・・」とやせ我慢を見抜いたら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。



ところで目的地は日本海側のどこにするのか、これが問題なわけだが、今回は、なんと!我が倶楽部の動画担当が、

「金沢でしょう」

とおっしゃっている。



仙台から金沢って、こりゃ三人の中じゃ間違いなく一番長い距離を走ることになるだろう。

三人が集うツーだと、最も移動距離が多くなるのがこれまではいつも決まって維水志だったから新鮮。

何よりも場所が北陸ってのがこれまた新鮮!


いやー、北陸の海、

の幸・・・。


もう想像しただけでたまらんな。

今からもう楽しみになってきた。


夜明けとともに太平洋側を出立。

夕暮れ時にメンバーに再会するまではほぼ丸々一日中一人旅、ということになるわけだ。

そして与えられた課題を各自クリアしながら目的地を目指す、というオマケ付きだ。


通過するそれぞれの県で必ず道の駅に一つは立ち寄る、というのが本家のルールだったか?

はて、我々の課題は何にしようか?


これまでの倶楽部活動では「隊長と一緒に恋人岬で写真を撮る」というかなりな難題もあったが、今回はそれぞれが一人でクリアできるものを考えないといけない。



むーん。


ご当地のウリになるようなものをカメラに収めてくる、とか。

城跡を五つ以上訪れてくる、とか。

その土地の人(女性限定)に声を掛けて道を尋ねるとか。


まあ考えればいろいろと出てきそうではある。


あと、そうだ。

ゼッケン的なものが欲しいな。

さすがにゼッケンは恥ずかしいから、なんかステッカーとか。


楽しみが広がるなあ。



ところで自分のコースはどうしようか?


金沢ってのは神奈川県からだと基本二つのコースが考えられるわけで。

山梨、長野経由か、愛知、岐阜経由だ。


前者は割とよく利用をしているし、日の出から日没という余裕のある時間を考慮すれば、今回は後者の方が面白いかもしれない。

もちろん全部下道である。

あんまりがっちりと決めなくてよいのがまたいい。


なのでまあ、コースだけ大まかに決めておいて、あとは臨機応変に行こうではないか。



あとはまあ出立地点だが。

太平洋の海岸からスタートかあ。


この時期の日の出時刻は・・・・、と。



だいたい4時半ぐらいかあ。


それまでに海岸に着いて、日の出に合わせて動画撮ったりしないといかんのか。


小田原漁港とかにしようかな。


想像するだけで実に楽しい。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
←いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

4

あらま!にゃはは!!

告知

ガチョウ倶楽部5周年記念イベント、DDTRに向けて、第2回バイクなしミーティングを真昼間から横浜で行う。

・・・・。

まさかこんな会議が2回も実現するなんて思わなかったなあ。

と、北海道ツー前の第1回横浜ミーティングの記事の時に書いてある。↓  ↓
          http://ninja400kagemaru.blog89.fc2.com/blog-entry-812.html


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「なんでそんな記事のタイトル・・・?」
と思ったら・・・ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。



「いいか、きさまら。お昼の候補を探しといたから次の中から選ぶのだ。

うん、メールでリンク先とかを貼るのがめんどくさい・・・・・」


と、いうように誰かさんの口調を真似たので、記事のタイトルもちょっと文字って似せたのだ。

今回もそのまま・・・。




3年前の横浜ミーティングと同じように昼頃に横浜近辺で待ち合わせをし、まずは食事を楽しんでから店を移してキャンプツーリングの打ち合わせをするという流れになりそうだ。

企画担当としてはランチの場所を決めないといけない。


で、店をいろいろと調べたんだけど、笑っちゃったのが、今回絞り出したのと前回選出した店が二つもかぶってたのである。

ホント、これ嘘じゃない。今回の店を選んだあとで、3年前の自分の記事を読み直して驚いた。

ってか笑った。

思考も嗜好も3年前と変わってないんだわ。


アルペンジロー

スープカレーの店。



洋食キムラ

洋食屋。


ハングリータイガー

ステーキ、ハンバーグの店。


①②が前回とまるで同じ(笑)。


選出した理由は以下の通り。


①はスープカレー屋なんだけど、カレーよりもその具がとっても美味しそう。

②は前回選んだ洋食屋がいまいちだったので、そのリベンジ。

③は神奈川発祥のグリル屋で、単身さんにとっても思い出のレストラン。



では諸君。

上記の中から自分の好みを選んでくれたまえ。

くれぐれも言っておくが、待ち時間を考慮する必要はない。

維水志に極秘作戦があるからである。

なお、選ばれた店によって集合場所が変わってくるので、貴官らには早々に結論を出すことを進言する。


では、戦場でお会いすることとしよう。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
←いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

4

ガチョウ倶楽部 第2回横浜ミーティング

ガチョウ倶楽部5周年記念イベント「DDTR」について話し合うため、本日、横浜にてミーティングが開催された。

3人が集うのは北海道ツー以来、実に3年ぶりとなる。


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「3人だけなのに大げさな・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


12時20分、関内駅北口待ち合わせ。

だが、維水志はミーティング前の食事会の会場となる人気のレストランの順番待ちをするため、愛車の影丸で1時間ほど早くに伊勢佐木町へと到着していたのだ。



DSC_1212.jpg

この近くに無料の駐輪場があるんだけど、やっぱ11時過ぎじゃすでに満車で停められなかった。

オデオン近くにあるここは1時間100円だ。我慢しよう。


ここから7分ほど歩いたところに目当てのレストランがある。

はやる心を抑えて現地に到着すると・・・・。



「は?」

店舗周りがシートで覆われている。

「ん?外装工事でもやってんのか?」

近づいて張り紙を見ると、「改装中。4月20日オープン」とか書いてある。


「へ?ここを候補に選んでブログにここのHPのリンクをはったが、そんときそんなこと書いてあったかいな?」

絶対に書いてなかった・・・・と思う。


いや、それよりも何よりも、なんでこーなる?

なんでわざわざ改装中になる店を選んでしまうのだ?


これねー。

ホント、不思議。

ネタ作りのために嘘をついているのではないんだ。

ホントなのよ・・・。

つくづく自分の運命を呪うわ。



目の前の光景が信じられず、暫く唖然としてしまったのだが、こうしてはおれん。

一刻も早く二人に連絡を取らないといかん。


ここの支店が元町にあるので、待ち合わせ場所を関内から石川町に変更するか、もしくは変更せずにとりあえず関内に集合してから別の店を考えるか?という旨のメールを送り、駐輪場へ戻りながら返事を待つ。


が、なしのつぶて。


うーむ。仕方がない。

追って、「やっぱそのまま集合」のメールを打ち、駅へと向かう。


すでに時刻は待ち合わせ20分前になっちゃってる。


ここで隊長から返信が。

すでに関内駅近くのコーヒーショップにいるらしい。

単身さんからは返信がない。

それもそのはず、すでに桜木町から歩いてこっちへ向かっていたんだって。


そんなんで待ち合わせ時間前に全員集合。


どこで飯を食うかよりも久々の再会のほうで盛り上がる。


はて、どうしようか。

むー。

すぐ近くにある有名な天ぷら屋に行ってみるが、人が並んでいるので却下。


仕方あるまい。

以前、隊長を連れて行ったことがある勝烈庵にしよう。


丁度よい。

ここのヒレカツをどーしても二人に食べてもらいたいのだ。

維水志自身、ここ以外でヒレは食べないほどに美味いと思うのだ。


が、前回、隊長をお連れした際、「ここはヒレが美味いよ」って勧めたのに、隊長は「「とんかつはロース!」と言って聞かなかった、というエピソードがある。


まあねぇ。そりゃ個人の自由ですから。好きなもんを食べてもらって全然構わないんですよ。







DSC_1208.jpg

あれ?なんか、強制的になっちゃった?

あれれぇ?






DSC_1207.jpg

ヒレとこのソース、そして赤出汁の味噌汁が最高なのよ~。


・・・・。


二人とも、今一つな反応。


はは・・・。

やっぱ好みは人ぞれぞれ。

ゴリ押しはいかんね。



ここで隊長からお土産をいただく。

しかも二つも。


一つは「ここをキャンプ地とする!」のステッカー。

そしてもう一つは・・・・。





DSC_1211.jpg

なんと、北海道産スープカレー!


あはは!

もし今日あんなことがなかったら「スープカレー食べるのに集まってんのに、なんでスープカレーのお土産?」ってなるとこだったろうに。

きっとウケ狙いだったのがタイムリーヒットとなった。

最高。

ありがとうございます(*´▽`*)



そして単身さんからは・・・・・。






DSC_1291.jpg

キターーーーーー!

DDTRの新ステッカー!


おー!5周年記念デザインじゃーーーん!

めっちゃかっこええ!!


これ実物の色合いが最高だわ。


こりゃ、ツーリングに華を添えてくれる逸品だあ。




この後、ジョナサンにてミーティングに入る。


まあ半分以上がバイク談議である。


それにしても楽しい。

なんだってこんなに話が尽きないんだ?

不思議なsphereというか空間というか。



で、要は金沢は遠いという結論に至った。


なんでも金沢行きは単身さんがソロで行くっていう話らしい。

維水志は早とちりをしたようだ。



で、結局、「夜明け(Dawn)と共に太平洋側を出立し、夕暮れ前(Dusk)に日本海側に着くツーリング(T)ランデブー(R)」、という企画はどーでもよくなったのである。


まあそうだ。

人のまねしたところで何も面白くない。


ガチョウ倶楽部はガチョウ倶楽部の楽しみ方があるのさ。


ミーティングで決まったこと。

日程とキャンプ地のみ。


「DDTRはどうなるのか」って?


それはそれで企画した甲斐があったというものだ。




だって、




DSC_1209.jpg

おかげで、こんな格好いいステッカーができたんだもの。


イエーイ(≧▽≦)


DDTR?

「夕暮れ(Dusk)と共に飲み会がスタートし、夜明け(Dawn)と共に撤収作業に入る」

だね。



そうそう。

「On The Road 2018」が来年ついに実現するかも。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
←いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

6

さあて、どっちにするぅ~?

みんな、GW、楽しんでるかーい?

今年は天気もよくて、


最高だねーっ(≧▽≦)


維水志は、



仕事だよー(*´▽`*)


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「ごくろはんです・・・。ご愁傷様です・・・」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。



まああと1か月弱我慢すりゃ維水志もブロンズウィークさあ。


天気はわからんが・・・。


ところでウチの部員たちはGWもブロンズウィークもあるってのはどーゆーこと?

そんな贅沢な部員たちがGWを謳歌中、維水志は仕事の合間にDDTRの企画を考えねばならぬ。

これも役目なので仕方があるまい。



で、まずは初日のキャンプ地候補だ。

なんかねー。

新潟県のオートキャンプ場って値段が高いのばっかなんだわ。


リーズナブルなところを探すのに苦労したわ。


後、場所ね。

新潟県って南北に長いのよ。

それで仙台と神奈川でちょうど折り合いがつくような場所を探したんだけどいーのがないわけ・・・。


しょーがないんで、今回も初日は仙台により近いほうで候補を絞ることにした。

まあいつものことだけど。



で、ここで発表しよう。





hq_top.jpg

スノーピーク本部 キャンプフィールド

http://sbs.snowpeak.co.jp/headquarters/camp/index.html

ちょっと値段が高いのが難点だけど素敵。

宿泊利用料金が一人1500円で、フリーサイトを利用する場合、サイト料は無料となっている。

オートサイトを使うなら1サイト3000円、つまり三人だと一人2500円もかかるのだ。

バイクをフリーサイトに横づけしていーんだったら一人1500円で済むのだが、それが可能なのかどーかがよくわからん・・・。


ライダーたちが利用するケースもちゃんとわかりやすく載せてほしいものである。

もしかしたら例によって維水志が説明を読み取れないだけかもしれないが。


もちろん、こちらが選択されればその辺りも直接電話で聞いてみたいと思う。




次、




111.jpg

中浦ヒメサユリ森林公園キャンプ場

https://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=5733

http://www.manpuku.co.jp/bbqnavi/%E4%B8%AD%E6%B5%A6%E3%83%92%E3%83%A1%E3%82%B5%E3%83%A6%E3%83%AA%E6%A3%AE%E6%9E%97%E5%85%AC%E5%9C%92%EF%BC%88%E4%B8%89%E6%9D%A1%E5%B8%82%EF%BC%89/

スノーピークからさほど遠くない位置にある、リーズナブルな価格のキャンプサイト。

オートキャンプもオッケーのようだ。

テントサイト宿泊1000円、となっているが、それが一人千円なのか1サイト千円なのかはわからん。

だが、どちらにしてもかなり安いと言える。

施設もキレイそうだ。

あまり考えたくはないが、バンガローもある。1泊5千円だ。


とりあえず、この2点に絞ってみた。

他に意見があるようなら遠慮なく言ってもらいたい。



そして集合場所だが、

ここにしようと思う。
 ↓  ↓  ↓
http://www.ittoya.net/facilities

menu02.jpg

ここに午前11時でいかが?


ちなみに距離は仙台から250キロ、ディズニーランドから350キロ程度ね。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
←いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

このカテゴリーに該当する記事はありません。