Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。

新年のご挨拶

DSC_6028.jpg

新年あけましておめでとうございます。

維水志萌一です。

今年も「Ninjaよ!私は帰ってきた!」をよろしくお願いします。



箱根駅伝が終わったところで初走りへ。


やまゆりラインの絶景スポットを目指す。



が、ざ~んね~ん。

富士山は雲の中だわ。

本来、写真の光ってるあたりに富士山がばっちり見えるスポットなんだけどなあ。

しかももう陽が傾きかけてるし、逆光だ。


DSC_6029.jpg

海まで見渡せるのだが写真だとわからんな。


DSC_6031.jpg

影丸よ。今年もよろしく頼むぞ。

なんつったって初夏には北海道まで行くんだからな。


チェーンメンテ、スプロケ交換などなど整備が大変になろう。

最近のアクセルレスポンスがよろしくないような気がするが、チェーンが伸びたからだろうか。



場所を移動。


今日の気温は13度ぐらいだと言っていたが、この冬はバイクにやさしい冬なんだね。

いつまで続くかわからんが、走れるうちにできるだけ走っておきたい。



そのまま久しぶりのやまゆりラインを走って震生湖近くの見晴しがよい駐車場へ。


DSC_6034.jpg

逆光ではなくなったが今一つだなあ。



DSC_6037.jpg

とにかく今日は初乗りが目標なんでこんなもんでよろし。

30キロぐらい走ったか。



年末あたりからうまいもんばっか食べて嬉しい悲鳴だったが、それも今日までさあ。


さて、明日からまた仕事がんばろ。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑今年もひとつよろしくお願いいたします。
初ポチっ、をお願いします =*^-^*=

スポンサーサイト

県西地区雪事情

あと少し。

あと少しで仕事のヤマを越えられるぞー。


さて、ここらで記録的な積雪について記しておこう。


神奈川県西地区。

伊勢原・秦野・足柄・小田原・・・・とか。


ここらへんは雪の降り方がまばらである。


特に小田原は不思議。

雪が積もることがほとんどない。


まだ海老名に住んでるときのこと。

家を出るときは道路が雪でぐちゃぐちゃなのに小田原に着くと雪が降った痕跡が皆無、とういうことがよくあった。


今回の記録的な積雪ではどうだったか?


先々週も先週も、積りはするものの、早い段階で雨へと変わってしまうため、結局翌日にはほとんど雪が残らないのだった。

いま住んでるところは駅で言うと小田原から急行で2,3駅離れているだけなのだが、小田原への通勤時、新松田から先は景色が一変する。

自宅の周りはまだわだち以外は雪がたんまりと残っていてノーマルシューズでは歩くのが困難なのだが、新松田を過ぎるとどうだ?畑にも雪が見えない。

一日中陽が当たらない裏庭あたりに申し訳なさそうに残ってる程度で、道路にいたってはまるで雪がない。

昨日なんか晴れてたから「おお、絶好のバイク日和じゃないか!」と思うほどである。


だが勘違いしてはいけない。走れるのは小田原市内だけである。

それより西は箱根でこれまた別世界となる。


ちょっと先の山梨じゃあ三日経った今でもまだ大変な状況だというのに。


小田原・・・・。


税金が高くなけりゃなあ・・・。


それはそうと今回は反対側でも不思議な現象が見られた。

先々週は厚木へ出向く用事があり、電車の中から外の景色を眺めていると、秦野~鶴巻温泉間に雪がほとんど残ってないのがわかった。

う~む。

こんなに狭いエリアでこうも景色が変わってしまうのはなぜだろう?


今週も明日の水曜日あたりにまた雪が降るらしいが今のところ大したことはないという予報。

だとしたら小田原では雪が降ることすらないだろう。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっとお願いしますね =*^-^*=

Be stoic.

夏の倶楽部活動、北海道ツーまで気が付けばあと4か月。

ついこの間まで「あと半年だ」とか言ってたのに時が経つのは早い。


こうしちゃおれん。

体力づくりに励まねばならない。


ここのところずっと避けていた体重計におもむろに乗ってみたら・・・・

なんと大変なことになっていた。



どーしてこうだらだらとした生活を送ってしまうのだろう?

そしてどーしてこう何もかもが中途半端なのだろう?


そんなことを考えていたらつくづく自分が嫌になってきた。

いや、自分が嫌いなのは常々からなのだが、この日は特に嫌悪を感じた。


そーいや今まで何一つまともにやり遂げたことがないような気分までしてきた。



そしたら高校時代のある出来事を思い出した。



高二のとき、中学から一緒だった柔道部の友達に入部を誘われたことがあった。

体育の授業で柔道が必修だったためたまたま柔道着を持っていたし、彼の部活にそそぐ情熱にも駆られて入部を承諾した。

運動部に入るなんて中一のときに野球部に仮入部してすぐにやめて以来である。

(それって入部してないんじゃ・・・・)

1回練習に出てそのキツさに閉口し、「こんなの無理」と、持病の喘息を理由にすぐ辞めたのだった。


「今回は友達も一緒だし、がんばれるかも」と気合いを入れたのだが、どーにも練習がきつくて1週間ぐらいで断念。

友人に呆れられたのはもちろんである。

彼からはケジメとして、せめて顧問の先生に退部の挨拶をしてくるようにと促され、そりゃそうだよね、と指示に従うことにした。


顧問は「あきじい」と呼ばれる赤白帯の柔道の達人である。

体育教師が集う体育準備室に挨拶に行くと、

「退部も何も、わしゃ君が入部したことすら知らん」

と冷たくあしらわれた。

この顧問は県でも有名な柔道家らしく、公の用事が多かったのだろう、部活に顔を出すことはめったにない。実際、入部中に一度も会わなかった。

そうおっしゃられるのは至極もっともでごぜーますだ、だんな、へへ・・。そんじゃそーゆーことで・・・

と、そそくさと体育準備室を出ようとすると、

あきじいは去ろうとする17歳の少年の背中に向けてこう付け加えた。

「一つのことを続けてできない人間はどーせ何やっても続かない」

と。



あきじい。あなたは正しかった。

そんな30年も前に言われたことが今になってもズシリと心に突き刺さるとは・・・。




ストイックに。

自分に厳しく律して生きていけたら、と思う。



どーしたらこんな不毛な生き方から脱出できるのだろうか?

我が倶楽部の隊長みたいに決めたことをしっかりこなしてストイックに生きられたらなあ・・・。



だがそれは所詮無理なのだ。

30年以上前からこうなのだ。

いや、もしかしたら生まれたときからそうなのかもしれない。

体たらくな生き方が体に染みついている。



そんなことを考えてたら寝られなくなった。

もう人生終わってんな、と。



なので悪あがきはすまい。

もはやなるようにしかならん。


体力づくり・・・。

やれたらやる。

ダイエット・・・・。

やれたらやるー。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑「クズに一票!」と思われたら・・・・
ポチっと一つお願いしますね =*^-^*=

やっぱYAMAHAでしょ

DSC_6691.jpg

やっぱヤマハですな。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「ん?ヤマハの何のバイク・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。










DSC_6694.jpg


むむっ?



DSC_6692.jpg


はあ?( ゚Д゚)ノ?



そう。これは5~6年ぐらい前に秋葉原に行ったときに衝動買いしてしまったヤマハのエレキベースギターなのだ。


DSC_6696.jpg

見よ!このグラマラスなスタイルを!

それにしても最近のエレキベースには背後に電池を入れないと音が出ないなんて知らなかったぞ。



DSC_6697.jpg

高校時代に弾き始め、大学時代にちょこっとバンドを組んだのを最後にずーっと遠ざかったいたベース。

冷やかしのつもりで入った秋葉原の楽器店でその音色を聞いたらたまらなくなって買ってしまったのだ。


マイハニーも一緒だったから、ちょっとかっこいいところを見せたい、というのも実はあったのかもしれない。

よせばいいのに、どーせなら、と、弾いたことのない5弦ベースを買ってしまった。



もちろんその後、気合いを入れるつもりでアンプと教本まで購入したのは言うまでもない。


そう。


中途半端で1つのことを続けられない維水志、しばらくは練習したが、案の定2か月ぐらいで早、放置。

今に至る。



そして性懲りもなく最近またいじってみたくなったのだった。


何がそういう気分にさせたのかと言うと、自分でもよくわからんのだけど分析してみるとおそらくはこうだ。


最近、70年代後半から80年代前半にかけての歌謡曲を聴いている。

それですっかりノスタルジーな気分になったからなのだろう。

特に高校時代のことを思い出す。



DSC_6700.jpg

しかし時代は変わったなあ。

ベーアンがこんな小さな形だなんて・・・・。


例えば文化祭で演奏するとしたら、こんなんでも体育館のような大きい場所で使えるのかな?


DSC_6701.jpg

しかもイコライザーがついてるなんてアリか?

音色を作るのが難しいじゃんか。


四人囃子の「空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ」を演奏する際もフランジャーを買わなくていいのだ。


DSC_6698.jpg

何もかも中途半端・・・。


それでもなんか、少しずつでもいいから何かを続けたい気分なのだ。

たとえ進歩がなくても、たとえ効果がはっきりと目に見えてわからなくても。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
↑「あ、でもバイクブログは続けようよ。これ、バイクブログだよね?」と、思われたら・・・
ポチっとやっちゃってくださいね =*^-^*=

一年の集大成

明日は教え子の受けた国公立大学の合格発表がある。

ようやく本当の意味で今年度の受験が終わるわけだ。

まあダメだったら後期試験を受けなきゃいけないんで、終わりがまた伸びてしまうんだけどね。

もうこの時点で結果は出ているのだろうが、是非とも吉報をお願いしたいものだ。



さて、それに合わせたわけではないが、確定申告の準備も今日で何とか終わらせた。

明日の午前中に最終確認をしたら、e-Taxで画面入力し、税金を払っておしまい。


もっとも、合格発表の連絡が来るまでは仕事が手につかないかもしれんが。



そーいや去年は影丸のカウルをなおすとか何とか言いながら、なかなかやる気になれず、先延ばしにするための言い訳として確定申告を2月中に済ませたのだったっけ。


あれからもう1年経つのか。

影丸のカウルは未だに傷だらけなわけだが、今度、修復を試みるつもりはない。

ミッチャクロンスプレーも箪笥の肥やしと化している。

まあ名誉の負傷、ということにしておこう。


それよりもチェーン&スプロケ交換が重要である。


あとナビ、ね。

夏の旅に向けてナビの購入を真剣に考えているのだ。


だが、いかんせんバイク用ナビは高価である。

ガーミンという外国製のなんか6万円もするのだ。

あんたねー・・・・。6万ってそんな法外な・・・。


一方で他社からは安いバイク用ナビも出てはいるものの、案の定あんまり評判はよろしくないようだ。


しょーがないんで安価で高性能なポータブルカーナビをどーにかできないもんかと暗中模索しているのだ。

バイク用だと法外なガーミンも、車用は3年間で地図の更新が2回だか3回だか無料でできるという、いまどき素晴らしいサービスを提供してくれているものもあるじゃないか。


けどバイクに搭載しようとしてあれこれやると結局無理がたたって高くついてしまいそうである。

第一、車載用は防水に対応していないのがいかん。

それだったら性能は劣るけどバイク用の安いやつを買ったほうが利口かもしれない、と、ちょっと考え直し始めている。


いずれにしても、今回は限られた貴重な時間だけに、道を間違えて時間をロスするということだけはできるだけ避けたいのだ。


うーむ・・・・。


もう少し検討することにしよう。



さて、なんにしても、いよいよ明日からまた新たな年度がスタートする。

気持ちも新たにがんばろう。

さらなる飛躍の年にしたいものだ。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっとひとつお願いしますね =*^-^*=