Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。

顧客をないがしろにするソフト銀行

自営業を始めてまる10年が経過した。

年度も変わり、いよいよ11年目に突入する。

そんなわけで只今いろんなことを見直している最中である。


で、ホームページを一新しようか、と思い立ったが、その前にプロバイダーの見直しをしないといけない。

実は前から気になっていたのだ。


というのも「激安」なプランがどこの会社からも出ているが、現在契約しているところから「安くなったプランに是非とも変更してください」的な知らせが待てども待てども一向に訪れない。

メールで来ていたのかもしれないが、今のところ記憶にない。


今の仕事を始めたときからだから、まったくもって10年間、そのままの価格なのだ。

で、それがADSLの12Mという、ネット環境としては現在では最低ラインのものだが、毎月の支払いは3800円程度だ。


それで今日、契約先のソフト銀行ヤフーブーブーに電話を入れると信じられないことが判明した。

「一番安いのですと2年間縛りの契約で月々約1900円というのがあります」


はあ?

おい、それって今の半額じゃんか。


さらに、

「2年間縛りの後、1ヶ月間の猶予期間があって、そこからまた2年間縛りが始まります。途中で解約されますと違約金約1万円がかかります。それとコース変更手数料が2100円かかります」

だと?

わかった。それは確かに安い。

だがな。なんでそれをお得意様にそちらから知らせてこない?


「黙っていれば、こいつはいつまでも10年前の据え置き価格で使い続けるぜ!いいカモじゃねーか」

ってか?


ゆ、許さん。許さんぞ。ソフト銀行。

何が白戸家だ。善人面しやがって。


「10年もお使いくださっているのですね。ありがとうございます」

その舌の根も乾かぬうちに「変更手数料2100円です」って平気で言うかぁ?


もっとさぁ、顧客を大切に扱おうよー。

10年使ってるお客さまに対して・・・

それ?


こんな事実を知ってしまってはこのまま黙っているわけにはいかぬ。

消費者は馬鹿じゃないということを教えてやろう。

そうだ。

辞めてやるんだ。こんなプロバイダー。それこそが唯一にして最大の反抗。

10年続けても何の意味もない。むしろ損をしているだなんてあり得ないことである。


そしてこれからは「悪の○富」ならぬ「悪のソフトバンク」「悪のヤフーBB」と呼んでやる。



うーむ。他にもまだなんかないか・・・?


え?自分で気付かないのが悪いって?

まー、そーなんですけどね・・・。


って、一体気付くまでどんだけ損をしていたのだろう?

考えると怖くなる。


くだらない「白戸家の引越し」とかやってないで、後生だから返金しておくれよ、そんさん。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
↑「これは詐欺罪に値しないのか?」と思わず憤慨しちゃいます・・・
せめてポチっとだけは押してくださいね =*^-^*=

スポンサーサイト

E-taxで確定申告

130305x.jpg

イータ君。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「もはや何でもありだな、ゆるキャラ・・・」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


何でもありだけど、これはどーなんだ?

まあ「ふなっしー」よりかはなんぼかまし、と言ったところか。


さて、塗装を前に躊躇しまくっている維水志である。

「今日は気温が低いからなー。そうそう、数日後はあったかくなるから・・・・

 二、三日後にすっか!」


「あー、今日は起きるの遅かったし・・・。今日の授業は準備が大変だから・・・・

 明日にすっか!」


「あれー?肝心の工具が足りないぞ?これじゃカウルがはずせないや。とりあえず工具だけ買って・・・

 明日にすっか!」


「なんかなー。やることやんないと集中できないなー。そーだ。先に確定申告を終わらせよう!・・・

 明日にすっか!」


昔から勉強とかしようとすると、何故だか辺りを片付け始めてしまうクセはどーやら治らないらしい。


いつもは申告期限ギリギリにならないと動かない重い腰が、まさか「塗装」を理由に早められることになるとは・・・・。

まあ怪我の功名とはこのことだね。

結果オーライで。


早く終わらせると気分もスッキリするしね。

今晩中に終わらせてやるぜ。

気合いだ、気合い!

またあした。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
↑「やっつけ仕事にしたな」と、思われたら・・・
ポチっとやっちゃってくださいね =*^-^*=

アガサ・クリスティ

IMG_8801.jpg

言わずと知れたミステリーの女王!アガサクリスティを原作で読む!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村←「あれ?ここはバイクブログじゃ・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


最近、毎日更新するようになったのは、更新しないとブログランキングが異常に下がるから、というのが一つの理由だった(ヒマなのもあるが)。

だが、毎日更新しているにもかかわらず、ここんとこ順位は激降下するばかり。

考えられる理由は、話題がバイクやキャンプのことじゃないから、ではないだろうか。


野球の話題になったあたりから下がりだしたのがその証拠。そしてそれがまた超マイナーなベイスターズだったりするもんだから余計だろう。


けれどまあ順位を気にしてると書きたいことが書けなくなっちゃうんだわ、これが。

バイクネタだけで毎日更新するのも難しいし。

やはりランキングは付随的な楽しみ、と捉えるのがよかろう。


うっ。決して負け惜しみじゃないからなー(隊長風)。


なので初心に戻ることにした。

「自分の回顧録としてブログを記す」ということだったね。





電車通勤に戻ってから電車の中の時間の使い方を考えなくてはいけない。

受験が近いときは自然と「入試問題をひたすら解くモード」になっちゃうのは仕方がないとして問題はそうじゃないときだ。

バイク雑誌を毎回買っていたらお小遣いがもたない。

特に他に興味のあることもなく、どーしよーか悩んでいたら・・・・、


ふと本棚にある洋書が目に入った。


それが冒頭の写真「アガサクリスティ」である。


そーいや、これ、たぶん大学生のときに買ったやつだと思う。

他にも洋書が数冊あったが引っ越すたんびに捨ててしまい、今はアガサクリスティ作品とハリーポターが2冊あるだけだ。


小説で何が好きかと問われたら、迷わず「推理もの」と答える。

なんだろーね、金田一とか、一見ぱっとしないんだけど、ものすごい洞察力で知的に事件を解決していくパターンが好きなんだね、きっと。

だから刑事コロンボなんかどストライクだった(ドラマだけど)。

一方で、まったく弱点のないホームズとかも好物なので、やっぱり推理小説全般に食指が動くのだろう。


ところで、これ買ったはいいけど、当時はほとんど読めてなかったんだろうよ。

最初の数ページにわたって単語に赤で下線がひいてある。

笑う。

「おいおい、お前、こんな単語も知らなかったんか」と思わず自分で突っ込んでしまった。

・・・・・・ひどかったね。

学生時代は・・・・。


論説文中心の受験英語と違って物語文は情緒的な表現が多いんで、今でも「?」となるときはあるが、それでも当時と比べたら格段に把握度が違うのは確かだ。

読んでておもしろい。

まだ序盤なのにどんどん引き込まれていくのがわかる。


登場人物の心理描写がすごいなー、アガサクリスティ。


これの翻訳本を読んだことはないが、悪いけど原作を越えることはやっぱできないだろう。

もともと文化背景が違うから無理もないが。


特に昔の和訳本はいかん。表現が不自然過ぎる。

学生時代、課題で出された短編小説を訳すのが面倒で翻訳本を買って読んだが、ひどかった記憶がある。


マイハニーがハリーポターの日本語版を持ってるから今度はそっちも比べてみたいが、確かそっちはかなり自然な表現になってるって聞いたことがあるが、どうだろうね。


とにかく、暫くは電車に乗っている時間があっという間に過ぎてしまうだろう。


ちなみに今読んでいるこれは"Appointment with Death"で日本語タイトルは「死との約束」という。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑「映画が原作を越えられないのと同じだね」と、思われたら・・・
ポチっとやっちゃってくださいね =*^-^*=

SOTECよ お疲れさん

DSC_0870_20130415133120.jpg

熱い、熱いぞ。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←「字が違うんじゃ・・・」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


ええ。熱いんです。


パソコンが。


DSC_0871.jpg

長年、使い続けた維水志の愛用ノートパソコン、SOTEC。

これ、今の仕事を始めたちょうど10年前ぐらいに買ったんだよね。

当時まだ仕事がほとんどなくて週休5日ぐらいだったときだ。

それまでの貯金を使ってアメリカの東海岸に1ヶ月ぐらい行ったことがあった。

そのとき、移動中でも時間を無駄にしないように、とこれを買ったのだった。

だから重たいのにバッテリーの予備も携帯していった。


そうそう。移動中の列車の中で、混んでいたから車両間のスペースにしゃがんでパソコン使ってたら、駅員がたまらず声をかけてくれ、中へどうぞと空いている指定席をタダで提供してくれたことがあったっけ。

さすが自由の国、アメリカ。


懐かしい・・・。


DSC_0874.jpg

今じゃ化石級のスペックだけれど、確か4万円ぐらいだったと思うが、当時としちゃあ、それでその値段は破格だったのだ。

SOTECというブランドは確か横浜の会社だったと思うが今はもうないはず。たぶん。

安いけどすぐにぶっ壊れる、という悪評高いメーカーだったが、維水志は当たりを引いたのか、仕事用のデスクトップも8年間何事もなく稼働し続けた。


だがさすがにもう10年だ。そろそろやばい。


DSC_0873_20130415133122.jpg

先日、閉じるときに間に誤って何かを挟んでしまい、端っこがテコの原理でブチ壊れてしまった。


DSC_0872.jpg

なのでちゃんと閉まらない。


それだけなら問題なかったのだが、そのせいなのか、ファンがちゃんと機能しなくなってしまったらしく、異様な程の熱を帯びてしまうのだった。

それでしばらく使っていると自動的に電源が落ちてしまうようになった。


仕方がないので冒頭の写真のようにアイスノンをパソコンの下に敷いてなんとか連続して使える状態になるのだった。


DSC_0876.jpg

こんな感じ。


つ、使いにくい・・・・。

しかも使い終わるたんびに冷蔵庫にアイスノンを戻さないといけない。

もちろん使うときは冷蔵庫から取ってこないといけない。


め、面倒くさい・・・・。



CDドライブは3年目ぐらいで逝ってしまったが、その他は特に問題がなかったものの、さすがに起動時間や反応が遅すぎて使い物にならなくなっているのも事実である。

なんたってまともにネットの画面が変わるようになるまで30分ぐらい使わないといけなかったしね。

データ容量の多いページを開こうものなら、待っている間に爪を切るとか他の用事を済まさなければならないのである。



うむ。

ご苦労であった。

そしてありがとう。SOTEC。

10年間もよくぞ尽くしてくれた。


もう引退してくれたまえ。


あーあ。

パソコン買うのって・・・・。

高いし・・。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑「普通、そこまでして使うか・・・・?」と呆れても・・・
ポチっとお願いしますね =*^-^*=

レノボ登場

DSC_0858_20130415142017.jpg

茶トラえもん:「ほ~ら、維水志くん、新しい道具だよー」

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←「え、もう買ったんか・・・」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


いえね。茶トラえもんが出してくれるって言うもんで。


冗談はさておき、実は数日前から新しいパソコンの吟味をしていた。

例によって最近のパソコン事情に疎い。


マイハニー用にもう1台ノートを買ったのが5年前ぐらい前になるか、DellでWindows Vistaのやつだ。

IT関連で5年も経ってしまうとそれはもう化石同然みたいな扱いだからなー。



そんでもって調べてみると、今はもうメモリーは4GB、HDは500MBが標準みたいになっている。

何とか費用を抑えようと中古も見たが、メモリーはギガ単位まで届いてなく、HD容量は160MBぐらい。それでいて値段は3万円以上するのだ。


「ちょっとー。そんなんに3万出すならもうちっと気合い入れて新しいのを買うわ」

となってしまう。


数日前にTOSHIBAのダイナブックでなかなかよさそうなのが38900円ぐらいで売っていた。

それにワード・エクセル(それぐらいしか使わない)をつけて会員価格50800円ぐらいのがネットで売っていた。


「5万かあ・・・」


躊躇した。


今思えばそれで手を打っておけばよかったかもしれない、とちょっと思う。

そのスペックで日本製パソコンが買えるのは破格だと言うことがわかんなかった。


3日後ぐらいにもう一度見ると、キャンペーン期間が終わってしまったのか、3千円高くなっていた。

「ちっ」


「うーむ。できれば5万以下に抑えたい・・・」


それで今日、日曜日にバイクのグローブを探しにいくついでに大手電機屋にも出向いてみた。


そしたら自分基準でなかなかのスペックだと思われるレノボ製(ここ数年ようやく自分の中で認識できるようになったメーカー)のデスクトップが5万円を切る値段で売っていた。


ジャマダ電機である。


例によってポイントを引いてさらに安くなると言っている。

でもなー。ポイントっつっても支払う金額はそこに書いてある値段だしなー。

しかもポイント10パーセント引きってのも聞こえはいいが、本当に欲しいものがないときは無理して使わないといけなくなるわけで・・・。



むーん。

悩んだ。


一度、デニーズに行ってスイーツを食べながら考えた。


TOSHIBAにワードエクセルをつけて5万超か。あるいはつけずに4万弱で手を打つか。

レノボにオフィスもどきのソフトつきで5万を切るのにするか。

はたまたスペックが低く、ソフトも主なものは何もついてないが、価格が3万円台のレノボにするか。


まあ結論は冒頭の写真のようにレノボのデスクトップになったわけだが、決めては

1.21インチのモニターを体験したかった。
2.1テラのHDと4GBのメモリーが標準だった。
3.インテルのi3という、その「i」がついてるほうがレベルが高いと思った。
4.オフィス2003を我慢して使えばいーや、と思った。


そんなとこだろうか。

130414t.jpg

茶トラえもん:

「まーねー。性能がよくわからんのだから、維水志くんにゃ、これで十分だよ」

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑SOTECまでとは言わないが、7年ぐらいは動いて欲しい・・・
ポチっとひとつお願いします =*^-^*=