Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。

とりあえずのインプレ

義父さんとマイハニーの待つ病院へ向かう途中でもいろんな感覚が目覚めてきたようだった。

今日に備えて雑誌やウェブの初心者のページを見まくった。あるサイトでは白バイの模範テクニックを披露していたりする。
http://www.bikebros.co.jp/vb/index.php?id=4785
これを見るといとも簡単にバイクを操れるような気分になるのだが・・・。一体どれくらい訓練したらあんなになれるのか・・・。

とにかく肩の力を抜いて腰をどっしりとおろすんだった。
勝手にバイクが運んでくれる感覚が戻って来た。

カーブを曲がるとき軽く体を傾けてみた。おもしろいようにスーッとそちらに曲がっていく。
これだあ!

たぁのしい~!
やめられまへんなー!

ウィンカー戻し忘れについてはその後の変な癖のせいで防げていた。
右左折するとメーターに目をやる癖があるみたいで自然と点滅が目に入るのだった。

それと今何速で走ってるのかがわからない。デジタルメーターだけにそれぐらいの装備はついているかと思ったがしょーがない。
まあ、慣れてくればわかるだろうし、その方が脳みそ使う頻度が増えてよろしい。

あとエンジン音がVTとは随分違うのがわかった。あまり詳しくはないから何とも言えないがVツインとパレレルツインとの差なのかな。

ニンジャはバラバラバラバラ・・・的な音でこれは前には聞いたことがなかったような。

小気味よくてよい!

そんなことを感じながら病院が近づいてきた。倒れずに無事に駐車できるだろうか。

少しずつ自信がついてきたのであった。

スポンサーサイト

さらなるインプレ

なんとか病院に到着。

と、停める場所は?

このクラスのバイクなら堂々とクルマの駐車スペースに停めちゃってよいのだろうか?

その辺りのマナーも不明なのでとりあえず端っこのスペースに駐車した。
もう少し端に寄せようと思ったが、

お、重い。どのように取り回すのかこれまた完全に忘れている。
というかやっぱでかい気がする。

メットとグローブをはずして院内へ。
マイハニーにとりあえずの感想を述べた。いきなりはちょっとムリだけど暫く練習すれば二人乗りも可能になるだろうと。

そう。

それほどスムーズにここまでこれたのだった。

雑誌やウェブのインプレでは「初心者にも安心して乗れる」との評価だったが全くその通りだと思う。
25年ぶりでしかも400ccの経験が教習所のみというオレでも問題なく走行できたのだ。インプレは正しかったと言えるだろう。

まだ慣らしのため、加速感とかは実感できないが低速でのトルク感は十分に感じる事ができる。

すばらしい。

そーいや走行距離一千キロぐらいまでは4~5000回転ぐらいまでしかあげないようにと言われたが通勤だけで使っていたら一体いつ一千キロになるのかわからん。

こりゃどっか遠乗りをする必要があるが、そんな自信はないし・・・。

そうこうしているうちに義父さんの診察も終わり、マイハニーの車を追随しながら帰宅へ。

途中で別の車に間に入られてしまった。

おまけになんだかわかんないけどエンストしてしまって・・・。
セルスイッチを押してもエンジンかかんないし・・。焦る、焦る。
とりあえず両足つきながら道路の端っこに寄せた。ハズい・・・。
で、キルスイッチが切れてるのが原因だってすぐ気付いて再びエンジン始動。

なんでだったんだ?いまだにわからない。
なんかの拍子に押してしまったのかな。

こんな調子でまだまだ慣れない。そりゃそうだ。
オレとNinja400Rとの付き合いは今日が1日目なのだ。

さて、練習、練習。

よろしく頼むぞ。Ninja!

またまたインプレ

今日はバイクが来てからちょうど1ヶ月。

記念日だー(女子のようだ)。

今まではバイク購入のいきさつからそれにまつわる様々な出来事にいたるまでを綴ってきた。
それゆえなかなかリアルタイムに届かなかった。

ここに来てようやく追いついた。

熱しやすく冷めやすい性格なもので、ブログも飽きるまでは毎日更新していくのだろうな、きっと。

バイクの話題だけでは続かないだろうからこれからはそれ以外のカテゴリーも増えていきそうだ。


でも今日は1ヶ月記念だから・・・。

IMG_8415.jpg

やっぱりバイクだあ。

1ヶ月間乗った感想を書いてみたい。

とは言っても素人のインプレだから的を得ているのかどうかはわかりませんが。

とにかくまだ遠出というものをしていない。だからまだ走行距離は200キロそこそこしかない。

バッグとかウェアとか、なんか「らしさ」がないとその気になれない・・・・という言い訳。
どっか遠出してみたい。1日で数百キロぐらい走ってみたい。というのが本音。

それほど乗っていて楽しい。

通勤のときはいつもバッグを背中にしょって走っている。
この前、仕事中にちょっとした空き時間ができたので近くのラーメン屋に行ってみた。まだポーチすら持っていないので免許証と千円札、それに小銭をポケットに入れてライドオン。
これに気持ちよいほどの気軽さを感じてしまった。

バイクって、ちょっとそこまで、なんてときにゃとても重宝するもんなんだなって改めて思った。

そう思うのも、乗り始めた頃のバイクのでかさとか重さなんかが最近はあまり感じなくなってきたのも関係しているのかもしれない。

相変わらず交差点の曲がり方は難しく研究中だ。
曲がり終わってからの立ち上がりのブロロロロ・・・を解消するためには1コ下のギアでコーナーに入らなければならないが、それだとエンジンブレーキがかかりすぎてノッキングしそうになってしまう・・・。

通勤途中で1箇所だけ気持ちよく曲がれる鈍角のコーナーがある。そこは2速でちょうどよい速度になっているのだろう。バイクがかっこよく傾いてスーっと曲がっていく。きっと山道のカーブなんか気持ちいいのかもしれない。

なのに普通の90度の曲がり角がいかん。

加速感とかのインプレなんか実力のほどはまったくわからん。
バイクだから加速が速いのはあたり前だけど、回転数をまだそんなに上げられないために坂道でワンボックスカーにおいてかれたのはショックだったんですけど。

早く慣らし運転を終わらせるためにももっと乗らないとなあ。

寒くなる前に。

Ninja400R インプレ

雨で二日間かげまるに乗れなかった・・・。

Ninjalogo.jpg

自分がそうであったようにNinja400Rの購入を考えてそのインプレを求めてネットサーフする人たちも多かろう。そのためにもできるだけたくさんのインプレを語ることにしよう。

って、このブログがヒットする確立なんぞ相当低いんだろーなー。だから今更ながらの今日のタイトルなんだけど。
しかもインプレって言ってもリターンのおっちゃんのインプレだしねー。
まあ同じような状況の人にとって参考になればいーので・・・。

※あくまでも個人の感想です。

まだ慣らしとはいえ、だいぶ運転には慣れてきたので調子にのってたまーに7千回転ぐらい上げちゃったりする。
でもこれがすごい!
エンジン音がまるで違う。なんかこう、ギュ~ンッって絞り込まれるような感じ?力強さを感じる。

最大トルクが7千5百回転だっていうからその後は頭打ちなのかもしれないがあんだけ加速すりゃ全然オッケーだ。

ってかこれ以上は初心者には危険でしょ。前に高速でのインプレをちょっと書いたけど80→100キロまでがあっという間に感じたように400ccとしては十分なものなのだろうと思う。

次にサスペンション。
これについては初めて語るが、乗りごごちは大変よろしい。
確かタンデムスタイルだったか?女性のライダーの感想に「ちょっと固い」ってのがあったけど全然そんなことはない。恐らく体重が軽いからなんじゃないかな。

オレの体重は身長171.5センチのくせに76キロという・・・。
かなりメタボ気味なのが功を奏しているのか道路からの反発をくらう感じがない。

だからマンホールの段差の上とかを気にせず走れる。むしろガタンガタンと小気味よく通過するので気持ちいいぐらいなのだ。

シートも硬くない。楽だ。

まあ気になることと言ったら一速に入れるときにガコン!ってちょっとショックが大きいくらいかなあ。

明日は影丸の一ヶ月点検の日だ。

リアブレーキの遊びが大きいような気がするのでそのあたりを見てもらうことにしよう。

パソコンとバイク用品?

前にちょい遠乗りをしたときに「バイク用品店」(だったか)で検索かけて見つけたのがこの店だった。

「パソコンとバイク用品の専門店」だあ?

いったいどーゆーつながりなのか?と思ったが行き先で見つかったのがここと2りんかんしかなかった。2りんかんなら近所にもあるし価格は大して安くもない。

ならばと、開拓精神をもってここへ行ってみることにした。おもしろそーだし。

店舗の約三分の二はパソコン関連商品の売り場ではあるがバイク用品もなかなかの品揃えだった。
ものによっては結構割り引かれてるのもあってしかもポイントがついたりするのだった。

なかなかやるではないか。

あとバイク担当のおっちゃんが接客に優れたナイスガイだったのである。

で、以前、当ブログで書いたようにタンクバッグとシートバッグを気持ちよく購入したのだった。

あとで気づいたのだが、実はこの店はネットでも販売をやっていて、価格コムの最安値商品検索でも物によっては上位にヒットしたりする結構気合の入ってる店なのだった。

わりと辺鄙なところに店を構えてはいるが、その割にゃいつも繁盛してるように見える。

で、先週またついでがあったのでウィンタージャケットの試着をしに寄らせてもらった。
黙々と次から次へと試着して気に入ったのがラフ&ロードの上下セットだった。
家に帰ってネットで値段の比較をするとやはりこの店が一番安いのがわかった。だが店にはおいてなかった色を見つけてしまった。

でネットショップで気に入った色のを買うのがいーか、直接店舗まで行って本命ではないけどポイントのつく分若干安いからそっちで買うのがいーか、悩んだ。

でもまあまたあのおっちゃんから買いたいし、ついでがあるから直接買うことにした。

そーだ!どーせなら取り寄せてもらえばいーじゃんか。

ってことで早速電話したら例のおっちゃんが出て気持ちよく取り寄せてもらうことになった。

ウィンタージャケット

で、当日。

グローブが欲しいというマイハニーをつれてった。

おっちゃんが例のごとく気持ちよく接客してくれて心地よく買い物をすることができた。

しかもポイントをつけるより安い、と言いながらさらにディスカウントをしてくれたのだ!

おっちゃんはオレがわりと遠くから来ているのを知っている。
そんなにしょっちゅう来られないから次にいつ使うかわかんないポイントをためるより、現金値引きしてもらったほうが数倍嬉しいことをわかってそうしたのだろう。

やるなー。おっちゃん。惚れるぜ。

結局ウィンタージャケットとウィンターグローブ2点で全部で25%ちょいまけてもらった。

たぶんネットで買うより断然安い。

「また来ます!」

ってまた言ってしまったのだった。

その店の名をzoaという。ちなみにバイク用品部門はBYQ-PLAZAとなっている。(ネットショップはe-zoa)。e-zoa