Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。

北北東に進路を取れ!

来たぞ、来たぞー。


もう我慢の限界に達した隊長からのメールが。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←「確か彼は先日キャンプしたばかりじゃ・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


いやー、いつ来るかと思っていたが、今日だったよ。


「皆さん、GWの予定はどうなってますかー」というメールに「こうこうこうです」と返信すると、

「じゃあ企画担当お願いしまーす」と丸投げしていった。


まーねー。

倶楽部の企画担当は維水志なので文句は言わないよ。


で、今回の日程は仙台に住んでいる御仁の動向次第だね。

天気も気になるから来週に入ってから決めようということになっている。


だが場所だけは決めておきたい。

本格的に東北に攻め込むのはもう少し後になる。今回はその前哨戦ということになろう。


そこで仙台の御仁に伺いを立てると、

「栃木までなら降りてきても構わない」というありがたいお言葉をいただいたぞ。


よし。北北東に進路を取れ!だ。


むーん。

栃木かー。


何がある?

温泉か?日光か?いろは坂か?鬼怒川か?


食べ物は?

餃子?

それはもう浜松に譲渡してしまったようだし。


むーん。それとも茨城が?

牛久沼か?

それ以外思いつかない。


時期尚早か。

もうちっと考えないと・・・。

そうだ距離中心で見てみることにしよう。

神奈川と仙台の中間点ぐらいで検討してみよう。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑「旅は計画してる時が一番楽しい」ってのは本当かな?
ポチっとお願いします =*^-^*=

スポンサーサイト

2013 ガチョウ倶楽部 vol.2 始動

130424x.jpg

これ、うまそー。

※写真は某HPより拝借

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←「どーしていつも食べ物が先・・・?」といぶかしく思っても・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


こんにちは。

ガチョウ倶楽部、企画担当の維水志です。


隊長に企画を丸投げ、否、任されてからもうだいぶ経った。

さぞかし首を長くしていたことだろう。


日程が決まらなかったからね。

GWは皆さんお休みが取りやすい。ならば天候を優先させようと、正確な天気情報がつかめるようにギリギリまで待ったのだ。


ふふ。

その甲斐があってどうやら天候には恵まれそうである。今のところは。


で、次にキャンプ場を決める。

これが決まれば企画も早いのだが、なかなか決まらないんだ、これが。

ほぼ半日モニターとにらめっこさ。


いーかげん決まらないんで、単身さんに打診を送ったさ。


それをたたき台にして、さらに立地条件やらクチコミやらを読んで最終的に2つに絞った。

で、さらに倶楽部員に打診。

隊長からの返事は予想した通りの「任せます」で、やっぱりメールを送った意味がなかったか、と後悔したが、ようやく決着を見た。


そこからは早いよー。


3分で決まったね。

食べ物中心だからね。


冒頭の写真。

これ、うまそーだ。

なんでもシャモのダシらしーで。

こっちじゃなかなかお目にかかれないから是非食べてみたい。


でもまあ、これはあくまでも候補なのだ。

ツーリングでは予期せぬことが多々起こる。

臨機応変に対応したい。

だから店名とかはあえてあげないのだ。


ちなみに前回の伊豆キャンプでは予定通りの店に全部行けたが、逆にそれは珍しいことなのかもしれない。


さてさて、倶楽部員たちに「倶楽部通信」を送らねば。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑「珍道中期待」と、思われたら・・・
ポチっとやっちゃってくださいね =*^-^*=

ツインリンクもてぎ

130424y.jpg

ツインリンクもてぎのロードコースマップである。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←「おお!サーキットを走るのか!」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


ええ。

走りますよー。




先導車のあとをゆっくりと。たはーっ。



今回、企画が3分で完成したのは「ツインリンクもてぎ」を訪れるというメインイベントがすでに決まっていたのが大きいね。

そう。ここでのサーキット走行体験も考慮にいれて日程を組んだのさー。見事に天候とうまくかみ合ってくれたさ。


で、その時間を中心に組んでいけば集合時間から何から全体像がすぐに見えてきたのだった。


キャンプ場はここから北へ60キロほど行ったところにある。


それで一応、キャンプ場出発を9時半に設定した。

なので集合時間が相当早くなった。

その旨を倶楽部通信に書いて送ると・・・・



皆さん、気合いが入っているぞ。


「夜中出発だ!」「前夜より行動開始!」


と、勇ましい返信が次々と来た。

やるなー。さすがガチョウ倶楽部だ。



でもね。

実はね。

荷物をキャンプ場に下ろさないならツインリンクあたりに11時集合でもいーんだけど・・・。


あ、もちろん維水志も超早く出発しまっせー。

なんつっても7時から開いてるキャンプ場だ。とっとと荷物をおろして身軽でツーリングを楽しみたいからね。

それにツインリンクで積載を下ろすのが面倒。


いえーい!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

たっのしみ~。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑「どーせならツナギを着て本格的に走ったらどうだ?」と、おっしゃるかもしれませんが・・・
それは高くつくんです・・・。ポチっ! =*^-^*=

キャンプ当日の予想

スマホがないのでキャンプ当日は更新ができない。

なので前回やったように予約投稿をしよう。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←「別に無理して毎日更新しなくても・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


さて、前回やったように

「明日の今頃は・・・・」

と予測してみると・・・・。



「やー。それにしても今日のツインリンクは最高だったね」



という話しで盛り上がっていることを期待したい。

そして、



「維水志さんが道を間違えたせいで大変なことになった・・・・」

と、なってませんように。


別にネタのフリじゃないですからね。



あと、夜空が綺麗だったらなおのこと良い。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑「翌日、雨が降らなければ、では?」と、思われたら・・・
ポチっとやっちゃってくださいね =*^-^*=

ガチョウ倶楽部 in 那須

DSC_0984.jpg

行ってまいりました。那須へ。ツーリングキャンプへ。

倶楽部員3名が揃うのは去年の新潟キャンプ以来となる。


仙台から単身ライダー。東京は築地からkazu隊長、そしてこのオレ、維水志萌一だ。

さてさて、これら一癖も二癖もある連中に囲まれて、今回はどんな事件を起こしてやろうかな?

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←「それはもしかしてルパン三世1stのオープニングのセリフ・・・?」とわかったあなたはきっとルパンフリーク
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


今回のレポートも言わずもがな、長編になる。

一番早く全貌がわかるのはおそらくこちら ↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/sa101hiko/

で、動画が見たいかたはこちら ↓ ↓ ↓(でも時間がかかるそうです)
http://japarider.blog57.fc2.com/




今回の日程は29、30日とした。

1.渋滞を避けたい。

2.ツインリンクもてぎのイベントに合わせたい。

というのが主な理由だ。

天気は予報では30日が曇りだけれど、まあ雨じゃなきゃよかろう。


倶楽部員全員が休みを取れたのもよかった。



では、いつものようにスタート前から。




今回は現地集合である。

東北自動車道の那須ICからすぐのところにある「たんぽぽ村うーたらキャンプ場」を目指す。

そこらへんが神奈川県西部―仙台の中間あたりになるのだ。


で、そこを9時半に出発し、ツインリンクもてぎに向かうという計画。


なので集合時間が・・・・

う、設営とかを考えると少なくとも出発1時間前には行かないと・・・。

幸い、そのキャンプ場は7時オープンなんだそうだ。


出発前の記事にあったように、安全運転のためにも工程は余裕をもたせたい。

で、逆算すると・・・・



よ、4時しゅっぱつう~!?((((;゚Д゚))))



それって睡眠不足で意味がないんじゃ・・・。


・・・・。


まー、道も空いているし、渋滞で集中力が切れるよりはよかろう。


今回は中途半端だが、まだ全部が繋がってない圏央道の世話になろう。

都内のトンネルは二度とゴメンだからね。


高尾山ICまでは下道で。

実はここまでが意外と遠い。


桶川北本IC―白岡菖蒲IC間はしょーがない、鬼門の埼玉県内の下道を走るしかあるまい。

なんでここだけ?陰謀?陰謀なのだな?埼玉県の。

それにしてもなんで最近こーゆー合わせ技のインターチェンジ名が多いのだ?どっちか一つにせーよ。二つ使って丸く収めるみたいなのやめー。覚えにくいったらありゃしない。


東北道に入ってしまえば、時間を見ながら休憩を多めに取っていこうではないか。



前日は午前中に仕事があったものの、半日はじっくりと準備をすることができた。

キャンプ場までの道のりはしっかりと調べて間違えないようにしないと・・・・初倶楽部活動のときの悪夢が蘇る。


信号名とそこまでの距離をしっかりとメモる。二又がある場合はそのあたりのランドマークをしっかりと記す。

このメモをタンクの腹に近い位置にしっかりとテープで貼る。風で飛ばされたら大変・・・初倶楽部活動のときの悪夢がまた・・・。


すべての失敗を活かして今回は成功するのさ。



さて出発の朝。

3時半起床。にゃんチュウがはしゃいでいるが相手にしない。

もくもくと準備をする。

まだ暗い。

さみ・・・。冬装備にして正解だ。


マイハニーに見送ってもらい予定通り4時に出発。



国道246号で厚木へ。そこから129号で相模原方面へ。

当初、開通したばかりの圏央道で相模原愛川IC(この名前も長い)まで行こうと思ったが無駄と判断してやめた。

やめておいて正解。

どちらの国道もスムーズで高尾山ICまで1時間かからなかった。



ここは最初の勢いで一気に白岡菖蒲IC手前まで行くことにした。


途中、日の出インターっていうのがあるんだけど、こちらは一方でなんという素晴らしいネーミングなのだ。

トンネルを抜けるとちょうど日の出だった。

ご来光に向かって走るかたちになった。

まっぶしくてなんも見えへん・・・・。あぶねーし。


それにしてもこの圏央道、新しい道路だけに本当に走りやすい。


あっという間に桶川北本ICに到着だ。


また使うかもしれないから記録しておこう。


ICを出てまっすぐ行き、T字路で左折(5.6キロ)→桶川高校入口・右折(4キロ)→六道・左折(3.8キロ)→時金・左折(2キロ)


で、白岡菖蒲ICだ。


そのちょっと手前にセブンがあったのでそこでコーヒーブレイク。

5:45分だ.


おお。6時前に東北道に乗れるとは余裕だぞ。


さて、佐野SAで朝食かな。


つづく。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑「長いのに中身がほとんどないじゃんか」と、思われても・・・
すみません、ポチっとやっちゃってください =*^-^*=