Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。

TCクーデター計画

==========================
【TCクーデター】 
TCガチョウ倶楽部活で、隊長(兼料理担当)の許可なく
料理を作ること。

第一次 TCクーデター 2013年5月29日 首謀者 維水志部員
==========================

すでに水面下で同志が動き出している。

やらねば・・・。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←「全然水面下じゃありませんが・・・?」と突っ込みたくなったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


冒頭に「第一次の首謀者」と書いてあるが、単にスーパーで売っている出来合いのタンドリーチキンの粉を鶏肉にまぶしただけなのだが・・・・。

それでも隊長は、

「そんな味付けするのか?クーデターか?」

と、食ってかかってきたものだ。


なので今度という今度は本格的に反乱分子となろうではないか。


そのために、まずは物資を調達せねばなるまい。

「取り寄せ」だ。






DSC_2460.jpg

きたーーーーっ!

コンボクッカー!!

・・・・・・。



DSC_2462.jpg

5.5キロだそうだ。


お、重い・・・・・。

片手で持てない。


こんなのどーやってバイクに積載するのかって?

ふ。


そのために維水志ローダー6があるのだ。

軽いもんはサイドバッグへ。

重たいもんはタンデムシートに決まってる。

秘策があるのさー。


で、これで何を作るのか?って?


ふ。



何も考えてないで買ったのさー。


理由:キャンプらしい道具が欲しかったから。

これから考えりゃいーんだ。


シチューか?カレーか?肉じゃがか?煮込みハンバーグか?ピザか?ローストビーフか?

フフ・・・。



その前にまずはシーズニングだね。

DSC_2461.jpg

こうやってちゃんと説明してくれりゃあ素人だってやれるのだ。


DSC_2463.jpg

なんか、家で使って満足しちゃいそうだなー。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっとお願いしますね =*^-^*=

スポンサーサイト

カレーはチキンカレー

手抜きブロガー。

と、呼んでもらおう。

写真はない。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←「それでも『ポチっ』を要求すんのか・・・?」と思っても・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくどーぞ。


更新しようとは思うのだが、どーにも気合が入らんのは夏の暑さのせい、ということにしておこう。


それでもキャンプに向けて料理の準備をするため、日夜厨房に立っている。

ここ最近じゃ珍しいことだ。


で、ローストビーフサンド、チキンカレーを試作。


ローストビーフはどっかのレシピで「アルミホイルに入れて熱を入れる」というのがあり、それに従ったら火が中まで入りすぎて失敗。

肉が小さい、ということもあろう。


それでもサンドイッチにすると味のバランスが取れて美味しかったが、できれば本番前にもう一度チャレンジしたい。


一方のチキンカレーはインド人のHPからレシピを拝借。

具材のみをメモして肝心の行程を書かなかったのがいけなかった。

ちょっと、いや、かなり失敗。

一日経って全体が馴染み、ヨーグルトを加えたら美味しくなったが、キャンプ当日は出来上がりをすぐにいただくので、これまたどーしたものか思案中である。

でもキーマカレーよりは簡単においしくできそうなのでチキンカレーにすることだけは決まった。


それと量が多すぎた。すべての具材は今回の3分の1でいいだろう。

やはり実際に作ってみないとわからないことが多いものだ。


いずれまたキャンプ飯を作るときの記録として残しておこう。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっとひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

ガチョウ倶楽部通信vol.1

スマホを所有していないため、キャンプ中は更新ができない。

そこで今まではキャンプ前に予め宴会の会話などを予想した記事を書いて予約投稿できるようにしておいた。


そこまでして更新する意味もないのだが・・・。ただなんとなく。


今回はただ単に予定を記しておこうと思う。


初日

朝6時に埼玉県にある道の駅「いちごの里よしみ」のとなりにある「セブンイレブン」に6時に隊長と集合。

記念すべき第一回の待ち合わせに道を間違えて遅れた記憶が蘇るが、今回は無事に着いていると信じよう。


前回は「道の駅ごか」に集合し、そのまま国道4号線を北上し日光から南会津へ入った。


R4が味気なかったので、今回は「わたらせ渓谷鐵道」沿いを走り、霧降高原道路を行く。

途中、大笹牧場があり、ここで休憩だ。

チーズフランクがうまそーだ。是非トライしたい。


道の駅たじまで休憩をとり、単身ライダーさんの待つ牛乳屋食堂へ向かう。


おっと、「待つ」と書いたがおそらく彼はどこかで「待ち伏せ」しているのである。

どこで現れるか、現場が近くなるといつもドキドキしちゃうんだ。

こいつも楽しみの一つである。


その後は単身さんにプランを任せているが、彼の話しではそのままキャンプ場へ向かうのだそうだ。


フォレストパークあだたら。

第1回と同じ場所。今回はここで2泊だ。


そして設営、買い出し、クーデター(料理対決)となる。


維水志、キャンプでは初の料理だ。

チキンカレーを作る。

香辛料をお取り寄せし、実際に試作をしてみた自信作である。


果たしてマニュアル通りに行くかどうか。

一応、香辛料の配合はもう済ませてあるのを持っていくだけだから問題ないとは思うのだが・・・。


そして翌日は超早いので9時に就寝だそうである。

さてさて、予定通りに楽しめているといいのだが。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←いつも応援ありがとうございます。ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。

ガチョウ倶楽部通信vol.2

キャンプ二日目。

ちなみに今回の倶楽部、サブタイトルがついているのだ。

第一期ガチョウ倶楽部解散ツーリング 「真夏の夜の夢/再会を祈念して」

と、隊長のブログに記してあった。


そうそう。

今回で隊長のガチョウさんは北海道に帰省。

隊長自身がこちらにいつまでいるのかは定かではないが、ガチョウさんとの本州ツーリングがこれで最後になるのは間違いないのだ。


なんともさみしい限りである。


うーむ。

楽しみが一つ減ってしまってとても悲しい。(/ω\)。


だからこそ、今回は2泊3日で思い切り楽しむのである。


本日の予定は朝4時起床?マジ?


雲海を見に行くのだそうだ。

吾妻ゴールドラインに。


そしてスリーライン全制覇も。

去年、仙台の単身さんを訪ねたときにも3つのラインを制覇はしたが、そのときは時間がなくて慌ただしかったのを覚えている。


今回はたっぷり楽しめるだろうね。


さて、夜は名誉会員のブロ友、マルコメさんを迎えて宴会である。

なんでも他にも豪華ゲストがいらっしゃるとかいらっしゃならないとか。


ここでも隊長との料理対決がある。

維水志の2日目はローストビーフサンドで勝負。

隊長はローストチキン?


まあ、なんにしてもたらふく食ってたらふく飲んで夜を明かそうではないか。

ガチョウ倶楽部第一期の記念すべき最終回なのだから。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←いつも応援ありがとうございます。ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。

ガチョウ倶楽部通信vol.3

さて、本日はガチョウ倶楽部第一期解散だ。

隊長最後の渾身の作、朝粥はきっととってもうまかったろう。

涙なしでは食えない。


どこで解散するかは定かではないが、お昼はおいしいソースカツ丼の店だそうである。


隊長は仙台からフェリーで北海道に帰省するため、単身ライダーさんが先導を務めて見送ってくださるそうである。

維水志は翌日、仕事が控えているため、倶楽部員とはここでお別れとなる。


さて、帰り道をどうしようか?


いろいろ悩んだが2つに絞った。


第一案:日光中禅寺湖方面から群馬経由で関越自動車道から帰る。

第二案:磐越自動車道~北陸自動車道経由で糸魚川沿いを走り長野ビーナスラインを経て帰る。


第一案は来たのと同じ道を使うのでおもしろくないのだ。

だが、第二案はかなりの遠回り。

その分、金も時間もかかるだろう。


でもせっかく福島まで行くのだからなあ・・・・と、気分はすっかり第二案。


その日の気分と体調次第であるが、ブログネタにするにはやっぱ第二案だろうね。


さて、どーなることやら。


この記事が自動更新される時間はどこを走っているだろうか。

たぶん本日中に自宅に帰るのは不可能だろう。


なに、仕事と言っても夕方からだ。

のんびり、ゆったりと楽しかった思い出に浸りながら帰ろうじゃないか。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村←いつも応援ありがとうございます。ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。