FC2ブログ

Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
4

遅まきながら

遅まきながら、今年、2018年の抱負を少々。

もちろん、バイクライフ、の。


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「そりゃそれ以外のことを綴られてもねぇ・・・」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


うむ。

なんと言っても今年は「On the Road in Hokkaido 2018」でしょう。


何故かまだピンと来ないのは日程が決まっていないからだろう。

なんかこう、半信半疑な感じ?


維水志の中ではもう決まったのだが、部員の皆にはまだお知らせしていない。

早々にメールで通達したい。


去年、日程の組み方をブログで記していたら新たな事実が判明した。

今まで仕事柄、月末月初じゃないと長期休暇が取れないもんだと勝手に思い込んでいたのだが、それが大きな間違いだったと気が付いたのだ。


結果、日曜始まりなら8連休、それ以外なら7連休が可能である。

なので部員たちにはある程度期間の幅を持たせた日程を提示したい。


で、まあとりあえず日程に関しては良し。


問題はコースだね。

やはり一度経験してるってのは何といっても素晴らしいことで、それを元にさらにいい旅に出来ることは請け合いであろう。

道東中心、と隊長はおっしゃっていた。


ということで、一つ目の抱負は、北海道ツーを成功させること。



二つ目。

タンデムツーの充実。


排気量がでかくなって、タンデムがしやすくなった。

インカムも買ったことだし、今年はさらに出かける機会を増やしたい。

まだ確定ではないが、北海道ツーの一部はタンデムツーになる、ということもあり得る。



三つ目。

これは去年も少し検討したのだが、天候不順のため未遂となった千キロ程度のソロツーである。


是非とも北陸方面に足を延ばしてみたい。

日本海を見て帰ってきたい。

美味いもんを食べて。


むー。

こうしてみると、かなり贅沢な抱負かもしれないが、できるうちにやっておかないとね。


そして今年の、というわけではないが、去年から目標にしている「冬でも走る」は今のところ実行できている。

ちょーっと最近、多忙で出かけられないが、2月に入れば時間的にだいぶ余裕が出てきそう。


いーねぇ。

書いているうちに楽しくなってきた。


バイクライフがあって良かったよ。


今年も楽しもう。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

スポンサーサイト
6

文明の利器

DSC_8833.jpg

北海道ツーのことを考えていたら4年前のおさらいをしたくなって自分のブログを読んでみた。

自分で言うのもなんだが、読み返してみると、かなり、というかすっごく面白い。

あの時の感動や興奮が再び蘇ってくる。


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「だからこそ長く綴るには意味がある・・・」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


そして飽きない。

イベントが満載だからか、次から次といろんなことが起こるのだ。

それらを詳細に綴ったことで言わば一つの物語になっている。


「ああ、あの時そうだった」とか「そんな気持ちだった」とか・・・。


それで気が付いたのだけれど、その時使っていたガーミン・ナビがどーにも役立たずだったようだ。

今使っているスマホナビと比べると、「なんでもっと早くスマホにしなかったかな・・・」と残念な気持ちになる。

それほどスマホナビは優秀だ。


以前にも記したが、車載のナビも同様にクソで現在使うことはめったにない。

つまり、ナビ専用機ってのはもう時代遅れなのだろう。

まず更新するのに金がかかるってのからして役に立たない。

「情報が常に最新じゃないってどーなんだ?」ってずっと思ってたが、それだけでなく、操作性から何からすべてがスマホナビに劣ると感じる。


同様にスマホのカメラの進化により、デジカメが衰退の一途を辿っている

デジカメにはデジカメの優れた部分がいっぱいあるから使い続ける理由があるが、ナビ専用機はもはやスマホナビと比べて何がいいのかわからにほどにダメだと言える。

まあスマホナビにしたってまだまだ改良の余地は多々あるとは思うが、それにしたって専用機の機能をはるかに凌駕しちゃってんだ。


だとすれば、スマホとナビ専用機の両方を持ち歩く必要もないわけで。


結果、更新が3回まで無料、というのが魅力で買ったガーミンナビだが、その3回目の更新を迎えることなくすでに箪笥の肥やしと化している。


たった4年だ。

たった4年でこうも変わるものか。


まあ維水志がスマホデビューしたのは約2年前で、ようやくこの3月に24回払いのローンが終了するのだが、その利便性に気付いていたらもっと早くチェンジしていたはずだ。

なのにかたくなにガラケーにこだわったせいで文明の利器の恩恵に預かるのが遅くなった、というわけだ。


つまり何が言いたいかというと、今度の北海道ツーではスマホナビが大活躍してくれんじゃないかと期待している、ということなんだけどね。


そのスマホナビも、2020年あたりじゃどーなってんだろ?

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

4

ソロ冬キャン

ゆるキャン△を見ていて「冬キャンプもいいなあ」と最近そう思う。


が、まともな装備もないのにそんなことしたら命とりになるし、ここは冷静に考えるべきところだろう。


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「そう言いながらぜってーやる気ないのは見え見え・・・」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


いや、見てていーなあ、と思うのは大自然の景色を目の前にのんびりと読書をいそしむその姿。

読書しないにしても、好きな音楽を聴きながら自分で入れたコーヒーを楽しむ、なんて最高じゃんかあ。


けど、そーいった楽しみはせいぜい夕刻ぐらいまでだらうか。





20180124x.jpg

アニメでも今のところは極寒のテント泊のことまでは描かれてないわけで。


そもそも維水志は11月とか3月中のキャンプで寒くて寝られない経験を幾度となくしている。

それもこれも超が付くほど安物の寝袋のせいであるが、それでも数々の工夫を凝らすことで少しは寒さをしのげるようにはなっている。

が、12~2月中の寒さとなればこれはもうキャンプなんてあり得ないレベルだと思うのだ。


じゃあちゃんとした装備があれば震えて眠らずに済むのか?

そして、ちゃんとした装備の定義って何だ?

「最低使用温度マイナス〇度」とかシェラフに書いてあるが、それは信頼できる数値なのか?


で、最低使用温度が同じ数値で値段がピンキリって・・・。

安いやつが偽りの数値を謳っているのか、高いやつがぼったくっているかまるで判断がつかぬ。

どのみち高いやつは買えないとすると、買うのは結局安いやつになるわけだが、それはきっと何かがおかしいんだらうから買っても意味がない、となり、なかなか前へ一歩踏み出すことができなくなってしまうのだ。


あと、寝袋だけの問題ではないような気がする。

どんなにいーもん使っても結局は寒いんじゃないか、と。

極寒の中、ぬくぬくと安眠できるようにするにはテント内に何かの処理を施さないといけないんじゃないだらうか?


一番の恐怖は地面からの冷気である。

テント下のシートを銀色の面を下にしないで寝ただけで大変なことになった時があった。


そんな風に特別装備が増えていくと、積載に限度があるバイクでのキャンプは尚更不可能に思えてくるのだ。


まあちょっと考えただけでもこんだけ負の要素が出てくるという冬キャンプ。

「何もそんな思いまでして冬にやることはなかろう」

という声が聞こえてくる。


でも、なんか完全否定してしまいたくないんだよなぁ。

アニメの影響かしら。


まあやるとしたらまずは近場だな。

ヤバかったら夜中でも撤収して帰って来られる場所、あるいはすぐ近くに避難できそうな施設がある場所、がいいだらう。


自分ちの庭?


それはないにしても、テント設営してんのに夜中に撤収するんだったらそのまま数時間耐えたほうがましかもしれん。


やっぱ、絶対に寒くない対策を考え出さない限り、冬キャンはできない、と結論づけることにしよう。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

0

通院という名のプチプチツー

20180213x.jpg

そーいや、すっかり動画を撮らなくなってしまったなあ。

自撮りをする、という課題を達成しないといかんのだ。


ここだ!というロケーションが今一つ見つからないんだよなあ・・・。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「いい場所ってなかなかないよねえ・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


ここはやっぱ富士山の見える御殿場あたりで見つけるしかあるまいな。

実は絶好の候補地がないわけでもない。

ここんとこ何回か訪れたおかげだな。


そろそろ気温も上がりつつあるから来週あたり決行かな。


本日、朝9時の外気温は3~5℃。

あと2,3℃上がってくれりゃぁいーんだが。



で、まだプチツーはムリなので、今日はまた歯医者までロデムでプチプチツー。

これがまた大袈裟で・・・。

これまで4回通院して全部バイクってことは天候は恵まれてんだよなあ・・・。


さすがにライダースジャケットで行くのは憚れるので、ライトダウンを着用。

短時間ライドならそれでも問題ない。


帰り、このままヤビツ峠手前の展望台まで行っちゃおうかと思ったが、そこはプロテクターがないので無理はいかん。やめておいた。


それでも遠回りして、一般道だけど気持ちのよいワインディングがある道へ。


ああ、やっぱバイクは最高。

ちょっと走っただけでも気分が爽快になる。


Ninja1000の加速にも少し慣れてきた感じがあるな。

慣れてきた、と思う時が一番危険だから気を引き締めて行きたい。




2月が終われば仕事もだいぶ暇になる。

このままだとここ最近じゃヤバいぐらいの暇ができそうだ。


まあこのまま、ということはないと思うのだけれど、「きっと少しは休めよ」という神様からの恵みに違いない。

なのでせっかくだから暫くはたっぷりとその恩恵に預かろうと思うのだ。


いっぱいプチツーに行こう、っと。

どこに行くか今のうちに計画を立てておこう、っと。

じゃないと、せっかくの時間をまた棒に振ることになっちゃう。


ん~。


・・・・。


御殿場・沼津?

しか思いつかない。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

2

ようやく相棒と呼べるレベルになったか

P_20180225_195359.jpg

今日はまたしても歯医者だった。

これでもう4日目なんだけど、たかが3キロ程度の通院に毎回大型バイクで出かけているのである。


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「面倒くさくね・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


ところが、最初はそれこそ「大げさだ」とか「面倒くさい」とか思ったが、慣れてくるとこれがそうでもないのだ。

「大げさ」というのはもちろん排気音のせいだろう。車体はそんなにデカくは感じない。

アイドリングだけで重低音の迫力サウンドだから、そんなんで歯医者に乗り付けるのが大げさに感じるだけだ。


そして「面倒くさい」のは冬装備のせいだからに相違ない。

ちょっとそこまで出かけんのに厚着をせねばならんのだから。

ブーツも冬用だし。


けど、それは小型バイクにしたって同じことである。

実際、歯医者に行くのにライダーズジャケットまで着ないし。

ダウンジャケットで全然問題ないのである。


きっと春~秋であれば、もっと気軽にスリーシーズン用のジャケットとシューズでパパっと出かけられるだろう。



装備面は別としても、これまで気軽さを感じられないのは主にスキルの問題があるからだ。


未だUターンや鋭角の路地に侵入する際にはかなりの気を遣う。

時にはそりゃあもう傍目を気にせず両足つま先をつんつん地面に這わせながら念には念を入れて曲がるのさあ。


だがそーいった慣れの部分は大型排気量のバイクを選んだ以上、避けて通れないのは明白だし、Ninja400Rに慣れるまでだって随分と時間がかかったのも事実である。


それらを踏まえて「いずれもっと気にせずに乗れるようになる」と、結論を出してから「つま先つんつん」も全然気にならず、むしろそれが普通になりつつあり、近場に出かける際にあった大きな壁がだんだん崩れてきているのがわかる。


で、歯医者からいったん帰ってきて今度は自宅から10キロに満たないファストフード店へ向かうのにもバイクを使用した。


一度帰宅したのはライダースジャケットに着替えるためである。

なに、そこまでの道のりが割とワインディングが多いのでね。念のために、だ。


ホントのところは自宅で何か作って食べようかと思ったのだ。

月末で食費が底をつき、まともな食材が冷蔵庫に残ってないのがわかっていたのだが、それでも何とかするつもりだった。


けど、歯医者からの帰り道、普通の道路を走ってるだけだったのに、なんか乗っててとっても楽しくなってきちゃったのよ。

「もっとワインディングを楽しみたいなぁ・・・」って。


きっとこれからもこんな使い方は多くなるだろう。

そしてますますNinja1000に慣れていくだろう。


「相棒」と呼べるレベルになってきた。


まあその第一段階ぐらいだろうけども。


さて、明日は銀行巡りをすんのにバイクで出かけるか。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=


このカテゴリーに該当する記事はありません。