FC2ブログ

Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
0

Exploring Kan-Nami Area - Phase 01

IMG_20190312_102100441.jpg

先日のめんたいパークに続き、新たに函南エリアを開拓することにした。

今回は、


バイクで~。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「バイクブログだからそれが普通。なぜ得意げ?・・・」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


マイハニーのバイト復帰に伴い、一人で過ごす時間が増えた。

今や猫のちゅーたもぴよ丸という相棒に慣れたおかげで、一人で寂しく留守番することもなくなった。

従ってちょくちょくバイクで出かける機会が多くなるだろう。


こんなに陽気がいい日が続けばなおさらのことである。





IMG_20190312_102119714.jpg

てなわけで、この日は函南までのコースを変えてみた。


いつもの箱根越えや御殿場経由で行くのも良いが、ここは伊東から伊豆半島の付け根を横断することに。





IMG_20190312_102140658.jpg

ここは網代。

初島が見える。


しっかしすっかりいい気候になった。

こっから5月末ぐらいまでは最高のツーリング期間になりそうだ。





IMG_20190312_102259515_HDR.jpg

新型のスマホホルダー。安定感は抜群だ。


伊東まで行こうと思ったのだが、寄るとしても伊東マリンタウンぐらいしかないのでやめておいた。

伊東手前で右折し、宇佐美大仁道路を北上する。


これがまた気持ちのいい道路である。

亀石峠を越え函南まで至る20キロそこそこの道が実にいい。


途中からは絶景の富士山も眺められるようになる。





IMG_20190312_110208473.jpg

伊豆長岡あたりのイチゴのビニールハウスに富士山。

イチゴ狩りシーズン真っ盛り?いやもう終わり?






IMG_20190312_111724056_HDR.jpg

さあて、目的地に着いたぞ。

函南開拓、と言っても維水志の場合は食べ物中心であることに変わりはない。


開拓第一段はとんかつ屋、かつ政。





IMG_20190312_112226244.jpg

同じ静岡東部がベースのかつ榮にはもう何度も行っているが、ここは初めてである。




IMG_20190312_112359493.jpg

かつ榮同様に黒豚とんかつも置いてある。こちらのほうが若干安いか?


ここは味噌汁、お漬物、ご飯がおかわり自由だが、かつ榮はどうだったかしら?

そこまでサービスが良かったかどうか覚えてないのは、もはや維水志がおかわり自由を有効に活かせる胃の大きさを持ち合わせていないため、そこに重要ポイントを置かなくなったせいである。


にもかかわらず、ランチメニューに超アピールされているそれらの「おかわり自由」が、目当てのグランドメニュー富士ポーク定食にも当てはまるのかわからず、オーダー時に店員さんに「これもおかわり自由ですか?」と問うてしまう、という矛盾。

未だに脳のほうは、胃が小さくなっているという事実を認識していないのだろうか?






IMG_20190312_112344772.jpg

メインより先にキャベツが提供されるのはさぼてんといっしょだね。


早速キャベツを平らげて、メインが出てきたときにキャベツのおかわりをしようと思ったのだが・・・、






IMG_20190312_113645787.jpg

メインにもしっかりとキャベツが。

なので維水志が唯一おかわり可能なキャベツすらおかわりできなかった。

ご飯に至っては三分の二を残す始末。

む~ん・・・。






IMG_20190312_113702586_PORTRAIT.jpg

まあ別におかわりできなかったからと言って損をしたわけではない。

メインの富士の国ポーク、美味しかったあ。

また来よう!



に、しても、またうざいやつが・・・。

カウンター席に座ったのだけれど、一つ隣に座った若いやつが食事中に動画を見やがるのである。

しかも音声オンで。


それって普通?

いや、違うと思うんだ。

店側もさあ、「動画を音声オンでご覧になるのはご遠慮ください」ぐらい言ってもいーんじゃ?とも思ったが、そもそもそんなん注意しなきゃいけないことなのか?

普通ちょっと考えりゃ他人の迷惑になるってのがわかるような気がするのだが・・・。


そんでそいつ、二千円近くするメニューを食べていたから金は持っているのだろう。

けどなあ・・・。

どーしてもこう、公共の場、ってことを理解できないぷーたら野郎が多くなってしまったのだろう?


いやだいやだ・・・。


そんなの気にしない人になりたい。

気にするだけ損である。

当の本人は何も感じていないのだろうし。



まあ食事が良かったからいーや。

そーやってクソに出会ってしまう自分の運命を呪いたいが、運命なので諦めるしかあるまい。



気を取り直して、次の開拓はカフェである。







IMG_20190312_125156954_HDR.jpg

Marie(マリー)伊豆店。

ベーカリーの店なんだけど、カフェが併設されている。

雑貨店もある。







IMG_20190312_125005346_HDR.jpg

これは外のテラス席から撮った写真だが、店内からは富士山も拝める。

ロケーションと景色を重要視する維水志にとっては素晴らしいカフェである。


ただ、富士山をしっかり拝めるのは窓際の2,3席に限られてしまうのが難点か。

この日は窓際から一つ内側だったため、富士山を見ようとすると、どーしても窓際の席のおばちゃんが視界に入ってしまうのだった。




IMG_20190312_123651521_PORTRAIT.jpg

ちょうどランチタイムだったが、ドリンクのみでもオーケーだった。

カフェ入口がベーカリーになっていて、そこでパンを購入し、席で食べることも可能だ。


うん、まったりとできた。

20分ぐらいだけど。


その後、十国峠のレストハウスからの超気持ちいい道路を走って帰る。

ここ、緑が濃くなってきたらもっと気持ちがいいんだよなあ。

適度にくねくねしてて。


こうしてみるとなにも伊豆スカイラインを使わなくても結構ライディングを楽しめるではないか。



で、テレビで偶然面白うそな場所を見つけてしまったのだ。

次はそこを開拓しよう。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

スポンサーサイト
2

めんたいパークと函南カフェ開拓

DSC_7648_20190307120243d45.jpg

3月2日、土曜日。

この日は正月以来の連休の二日目。

以前からいくつもりだった、静岡県函南にあるめんたいパークへ行ってきた。


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「いろんなところにあるんだねぇ・・・」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


ここの存在を知ったのは、確か茨城県の大洗にある水族館に行った時だ。

そん時は寄る時間がなかったが、そこまで行かなくても、割と近くにあることを後で知った。

ってか、今回訪れためんたいパーク伊豆がオープンしたのはどーやら去年の12月らしい。








DSC_7644.jpg

そのせいか、めっちゃ混んでいて、駐車場に入るのに30分近くかかっちまった。

なにかのグルメイベントを広場でやっているせいで駐車場の数が制限されていからなのかもしれない。

でもすぐ隣にある道の駅も、駐車場に入るまで車の長蛇の列ができていたから休日はいつもこんな感じなのかもしれん。





DSC_7647.jpg

このオブジェがいーねぇ。




DSC_7649.jpg

入口にはこんなパネルも。





DSC_7650.jpg

腹減ってたんで早速明太おにぎりを購入。

1階にフードコートみたいのがあり、そこでおにぎりやスパゲティを買えるのだが、混雑を避けるためか、おにぎりのみの販売セクションがお土産コーナーの一角にあったのでこれはそっちで買った。

1個380円。

他に鮭と明太のミックスがあった。





DSC_7651_20190307120247a1e.jpg

でっかい。





DSC_7654_201903071202493b4.jpg

こちらは焼きたらこ。

中身もしっかり入っている。





DSC_7656.jpg

こっちは明太子。

最初、頭をかじったときはあんまり明太子が出て来なくてがっかりしたが、真ん中にはぎっしりと具が入っていた。


満足。


ちなみに2階には足湯もあるようだ。







DSC_7657.jpg

続けてすぐ隣にある伊豆ゲートウェイ函南という道の駅へ。

マイハニーお約束の顔出し。






DSC_7659.jpg

中央の広場で大道芸をやっていた。


コンビニやレストラン、お土産屋、そして珍しいことにチャリのショップ?があった。


めんたいパークに戻りお土産を購入し、どっかでお茶をするために移動することに。



例によってどこにするか決めてなかったので、出発前に車内でスマホで検索すると、意外にもここらあたりに結構な数のカフェがあるのだった。

いろいろあってちっと迷ったが、良さげなのをチョイスして出発することに。


めんたいパークからすぐ近くで5分ぐらいで着くはずだったのだが、間違えて縦貫道に乗ってしまい渋滞にはまり25分ほどかかってしまった。






DSC_7671.jpg

いや、だがここは来てよかったぞ。

irodoriカフェ。

古民家カフェのようだ。


なんとこれで駅のすぐそばである。

駿豆線の伊豆仁田駅。


線路沿いの狭い道路に入っていき、駐車場を探すのだが、見当たらず、こりゃ駅前に停めるのかしら?と思った矢先、カフェの先にいたおじさんがおもむろに立ち上がった。

え?もしかして駐車場を案内してくれている?

まさか、こんなところに駐車場の案内係がいるとは思わないので最初はそれとわからんかった。

ダートの駐輪場は結構な台数が停められるようだ。





DSC_7670.jpg

へえ。いい感じじゃないか。









DSC_7661.jpg

靴を脱いで入るタイプ。


入口正面にケーキのディスプレイがある。

かなり美味しそうだ。


アップルパイに惹かれる。





DSC_7664.jpg

けどここはアプリコットチーズケーキを二人でシェアすることに。


うんまい!

コーヒーもいーね。

酸味が抑えられたタイプかしら。ケーキと合う。


うむ。

シェアでよかった。

こりゃ今の我々では一人じゃ食べきれなかったかもしれん。


ブラックベリーのなんちゃらとかも気になる。

また来ないといかん。





DSC_7665.jpg

落ち着いた雰囲気がいい。

同じような古民家カフェが地元にもあるが、そこは落ち着けないからリピートしていない。


が、ここはいいな。


ケーキとドリンクのセット料金がない?のでちょっと高くつく。

そのようなカフェが沼津にもあったが、そっちはスイーツ、ドリンク共にクオリティ的に許せんかった。

が、この内容ならセットがなくても納得がいくと思えた。





DSC_7666.jpg

カフェはさあ、外の景色が見られるのが大事なんだ。


来るなら窓際の席がいい。


一人でバイクでどっか出かける、となった時にも来られるだろう。

御殿場、沼津も魅力的だが、函南も結構いろいろあるみたいで開拓のし甲斐がある。


ここだと山を越えて伊東や熱海にもアクセスできるし、プチツーにいーかもしれん。



思わぬ良い発見があった。





DSC_7672.jpg

この日の戦利品。


なんだっけ、壊れ?くずれ?めんたい?

この量(400g)で1800円ぐらい。得だと思う。

惜しむべくは、生タイプの試食をやっていたのに食べられなかったことか。


ちなみにイカシウマイはまだ食べてない。





DSC_7680.jpg

からし高菜はさっそくちょうだいした。

ご、ご飯が食べたい・・・。





DSC_7678.jpg

Pascoの低糖質パンがあったので明太チーズタマゴホットサンドを作った。




DSC_7688.jpg

最高!


いいとこめっけた日であった。

また行きたい。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

0

ヴァレンなにがし

IMG_20190214_224318836.jpg

そーいや、今年のバレンタインデーのことを書いておかないと。


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「それって『時を遡り』なんじゃ・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


まあいくつになってもイベントは大事だと思う。

ブログを始めてもうかれこれ9年目に突入した。

これまでの記録をすべて載せてあるわけではない。

けれど、老後の楽しみになるのは間違いない。




IMG_20190214_224522158.jpg

で、いただいたのはこれ、イチゴのあまおう。

これまで食べたことがなかったかもしれん。





IMG_20190214_224551843_PORTRAIT.jpg

それほどまでに美味い!

酸味と甘みのバランスが最高というか、維水志の味覚に超ぴったしだった。


イチゴ狩りに行きたい!と思ったのだが、どーやら九州に行かないといけないのかも。


なので、一粒一粒、味わっていただきました。





IMG_20190215_224322485.jpg

また顧客からはこんなんいただきました。




IMG_20190215_224443934.jpg

こりゃまた新しい。

みんながみんな、チョコが好きってわけじゃないだろうしね。


それにしても、こうして気を遣ってくれるのは有難いが、顧客までにそうさせてしまうこの習慣ってのはどーなんだろうか、とたまに思う。



2週間後にはお返しをキチンとしないとね。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

2

ちょっと清水まで映画を観に行ってくる

久々のリアルタイム更新だあ!

しかもバイク記事。


しかしバイク写真なし。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「なんだそりゃ・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


日曜の今日、マイハニーは野暮用があって朝から晩までお出かけである。

せっかくの日曜で、しかも気温も穏やか。


となればツーリングにでも出かけたくなるのは当たり前。


で、ここで問題になるのが、行き先である。

9時過ぎぐらいに家を出て、寒くなる日暮れ前に帰宅でき、しかも渋滞しないところ。

休日にそんな条件に当てはまる地域はここらあたりじゃ限られてしまうのだ。


なので「なんか美味しいもんを食べる」とか、「お洒落なカフェでまったりする」とかの目標がないと行き先がなかなか決まらないのである。

また、「カフェでまったり」とか書いたが、維水志の場合、たいてい手持無沙汰でまったりするほど長居することができない。

だからカフェだと、目的地へ行って、30分もしないうちに帰る羽目になってしまう、というのが常なのだ。


で、どーするか決まらず、ぐずぐずしているうちに出かけるチャンスを逸してしまう、ということが多々ある。


ところが今日は上記以外の出かける目標を見つけたのだ。



それは、



「映画を観に行く」

である。


実は以前から見たかった映画があったのだ。


アニメの。


で、海老名の東宝シネマズで上映されているのは知っていて、昨夜上映スケジュールを見てみたら、夜にしかやってないことが判明した。

なんで?

ちょっと前まで朝、昼、晩ってやってたはずなのだが・・・。


しょーがないんで、他の映画館を探してみたのだが、ちょうど良い時間帯で上映してるところが近くにはなかったのである。

否、横浜、東京方面ならあったのかもしれんが、わざわざ混雑しているところに出かけたくはない。


で、いつものごとく、静岡方面を探してみたら、維水志の理想にピッタリはまる上映時間の劇場が一つだけあった。


それが清水だった。


・・・。



おやじがアニメの映画を観るためだけに清水まで行くんか?


行くのだ。


しかも下道で。


片道100キロ弱だそうだ。


グーグルナビによると所要時間は2時間ちょっと。

往復で4時間か。


9時半に出かけて16時半に帰るとして所有時間は7時間。

往復4時間、映画は2時間、食事が1時間、ってとこだな。


やあ、これならどっかで時間をつぶす、ということをしなくてよいではないか。


まあバイクに乗ってること自体が楽しいんで、それで全然構わない。



9時10分出立。

11時40分の上映開始まで2時間半ある。


246号をひた走り、御殿場を過ぎたあたりで裾野方面へ。

で、そこらあたりは気温5℃でさみーし。

今日は重装備をしてこなかったので鼻水出まくりだった。


やがて海が見えてきてひたすら下りに。

それにつれて気温も上昇。10℃を超える。

これぐらいだともう全然寒くない。



ようやく高速道路となんら変わらない国道1号へ出る。

もう残り30キロ程度だ。


時間に余裕がありそうなのでコンビニに立ち寄ろうと思ったのだが、高速道路と大差ないので結局ノンストップで清水まで来てしまった。

所要時間1時間45分、11時5分前に到着。


ここは以前マイハニーと来た、ちびまる子ちゃんランドがあるところだ。

そん時と同じように、いっぱいバイクとかちゃりが停まっているところに駐車する。



まずは4階のシアターまで行き、チケットを確保せねば。

いつもは事前にネット予約してるのだが、この日は当日買いである。


一人で映画を観るのって、何年ぶりだろうか?

たぶん「魔界転生」以来じゃないか?

調べたところによると、それが1981年ってんだから、じつに38年ぶりってか。


それにしても、

せ、1,800円もすんのけ。

普段は、夫婦のどっちかが50歳以上だと二人で2,200円ってチケットでしか観てないんや。


で、チケットの買い方すら不明。

発券機と思われる機械があるが、あれは予約専用のものなのかしら?

わからんので係員の若いお姉ちゃんに聞くと、親切にも購入を一緒にやってくれるというではないか。


係員:「見る映画のタイトルは決まってらっしゃいますか?」

維水志:「はい」

と、返事をし、そのアニメのタイトルを言うのがこっぱすかしかったんで、画面のボタンを自ら押す。

で、後は流れるようにアシストしてもらって無事に購入。


これでよし。

始まるまで30分近くある。


ちょっと小腹を満たそう。





IMG_20190224_112315902.jpg

1階で売ってたタコ天。




IMG_20190224_112324994.jpg

けっこう食べ応えあるのだ。




IMG_20190224_112526020.jpg

タコがいっぱい入っててうまし。


まだ時間があるので、3階のちびまる子ちゃんランドでマイハニーのお土産を買う。

たしか、メモ帳がもう一冊欲しい、って言ってような。


全ての用事を済ませ映画館へ。


始まるまでがやたら長かったのは気のせいか?


いやいや、楽しかった。

わざわざ清水まで観に来た甲斐があった。


まああの劇場の中で維水志が一番年上だったろう。



さあ、じゃあお昼を食べて帰ろう。


かつ丼が食べたかったので、沼津の千楽に決めておいた。

清水から40キロちょっとで休憩にちょうどよい。

しかも日曜は昼営業が14時50分までとなっている。

映画終了が13時35分なので営業時間内に入れそうだ。




14時半に到着。




IMG_20190224_143753815.jpg

結論から言うと、これはちょっと残念だった。

なんだろ?肉が新鮮じゃない?

なんか、黒ずんでるところがあったり・・・。

二度冷凍した、みたいな・・・。

硬いし・・。


カツハヤシのカツはとっても美味かった記憶があるのだが・・・。


まあいい。



さあ帰ろう。


このまま直帰したら、ホント、立ち寄ったのが映画館とここだけ、ということになる。

けど、このまま直帰に間違いないのだ。


帰り方を考える。

246経由、足柄峠経由、箱根越え。


まあ絶対に混まないのは足柄峠越えだと分かっているんでそれを選択。


登り坂のくねくね道で道を譲ってくれた車が下り坂では煽ってくるという、理不尽な思いをしたが、予定通り16時過ぎに帰宅。


あ~あ、楽しかった。

やっぱ1週間に1回はライディングしたいね。


映画も良かったが、なんつっても由比あたりの国道一号から眺める富士山が最高だった。


写真なし。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

0

旅の〆はスイーツタイムで

20190221x.jpg

最後に甘いものでも食べて糖分補給をし、旅の疲れを癒そうと思った。

そこで山梨のフルーツパフェを求め、一宮御坂あたりへ向かうことに。


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「さっきソフトクリーム食べてなかったか・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


最初は冒頭の写真の有名なパフェ「ラ・ペスカ」に行ったのだ。

けど土曜日ということで、もうフルーツパフェは売り切れだった。

なのにすんごい数のお客さんが並んで待っているので初めはそれに気づかず促されるままにバイクを駐車場の奥へと入れてしまった。

たぶん「売切れ」の看板が目に入らなかったのだ。


やっぱさー、こーゆーとこは土日に来てもダメだよなあ。


旅も終わりに近づいてきたからか、だいぶ疲れが顔を出し始めていた。

しかもさっきまでの高原エリアと違い、こちらはあっちーし。

早いとこどっかのカフェに入って涼みたい。


で、代わりと言っちゃ失礼だが、ほったらかし温泉の近くにあるホテルがビーチパフェを提供しているのを見つけたので、行き先をそちらに変更した。






IMG_20180714_152843677_HDR.jpg

で、ナビにホテルの従業員駐車場をナビされてしまい、ちょっと迷う。

こーゆーとこが、グーグルナビって結構あんのよ。





IMG_20180714_152852003_HDR.jpg

このさらに上のほうにほったらかし温泉がある。

だからここもなかなかの景色が拝める場所である。


で、1階にあるそのカフェに行くと、こちらもすでに人が並んでいた。

たぶん、ここらあたりのフルーツパフェを提供する店はみんなこんな感じなんだろう。

きっとどこへ行ったとしても同じだったはず。


40分待ち、と言われたが、売切れでないならもうここで決まりである。

それにこの後、果樹園に行って、最後の土産の葡萄を買わないといかん。

お気に入りの店の閉園が17時となっていたから15時半の今から40分待ってもギリ間に合うだろう。


ロビーのゆったりとしたソファでくつろぐ。


こーゆーとき、ライダーの出で立ちは場違いなのよねー。

チャペルがあり結婚式も行うようなホテルだ。

実際、外では新郎新婦らしきカップルが記念撮影をやっていた。


そんなとこのロビーに、だよ!?

むさっ苦しいライダーが、だよ。

・・・。


ごめんなさい。まわりの人たち。場違いですね。






IMG_20180714_161011470_PORTRAIT.jpg

それよりなにより、家族連れや女子グループ、カップルがひしめくこのお洒落なカフェに、おやじライダーが一人でパフェを食べにくること自体がアブノーマルである。

それを考えたら、上記のロビーでの場違いさなど、些細なことだ。

むしろそっちを気にする人なら、こっちのカフェなんかに絶対に入らないだろうて。


つまり、ロビーの件に関して、維水志はウソの独白をしている、ということは明白だ。


そーだ、ウソをついたのだ。


謝るか?

否、謝る必要はない。





IMG_20180714_161503824_HDR.jpg

だって、これだもの。

これを前にしたら、そりゃあ老若男女問わず「美味しそう」と思うにきまってる。

それをおやじが一人で食べに来て何がいかんのだ。


いや、もう最高、

でした。



そこから葡萄園に行き、無事に土産をゲット。

一路、神奈川の自宅を目指す。



中央道から圏央道まわりで東名で帰ったのか、大月から山中湖方面へ出て御殿場あたりから帰ったのか記憶がない。

首都圏ツーリングプランだと、ネットのETC利用照会サービスには「企画割引」と記されるだけで、最初に乗ったインターチェンジの名前と時間しかわからんのだ。

土曜日だったし、混雑を避けるためににきっと山中湖経由だったかも。





MVIMG_20180714_194744334.jpg

この日の最後の一枚がこの写真だった。

19時半ぐらい、地元のラーメン屋にて。


確かマイハニーと一緒だったということは、19時前には無事に帰宅できたんだろうと思う。


ほぼ下道で北陸を巡ってきただなんて、最高の経験だった。

今年もまた出かけたいな。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=