FC2ブログ

Ninjaよ!私は帰ってきた!!

四半世紀の時を越え再びバイク乗りに挑戦!が表向きで「これを期にブログをやりたい!」が本音、のブログです。
0

沼津で三國さん気分を味わえ

IMG_20181010_144235248_HDR.jpg

この前日に引き続き、沼津方面へタンデムツーに。

首都圏ツーリングプランを有効利用するためでもある。


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「目的地ぐらいせめて変えたらどーなんだ・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


山梨方面も考えたが、仕事があることを考えると距離的にちとムリがあるので止めておいた。




IMG_20181010_144243804_HDR.jpg

それにしてもこの日はなかなかの天気だった。

時折富士山をばっちり拝めることもできた。


東名から眺める富士は美しいんだ。





IMG_20181011_122053821_HDR.jpg

で、ランチはここ。千楽。

維水志は以前、一人でプチツーでここを訪れたことがある。


ハヤシライスがボリュームがあって美味しい店だ。


ちょうど昼時ということもあり、1階は満席状態。

二階に通された。






IMG_20181011_120040002_HDR.jpg

二階からの眺め。

将棋倶楽部かあ・・・。

今は使われてないのかしら。






IMG_20181011_120112672.jpg

ハヤシが美味しいということで、マイハニーはオムハヤシ。

ご飯の量がめっちゃ多いのは前回学習済みなので、ここはご飯少な目にしてもらった。

それで正解だったろう。


中のケチャップライスもしっとりとしていて、具もしっかりあり、とっても美味しい。






IMG_20181011_120108498.jpg

前回カツハヤシの普通盛りだった維水志は、今回はカツカレーのご飯少な目。

ご飯少な目にすると、器自体が小さくなるようだ。

見た目はちょっと寂しい気がしたが、今の自分にはこれで十分である。






IMG_20181011_120128143_HDR.jpg

あら、昔懐かしい小麦粉カレーだ。

ソースをかけるとさらに美味しくなるやつだ。

うむ。これなら維水志はカツハヤシのほうが好きかも。


それにしてもカツが厚くてジューシーで美味い。

カツサンドと迷ったが、きっとそっちも美味いぞ。

ただ値段が1400円だったか、それがネックだなぁ。



むー。

超満腹になった。



この後カフェを予定しているが、その前に沼津港をぶらつくことに。






IMG_20181011_125651076_HDR.jpg

たいていここに来るといつも寄る店は決まっている。

だが、せっかくなのでこの日は今後のためにメニューなどを眺めながら他の店を吟味して回った。


それにしても「丸天」って言ったかな、平日でも行列が出来ているほどの人気だ。

平日だからか二店舗あるうちの一つは閉まってんだが、もう13時を過ぎてるのに人が並んでるってすごいなー。






IMG_20181011_131649871_HDR.jpg

そしてそこから数分のところにあるカフェブランというところにやってきた。





IMG_20181011_131213343.jpg

ここはかの三國連太郎氏が晩年好んで利用していたカフェ、らしい。






IMG_20181011_131725426.jpg

釣りバカ日誌が好きなマイハニーは一度来てみたかったらしい。


店内はなかなか不思議なレイアウト。

何故だかゴスロリの衣装を身にまとったお嬢様が、これまた何故だかゴスロリ人形の撮影をしていらっしゃった。

ふ、不思議すぎる。





IMG_20181011_132118505_PORTRAIT.jpg

美味しいコーヒーがいただけた。


帰りはこれまた東名を使ってばびゅーんと帰宅。


う~ん、充実した二日間だったなー。

首都圏ツーリングプラン、また利用したい。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

スポンサーサイト
0

箱根・三島・沼津へタンデムツー

IMG_20181010_121713835.jpg

箱根へGO!

富士山が帽子をかぶっているみたいで面白い。


この日、10月10日は前の週に引き続き、箱根にやってきた。

この翌日も始業が遅いし、せっかくだから、首都圏ツーリングプランを申し込んでおいた。



にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「下道という選択肢はないのか・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


快適に走れる下道ならいくらでも利用するさー。

首都圏じゃそんな道は皆無なのさー。







IMG_20181010_125046189_HDR.jpg

遊覧船乗り場近くの無料の駐車場に到着。

バイクは止めるところに困らないのがいい。






IMG_20181010_120131888.jpg

箱根駅伝のゴールあたりでちょうど1万キロに到達した。


Ninja400R影丸は1万キロに到達したのが1年と9か月の時点だったから、ロデムの場合はそれより半年ほど早かったことになる。

行動範囲が小→中→高校生になるにつれて広がる、みたいな感じかな。

リターンしたての頃は、まさかバイクで北海道まで行くとは思わなかったものなー。

それが今じゃ・・・。


あれだね、もうリターンライダーじゃないね。

8年も経てばもうベテランライダーの域だよね。





で、この日、箱根を選んだのは美味しいサンドイッチが食べたかったからである。



すると、ベーカリー&テーブルというのがすぐにヒットした。

写真を見るとめっちゃうまそー!なのですぐに決まった。

ここは以前、ドイツ人のラースとエレナを連れて朝食をいただいたところである。

湖畔にあり、素晴らしい景色を眺めながら食事ができるのもまたいい。

その時は2階のカフェだったが、サンドイッチは3階のレストランのようだ。



エレベーターで3階へ。

・・・・。


うむ。

確かにサンドイッチがウリのようだ。


が、


めっちゃ高い!



なんじゃそりゃ!?


これだから伊豆箱根で食事をするのは憚れるのである。

なんでも観光地価格だ。

何というか、こーゆー、人の足元を見るような商売にだけは金を落としたくない、というのがポリシーなので早々に引き上げることに。


で、他を探すが美味しいサンドイッチをいただける店はどーやら近辺にはないのだった。

それで対象をサンドイッチからカレーへ変更。

すると今我々の中でブームとなっている南インドカレー系の店が三島にあることが判明した。



だが、すでに昼を回っていたので、せっかくベーカリーに来たんだし、パンを1個だけ食べてから出立することにした。






IMG_20181010_124041475_HDR.jpg

パンも高いねー。味は確かだよ。

それより店舗の外にあるドリンクの店のカフェラテがまた美味いわ。




さて、小腹を満たしたところで三島へGO!


目当ての店は三島大社のすぐ近くにある。

このまま国道1号線をひたすら南下する。



それにしても下りが長いね~。

箱根方面から上がってくるよりか随分と距離があるようだが、調べたら坂が緩やかな分だろうか、三島方面のほうが4キロほど長いようだった。



13時半ぐらいにお店に到着。

駐車場はないが、店舗のわきに入った道にバイクを停めることができた。


14時でいったん店が閉まるそうだが、受け入れてもらえた。

ギリギリだね。






IMG_20181010_133207507.jpg

サラダとドリンクのセットをオーダー。

ここを選んだのは「骨だしカレー」という、あまり馴染みがない名前に惹かれたからなのだが、果たしてそれはどんなものだろうか?期待が高まるねぇ。







IMG_20181010_134259963.jpg

維水志のポークカレー。

ちょっとイメージと違ったか。

てっきりカレーと共にポークが煮込んであるのかと思ったが…。


まあいい。

インドは場所によってはポークはご法度だったかしら?


うむ。

ちと塩が強いか。

先日のロストコーナーが美味すぎたのがいかん。

どーもそれと比較してしまうと満足レベルが低く思えてしまった。







IMG_20181010_134346468.jpg

マイハニーはチキンカレー。

スパイスがしっかり効いている、特にクミンが強い、とおっしゃる。

塩がキツイ、というのは二人の共通の感想。


まあうちは塩分控えめってのもあるからね。

一般の人にはちょーど良いのかしら。






IMG_20181010_134325597_PORTRAIT.jpg

チキンカレーの割にはポークも入ってる??

盛り付けも変わっていて面白いね。



ごちそう様でした。



この後、いつものようにカフェへ行こうと思ったが、仕事もあるのでこれで切り上げることにした。

首都圏ツーリングプランは翌日も使えるしね。

しかもこの日はまだ三千円分使ってないのだ。

絶対翌日も使わないといかんぞ。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

0

タイヤ交換と皮むき

IMG_20181004_111836629.jpg

9797キロか。

お世話になった。


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「・まだヤマが残ってじゃんか・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


そうなのだ。

こうして見ると、まだ随分と走れそうな気がしないでもない。





IMG_20181004_102835395.jpg

けどなー、中央が平らになっちゃってるし、前輪に関してはは1年点検の際、そろそろヤバいと言われてたのだが、それが7千キロを超えたあたりだったんで・・・。

まあもう潮時と言っていいだろう。

安全には代えられない。





IMG_20180919_121438346.jpg

で、選んだのはこれ。

今のと同じタイヤ。

モデルチェンジしてない、よね。


決め手となるポイントは、まず第一に、こんだけ長持ちしてくれるってのがいい。

そしてなんたって純正タイヤってことが大事なのだ。


理想はセットで3万を切るぐらいだったんだけど、このクラスでそれを求めるのはムリっぽいので早々に諦めた。


ナップスで月末の「さらに10%引き」の日に購入。工賃・バルブ交換・税込みで4万3千円ぐらい。

かなりの出費だが、大型に乗るってことはこーゆーことだと諦めている。



店内でグッズを物色しながら暇を潰していると40分ほどでお呼びがかかった。





IMG_20181004_111900026.jpg

おーーー!

素晴らしい!

ピッカピカ!





IMG_20181004_111845679.jpg

文字が書かれたまんまだー。

たぶん、だけど、車体とかホイールとかもちょっと綺麗にくれたんじゃないかな。

嬉しいねぇ。

気のせいだったりして。





IMG_20181004_111903638.jpg

で、この日は時折雨がパラつくという、バイクにとってはとっても危険な日だった。

これから皮むきに行こうと思うのだが、店員さんが「新品タイヤは雨の日は特に滑りやすいので注意してください」とおっしゃる。


なのでとっとと家に帰ろうかとも思ったのだが、なんたって前日に首都圏ツーリングプランに申し込んでいるのだ。

前日の清水までの往復で元は取れているとはいえ、せっかくの二日間有効の権利を使わないのはもったいない。


皮むきってのはちょっと走ればそれで十分だ、というのは以前に偶然出会った白バイ隊員から教えてもらった。

それを信じているのだが、ここは一応店員にも必要な距離を聞いてみると、夏場なら50キロぐらい、冬だと100キロぐらいは要る、せめてタイヤの文字が消えるぐらいまでは、とのことだった。

それまではあまり車体を寝かせたりしないように、とも。


けど、いつも思うんだけど、じゃあ一体、いつ車体を傾ければいーんだ?

車体を傾けなきゃ路面と接しなくて結局皮がめくれていかないんじゃなかろうか?

どのみちいずれかは必ず車体を傾ける時がやってくるんじゃないの?

それは走り出してすぐじゃダメなのかしら?


まあ、「徐々に」ってことなんだろうなあ。



そんなことを考えながら、雨が降り出す前にとっとと皮むきを終えてしまおうと思い、一旦帰宅することに。



で、走り出すと、その違いにすぐに気づいた。



ちょっと左右に体重移動をするとすぐにバイクが曲がる。

や、やっぱ、タイヤの真ん中が平らになってんのとはかなり違うんだ。

すごい反応。


もしかして低速でふらつかなくなったと思ったのは真ん中が平らになったタイヤのお陰だったのかしら。


まあいい。






IMG_20181004_113901520.jpg

うむ。

ちょっと走っただけじゃ、こんなもんだ。

文字も消えてないし、ケバケバもいっぱい残ってる。




コースを散々考えたが、雨が降ってきてもすぐに帰宅できる範囲にすることにした。


小田原に出て、西湘バイパスで早川まで行き、そこから小田厚道路で二宮に戻る。

さらに秦野中井から東名に乗って大井松田で降りて帰ってくる。


これならまあ50キロ以上は確実に走れるだろう。



出発。


き、気持ち良すぎる・・・。

早く交換すりゃよかったかも。






IMG_20181004_143353701.jpg

中井のPAにてタイヤの状態を確認する。






IMG_20181004_143307746.jpg

うむ。

どーやら文字は消えたようだ。





IMG_20181004_143328724.jpg

まあこんなもんかな。


最後にワインディングを走って帰ろう。

もうそろそろ空模様が怪しいし。





雨がパラつき始めたぐらいに帰宅。




ガレージにて再確認。





IMG_20181004_150712526_HDR.jpg

まあこんなもんでよかろう。

結局75キロほど走ったようだ。

秋なので店員がいってた距離のちょうど中間でいーじゃないか。





IMG_20181004_150733538_HDR.jpg

ぷぷぷ。

これから楽しみ~(*^▽^*)。


なんか、ゴムが焼けただれたみたいになってんのはこれでいーんだろうか。

いーんだろうて。

見なかったことにしておこうぞ。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

Category : バイクメンテ
4

今までありがとう!

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「い、今更最後の挨拶・・・?」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


IMG_20181004_143344740.jpg

今までありがとう!


じゃあ最後の思い出づくりに出かけようか。





IMG_20181003_143346762_HDR.jpg

せっかくだからタンデムで。


選んだ先は清水。

平日だと片道二千円以上する高速代も首都圏ツーリングプランを利用すれば往復三千円で済むのさー。



季節はあっという間に秋。

残暑らしき日も一日ぐらいしかなかったんじゃなかろうか。


この日、10月3日は気温が25℃前後だったか。維水志は長袖にメッシュジャケット、マイハニーはスリーシーズンジャケットを身にまとって出かけることに。

なかなか装備の選択に悩む季節でもあるな。



目的地を清水にした理由は二つ。




IMG_20181003_123703272.jpg

一つはここ、カレー屋さん。

いわゆる洋風カレーではない、インド系カレー。


マイハニーがここんとこずっとインドカレーが食べたいと言っていた。

なんでも最近は南インドカレーブームだとかなんとか。

その定義はよくわからんが、ネット情報で写真等を見たところとってもおいしそうだったので「ここはどうか?」とマイハニーに勧めると気に入ったようなので即決となった。







IMG_20181003_120739996.jpg

砂利の駐車場にバイクを停め、店内に。

なかなかエキゾチックな雰囲気。


座卓席とカウンター席がある。

座卓席と言っても掘りごたつ式になっているのが楽でいい。

そちらを選択。






IMG_20181003_121158623.jpg

維水志はレギュラーメニューの「豚バラと玉ねぎのカレーとマトンドライキーマのあいがけ」。

マトンのドライキーマって初めて食べるかもしれん。




IMG_20181003_121308041.jpg

一方、「限定」の文字に魅了されやすいマイハニーは「マトンローストとポークビンダルのあいがけ」。

このオーダーの仕方で相方のを一口いただけば、合計4種類が味わえるのがいい。



で、めっちゃ美味い!


この後、家に帰るまでマイハニーが「カレー、美味しかったぁ」というセリフを何度も繰り返していたし、特にポークビンダルは気に入ったようで、自宅に戻ってもポークビンダルのレシピを調べまくっていたほどである。


ライスもただの白米じゃないみたい。ターメリックライスではないが、ギーというインドの油が使われているのかな。


で、維水志のマトンキーマ、これも美味いねー。

こりゃ他で味わったことがないよ。クセになりそう。

ポークはポークでよーく煮込んであるんだろう、お肉がほろほろでめっちゃ美味い。

4種の中ではこのポークが維水志的には一番おいしかった。

マイハニーはマトンローストだったそう。



リピーターになりたいが、時間をかけずに来るには三千円+ガソリン代をかけないといけないんで、頻繁には無理だろうなあ。

車なら首都圏ツーリングプランがないんでもっと費用がかかるのか。う~む。


ここだけを目的に来るのはちょっと憚られるだろうが、他に用事を作ってでも絶対にまた来たい。


帰り際、マイハニーがお店の人に限定メニューについて尋ねていた。

限定メニューは割と頻繁に変わるんだそうで、この日、マトンローストとポークビンダルに出会えたのはとってもラッキーだったのかもしれない。

余計、頻繁に足を運びたくなってしまうじゃないか。


ご馳走さまでした!




さて、もう一つの目的地はこちら。






IMG_20181003_125748322_HDR.jpg

エスパルスドリームプラザ。


別にサッカーに興味はないので知らなかったが、ショッピングセンターみたいになってんのね。






IMG_20181003_131252421.jpg

目的はこちら。

ちびまる子ちゃんランド。





IMG_20181003_131045736.jpg

30代のころだったか、テレビ放映が始まってその存在を知った。

同い年の会社の同僚がものすごくまるちゃんが好きで「ロリコン」と揶揄されていたのを覚えている。

別にロリコンじゃなくても、あの昭和レトロ感が懐かしくて好きならこれのファンになるだろうて。





IMG_20181003_133349164.jpg

で、なかなかいい。

これ、我々が先日行った日本平の茶畑から見える富士山の風景だと思うのだが、ローカル色がよく出ていていい。






IMG_20181003_133544046.jpg

写真も自由に撮っていいのだ。

懐が深い。


受付でもらうシートにランド内に5か所あるスタンプをすべて押して戻るとシールがもらえるで。


あと、中国系の旅行客がけっこういたな。

ちびまる子ちゃんは中国でも人気あるのかしら?


さくら先生のご冥福をお祈りいたします。




さて、最後はいつものスイーツタイムだな。









IMG_20181003_143335077_HDR.jpg

223カフェ、とういところにやってきた。


実は美味しいサンドイッチはないか探していたらここを見つけた。

野菜のボリュームがハンパないサンドイッチがウリのようだが、この日はカレーが優先だったので。




IMG_20181003_144844716.jpg

アップルパイを二人でシェア。

おお、甘すぎず、なかなかイケてるではないか。


清水に来たらこことロストコーナーは寄りたいが、カレーを食べるならここのサンドイッチを味わうことはなさそうだ。


こりゃ清水はまだまだ開拓の余地が多いぞ。



こうして最後の旅は終わった。





IMG_20181004_102914711.jpg

これまでの走行距離、9797キロかあ・・・。

よく走ったなあ。



今までホントにありがとう!












IMG_20181004_102859397.jpg

タイヤ!





IMG_20181004_102835395.jpg

明日は新品に交換だね!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=

7

ビーナスラインを堪能

【四日目】

撤収と共に解散。

と、一応そうなっているが、隊長はこの後、日・月曜とあと二日休日がある。

その予定は知らされていないが、維水志の帰りのコースとある程度一致するなら解散はもう少し後になる可能性もある。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村←「まだあと二日休めるだなんて、いいよなぁ・・・」と思ったら・・・
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします。


その予定。


◎白骨温泉煤香庵

キャンプ場から30キロ弱40分。

8時半出立で9時10分到着。

10時出立。


◎高ボッチ高原

90キロ弱2時間。12時到着。

12時20分出立。


◎ランチ とんかつ丸一下諏訪店

20キロ弱40分。13時到着。

13時40分出立。


◎道の駅「美ヶ原高原」

約35キロ50分。

言わずと知れたビーナスラインを楽しむ。

途中、写真撮影等があるだろうから到着は14時以降だろう。


◎女神湖、白樺湖

時間により女神湖はカットするかもしれないが、信州ツーリングを満喫しよう。


◎清泉寮

ここでソフトクリーム休憩だ。

たぶんこの辺りで17時ぐらいだろうなぁ。

こりゃちょっと欲張りすぎかもしれん。


美ヶ原、女神湖はカット。

清泉寮が16時ぐらいか。


むー。

これでもちと遅いな。

白骨温泉が9時からってのがネックか。

ここは「朝から温泉」を諦め、早めの出立としてツーリングをメインにしたい。


だって、スイーツタイムを逃せないんだ。


◎桃の家カフェ「ラ・ペスカ」

これは外せん!


韮崎までは下道だ。

あ、いかん、ツーリングプラン首都圏を申し込むのを忘れてた。


後は気分次第でほったらかし温泉に寄るかどうかというところかなぁ。


そっからは適当に高速道路でまったりと安全に帰るのだ。

無事に帰宅することが一番大事。


道中、くれぐれも安全でありますように。


さて、明日からは詳細なレポートを書かないといかんぞ。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
↑いつも応援ありがとうございます。
ポチっ、とひとつ、よろしくお願いします =*^-^*=